fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

茅の輪潜り

「茅の輪潜りの」時期になりました

私のよく足を運ぶ神社にも「茅の輪」が設置されていました

DSC_1746.jpg

朝の5時半に参拝
すでに10名ほど参拝者の姿が
この神社では夏の間は参道に風車を飾っています

DSC_1736_20220702070859a86.jpg

この時間でも参拝者が多かったので「サクッと」撮ることに徹しました

DSC_1761.jpg

苔むした灯篭
DSC_1762_202207020709026b5.jpg

本殿前です

茅の輪くぐりの作法に基づいて「八の字」を描くように潜ります
DSC_1743.jpg

七夕の時期なので、願い事を書いた短冊が飾ってありました
DSC_1748.jpg

実は明日の日曜日は超忙しい…

午前中は校区のペタンクやグランドゴルフ、ママさんバレーの大会があり、運営役員の私は出役
朝の6時から準備が始まります
午後からは我が町のパパさんソフトチームが市内のブロック大会に出場しているので参加(予定)
午前中のトーナメント第一試合で負けていれば私の選手としての試合参加はなくなりますが…

DSC_1753.jpg


神社の本殿で、明日の大会の無事と、我が町のソフトボールチームの優勝を祈ってきました

今から一休みして、午前中に大会の優勝チームに贈る景品などを買い出しに行きます





スポンサーサイト



  1. 2022/07/02(土) 07:22:02|
  2. 写真散歩(兵庫県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジャズ喫茶

久々に行ってきました

姫路市街地で用事を済ませてチョイ時間があったので寄ってきました

DSC_1730.jpg

今年の5月にオープンしたらしいこのお店
情報によるとオーナーが「今の若い人にもジャズの良さを知ってもらおうと考えて」オープンしたらいです
IMG_20220628_134937.jpg

お見せに入って受付でレコードが回っているのが目に入る
よく見ると最新の国産ターンテーブルでUSB出力を備えている
※一応、入口で写真撮影OKの許可は得ています

DSC_1731.jpg

店内を見渡しても、プリアンプやチャンネルデバイダー、パワーアンプなんて見当たらない…
おそらく最新のシンプルなオーディオシステムで鳴らしているんだろうな
スピーカーも一応JBLですが、小型で天井に貼り付けている

私の若い時の「ジャズ喫茶」ってのは、JBLの「4344」とかタンノイの「ウエストマインスターロイヤル」なんて巨大なスピーカーがデンと構えていて、アンプはマッキントッシュ、プレーヤーはトーレンスかマイクロと定番があったんですが、このお店はいたってシンプル
敷居を下げて若者に聴いてもらおうというコンセプトなんでしょうね、だからオーディオ機器は目立たないようにしていると思う

DSC_1732.jpg

若い女性店員がいきなり私に話しかけてくる
店員「ジャズがお好きな感じですね」
私「まあ、たまに聴きますけどね」
店員「私はまだジャズのことがよくわからないんで、よろしければ店内のレコードからお好きなものを選んで言ってください」
私「えっ、イイの?」

ということで、100枚くらい並べられてあったレコードの中から定番中の定番、アート・ペッパーの「MEETS THE RHYHTM SECTION 」があったのでをかけてもらいました

私「さすがにこれは聴いたことあるでしょう」
店員「う~ん、ないです」
私「……」
返事に困ったな…

ところでコーヒーはまずまずのお味でした

DSC_1733.jpg

印象としては、昔のジャズ喫茶を思い出して「真剣に聴く」と思ってい行ったらダメです
気軽に「ジャズミュージック」をBGMに友人とおしゃべりを楽しんだり、「ジャズって一度聴いてみたいなァ」なんて思って行くお店だと思いましたね

まあこれくらい敷居を下げないと今の若い人はジャズを聴く機会なんてないいんだろうな












  1. 2022/06/30(木) 06:29:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

逞しさが必要…(日曜日の早朝散歩)

先日の日曜日の早朝散歩

今回は最近使っていなかったレンズ(35㎜のMF単焦点)を持ち出します
軽さが魅力で、お散歩レンズとして手に入れました

DSCF3065.jpg


歩く人がフレームインするので、路地裏に入ります
DSCF3072.jpg

このレンズ、これと言って特徴が無いけど素直な描写ですね
DSCF3073.jpg


お城を臨む広場に出る
イベントがあったのかな?あちこちにゴミが落ちている…
それを狙ってカラスや鳩がワンサカいました
DSCF3084_20220626180516521.jpg

DSCF3085.jpg

落ちたゴミを必死で食べる鳩さんたち…
カラスに追い払われて、カラスがいなくなったら再びやってきてゴミをむさぼっています
そして別のカラスの集団が追い払いに来たりして…
DSCF3086.jpg

鳩さんたち、逞しいなァ

なんて感心しました


今回は先週のお寺&アジサイで使ったFinepixs3Proよりも一世代新しい(と言っても15年選手ですが)FinepixS5Pro
レンズはNikonn SerieseE 35㎜F2.5という、女性向け一眼フィルムカメラ「ニコンEM」とセットとなるレンズ
とにかく軽くてお散歩レンズとしては「いい塩梅」です、ライカ風のフード付けてカッコつけています(曇り空なのにね~)
IMG_20220626_065320.jpg


二週間ぶりのコーヒー店
IMG_20220626_070720.jpg

珍しく社長がカウンターに立っていて、開口一番
社長「このご時世なので、申し訳ありませんがこのお店も値上がりをいたします」
私「えっ、いつからですか?」
社長「来月の7月からです」
マスター「先日ニュースになったブラジルの環境問題や、円安、輸送費の高騰など色々な要因です、申し訳ありません」
私「それは仕方ないですね、世界的なことですし…」
マスター「すいませんね」
私「確かにあちこちで”値上がり”という言葉を聞きますね、私の会社の食堂でも、きつねうどんの「きつね(揚げ)」の面積が小さくなりましたもんね(笑)」


先ほど公園で見た鳩のように「逞しくやっていかないと生きていけない」時代がきそうな気配が…

へんな締めくくりだなァ











  1. 2022/06/28(火) 06:34:40|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「糸鋸(いとのこ)クラフト」 ②

ベテランさんの作品を展示してある部屋に入ります

まずは平安時代の絵巻物、国宝「鳥獣戯画」のクラフトに驚いた!

DSCF3042.jpg

今まで見た作品は、糸鋸で切る線の太さが一定で「カットした」感じだったけど、このベテランさんの作品は筆で書いたようになっている!
しかも糸鋸で刃は貫通しているんで、切った部分の向こうの景色は見えます!

DSCF3043_20220625133529ae2.jpg

解説のお姉さんも「この作品は、作ったベテランさんも時間が掛かり過ぎて”もうやめようか”なんて何度も思ったらしいです」と…


赤ちゃんを湯船に漬けるシーンらしい

DSCF3045_20220625133531103.jpg

どうやってカットしているんだろうか?と正直思う

DSCF3044_2022062513353154f.jpg


DSCF3049.jpg

切り出して作った時計
温かみがありますね
DSCF3046.jpg

グルグル回るお猿さん
ちゃんと「計算されて」カットされている印象だ
DSCF3047_202206251335342c4.jpg

ロシア民話「大きいなカブ」ですね
見ての通り、一枚の大きい木の板から切り出している
DSCF3048_202206251335369ba.jpg

魔女とサンタクロース
DSCF3055.jpg


扇風機越しの中庭…
こういった訳のわからないカットを挟んだりして(笑)
DSCF3039_202206251350276a1.jpg


サンタとニワトリの木のオモチャ
DSCF3057_20220625133852476.jpg


こんな感じの「糸鋸クラフト展」でした
なかなか素晴らしい作品ばかりで感心しました

7月末までやっているのでもう一回来てみようかな…
今度はカメラとレンズを別の組み合わせで撮ってみたい


終わり










  1. 2022/06/27(月) 06:02:37|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「糸鋸(いとのこ)クラフト」 ①

姫路市の林田地区にある「大庄屋旧三木家住宅」
江戸時代の初期に建てられた旧宅で、ここでは地元の作家たちの作品展示をよくやっています
今回は「糸のこクラフト展」として、市内の糸のこで作品を作る愛好家たちの作品を展示していました

早朝の蓮の花撮影の後に一旦帰って朝食、その後自治会の用事を済ませ、その足で行ってきた次第です(忙しいオヤジだなァ)

DSCF3022.jpg

旧三木家住宅の敷地では七夕飾りが飾られていました

DSCF3012.jpg

中に入って作品を見させて頂きます(もちとん撮影許可もらいました)

まずはひな人形
DSCF3018_20220625130948f8c.jpg

続いて五月人形です
DSCF3017_202206251309409ec.jpg

金太郎さんです
DSCF3021.jpg

クマさんと相撲をしていますね~
DSCF3023_202206251309393df.jpg

しかしどれも上手くできている…
そうとう細い糸鋸の刃を使っているんでしょうね
解説のお姉さんによると「特にカーブなんかを切るときに刃が細いんで折れるそうですよ」だって…



「日本昔話シリーズ」らしい

まずは「浦島太郎」
DSCF3036.jpg

続いて「かぐや姫」
DSCF3034.jpg

DSCF3035.jpg

「さるかに合戦」
DSCF3030.jpg

「カチカチ山」だ
たぬきさん、背中燃えていますよ!
DSCF3032.jpg


DSCF3064.jpg

マクロレンズ持ってきて良かったなァ
DSCF3015.jpg

「どれも上手くできていますね」と感心すると、解説のお姉さんが「奥にはベテランさんが作られた作品がありますので見てください、きっと驚きますよ」と…


これは行かねばなりません

続く




  1. 2022/06/26(日) 06:48:44|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
NIKON:D7000
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150
SONY:Cybershot DSC-T-77

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
TAMRON:AF17-50mm/f2.8 VC
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (333)
写真散歩(兵庫県) (189)
写真散歩(兵庫県外) (68)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (110)
日記 (299)
独り言 (150)
写真 (33)
カメラ (21)
寺巡り (24)
レンズ (12)
播州の祭り (23)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (6)
見仏クラブ (18)
お仲間ツアー (14)
未分類 (1)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる