toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

雪の集落にひっそりと(奥播磨かかしの里①)

今日の早朝から行ってきました

姫路市の最奥にある、四方を山に囲まれた安富町の集落にあるかかしの里

DSC_4250.jpg

かかしの里を目指して早朝の山道を走る
ナビが突然故障
あとどれくらいで着くのだろうか…

路面に雪に積もったあたりで住民に遭遇、車を停めました

DSC_4257.jpg

道を訊いてみようか…
DSC_4251.jpg

オジイサン、すいません

DSC_4252.jpg

あれっ、返事が無い、耳が遠いのかな?
DSC_4253.jpg

おお!案山子じゃねえか!

DSC_4254.jpg

しかし臭い「三文芝居」だなあ…

ということで「奥播磨かかしの里」に到着
車を少し広い場所に移して散策を開始

DSC_4262.jpg

昨日までの雪で、外に出ている案山子さんたちに雪が積もっています
「雪の中ご苦労さんです」と声を掛けますがやはり返事が無い…(当たり前)

DSC_4280.jpg



ある民家にお邪魔します(もちろん公開されている)

DSC_4265.jpg

オジイサンおトイレ中でした、スイマセン…


ひな祭り中です
DSC_4267.jpg


コタツの上に置いているお酒を見ると…

DSC_42267_edited-1.jpg

「奥播磨」じゃねえか!
ワシの日本酒で一番好きな銘柄だ
「奥播磨かかしの里」だから「奥播磨」か…

しかし「奥播磨」を選ぶとは、かかしたちも通やなあ…

DSC_4273.jpg


DSC_4269.jpg

縁側ではオバアサンがミシンをかけています

DSC_4270.jpg


こんな感じでかかしの不思議な世界が展開されていました…

この「奥播磨かかしの里」は地元出身のある人が過疎化が進むこの地区を盛り上げようと全て自費でかかしを作って設置してしているそうで、現在130体あるそうです。しかも年に2、3回の着せ替え、2、3年ごとにかかしの入れ替えもやっているそうな…
本当に頭が下がります

さらに進んで、かかしの「授業参観」があるみたいなので行ってきます


(続く)

スポンサーサイト
  1. 2018/02/18(日) 13:16:23|
  2. 写真散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

演歌と歌謡曲の境界線

最近、車の中で前川清をよく聴くようになりました

IMG_20180215_175401.jpg

何故か聴き込んでしまうんだな前川清

独特なねっとりした唄い方、そして独特なコブシ…

これまでこの前川清のイメージをぶち壊そうと色々なアーティストたちが曲を提供していたが前川が唄うと「前川清の唄」なってしまうんだな…

中島みゆきの提供した「涙」
糸井重里作詞で坂本龍一作曲の「雪列車」
福山雅治が提供した「ひまわり」
等々…
特に福山雅治は、レコーディングの時に「その唄い方、やめてください」と大先輩である前川に何度もダメ出ししたそうな…
※徹子の部屋で前川が語っていた、でもその後意気投合してか前川は福山のことを「福山さん」と呼ぶようになったとか…

でも聴いているとやっぱり結局「前川清の唄」となってしまっている

友人に訊いたら「実はおれもよく聴いているよ、前川清」と意外と陰でみんな聴いているんですよね
ある人に話すと「〇〇さん(私のこと)、演歌を聴いているんですか?」と言われた

前川清は演歌か?
歌謡曲のような気もするが…

演歌と歌謡曲の違いって何だろう

カミさんの親父が以前言っていた「着物を着て歌うのが演歌で、背広を着て歌うのが歌謡曲だろうが」
確かにある意味当たっているような…

でも前川清は演歌や歌謡曲の枠をを飛び出して「ムード曲」としておこう


今日も会社帰りに聴きました「そして神戸」

サビの部分、「相手さがすの~~よ~」
コブシを効かせて信号待ちで小さい声で口ずさんでしまった


オヤジだなァ…







  1. 2018/02/15(木) 19:46:33|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

芋天と桂浜と雪道

高知旅行の二日目
昨日とは打って変わって晴れの日、しかし波浪注意報と午後から雪が降るらしい
とりあえず朝食を済ませたらホテルを出て高知で有名な「日曜市」に行って来た

お目当ては「芋天(いもてん)」

IMG_20180211_085142.jpg

サツマイモのシンプルな天ぷらですがこれが噂通り旨い!
朝の8時前なのにこの賑わい

IMG_20180211_083455.jpg

高知の特産物が集結した日曜市、結構楽しめました

ホテルをチェックアウトした後、桂浜へ向かう
御存知の「龍馬像」です
IMG_20180211_105135.jpg

人出は多かったのですが、風が強かったので波打ち際にはほとんど人はいませんでした

IMG_20180211_104828.jpg

桂浜周辺の道路に車を停めて太平洋を撮る
DSC_4246.jpg

DSC_4244.jpg

このときはまだ良かった天気

帰路につき、高速道路の高知道に入ると段々天気が怪しくなる
30分ほど走って本格的に雪になる、すると次のインターチェンジ手前でいきなり「通行止め」の表示が…仕方なく降りることに
高速道路上の積雪は無かったが強い風と雪で視界が悪くなっていたので通行止めは仕方ないか…
四国山地ど真ん中の山間部を走って北上します

1518517316688 (2)

写真の地区はまだ雪はましですが、更に進んで渓谷で有名な「大歩危」辺りになると、家や車の屋根に大量の雪が積もっているのを見かけます、「ここは本当に四国か?」と疑ってしまいます
この旅行は、スタッドレスタイヤを履いた私の車ではなく、カミさんの夏タイヤ軽四(アルト)だったのでチョイ不安でしたが、凍結した道は無く、無事に瀬戸内海側に出ることが出来ました
しかし瀬戸大橋は強風でバイク(2輪)は通行止め、軽四でも風でハンドルが何度も取られそうになり、ビビりながら瀬戸大橋を渡り切りました

天候に左右されまくった旅行でしたが、カミさんも満足しているようでしたので、罪滅ぼしが少しでも出来たかな…







  1. 2018/02/13(火) 21:51:41|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さぬきうどんと動かない鳥

この土日に行って来た高知旅行

1日目は生憎一日中雨でした

瀬戸大橋を渡って讃岐うどんを2店巡りました

善通寺ICを降りて近場の2店を巡ってきた
一軒目は釜揚げうどん専門店
IMG_20180210_102321.jpg

2軒目は色々トッピングできるお店
IMG_20180210_104904.jpg

さすがに2杯食べるともう満腹です、再び高速に乗って一気に高知県へ向かいます
雨が降ってなかって、もう少し時間があったら空海誕生の地、「善通寺」でお参りしたかったのですが…

高知県の「のいち動物園」に寄りました
ここでは「動かない鳥」として有名な「ハシビロコウ」が見たかった
寒い雨の中、動物園には私たち以外に2、3家族のみ
ハシビロコウは熱帯の鳥らしく、寒い季節は室内で飼育されています

IMG_20180210_143620.jpg
全く動かない…
10分ほど見ていましたが結局一度首を振っただけで人形のようにジッとしている
カミさんがしびれを切らして先に進む

ホテルに着いたのは17時過ぎ
12階の部屋の窓から雨の高知城を見る
IMG_20180210_165929.jpg

晩御飯はホテルを出て「ひろめ市場」でとる予定でした
ひろめ市場は、屋台村で数十件の屋台が一か所に集結、地元での食材が食べられるということで楽しみしていましたが、行ってみると大混雑、空いていると思った席は「予約席」となっており、ビール片手に立って食べている観光客も多かった…
とにかくゆっくり食べたかったので、「お持ち帰り」できりる屋台で買い込んでホテルで食べることに

IMG_20180210_193852.jpg
結構沢山買ったと思ったが結局2人で平らげました
後は地酒を呑みながらオリンピック中継を見ていた

窓を開けると雨は上がっているようだ

翌日は朝から近所でやっている「日曜市」で買い物をして桂浜に行く予定

いつのまにかテレビをつけっぱなしで椅子に座ったまま寝ていたようです…


  1. 2018/02/12(月) 21:53:27|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

程々に

昨日の桂浜にて

岩礁の波打ち際に女性二人

DSC_4222.jpg

波を被って濡れてしまいそうなのに嬉しそうに写真を撮っている

このとき高知県には波浪注意報が
桂浜の駐車場での放送でも言っていた
「今日は風も強く海も荒れています、波打ち際には近づかないように」

DSC_4233.jpg

まあ本人たちにすると、波に濡れようが後方からドバっと来る波をバックに「インスタ映え」する写真を撮りたいのでしょうが、周りから見ると「またバカなことやって…」となってしまう…

最近「インスタ映え」を狙ってスイーツを撮るために買って食べないで捨てたりすることが問題になったり、道路の真ん中に座って写真を撮ったり、崖のきわどい場所で撮ったりなど、危険を顧みずやっている風潮がありますが、写真好きのオヤジから言わせてもらうと「もっと無理せず自然体に撮れないのかなァ…」
海外の有名なインスタグラムの写真を見ると本当に自然体でいつまでも見ていて飽きないような写真ばかり

とにかく「目立つ写真」ばかり撮っているとそれが目的となってドンドン過激になってすぐに飽きられるようになっていく気が…

今年中に「インスタ映え」なんて言葉は一過性のブームに終わり死語になっていくような気もしたりして



オヤジの独り言でした





  1. 2018/02/12(月) 01:57:08|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会い、
そして邂逅(かいこう)等を
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりですが
未だ現役。

camera
NIKON:D7000
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TAMRON:AF17-50mm/f2.8 VC
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
カメラ (13)
歴史 (31)
写真 (20)
寺巡り (22)
独り言 (36)
写真散歩 (123)
仏教 (30)
レンズ (5)
播州の祭り (13)
神社 (3)
日記 (62)
旅行記 (9)
オーディオ (1)

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる