fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

見仏ツアーin淡路島③玉ねぎになる

南あわじ市の端の端、鳴門海峡にやってきた

ご存知「鳴門大橋」です、向こうはもちろん四国
DSC_0121.jpg

この地に来たら、やたら玉ねぎが目に留まります
インスタ映えを狙ってか、アチコチで淡路名産の玉ねぎをを前面に押し出している感じだ
DSC_0127.jpg

展望台には巨大玉ねぎが…
風も強かった
DSC_0132.jpg

鯉のぼりかと思ったら、鳴門名産のフグでした
「フグのぼり」ですね
DSC_0130.jpg


なんと「玉ねぎクレーンゲーム」が!
オバサンたちがチャレンジ
IMG_20181219_122324.jpg

見事に失敗!
もし釣り上げてゲットしたら、玉ねぎが1.5kg貰えるようです
IMG_20181219_122404.jpg

「2013年ご当地バーガー選手権」で優勝した「淡路島オニオンバーガー」を喰らう
N隊員に持たせてスマホでパチリ
IMG_20181219_124731.jpg

さっきラーメン店でセットメニューを食べたばっかりだったのでチョイ辛かったですが、流石に旨い!


ここで「玉ねぎカツラ」を被って記念撮影出来ると聞いてT隊員が「被ってみてよ!」と私とN隊員に勧める
平隊員のくせに隊長の私に勧めるとは!
「オマエこそ被れよ!」と逃げる私
あまりにもしつこいのでT隊員に「あー分かった、その代りお前も被れよ!」と潔く被ることに…
その時にN隊員に撮ってもらった写真
IMG_20181219_130125.jpg
T隊員もこの「玉ねぎチェア」に座って清くポーズした

羞恥心を一切捨ててしまえばもう怖くない
若い女性のグループがこちらを見てクスクス笑っているのが目に入っても気にしない

今度は隣の「うずしお記念館」で三度笠を被ってポーズ

IMG_20181219_123053.jpg

オッサンたちで何やってんだか…


こんな感じでオヤジたちのツアーは終わりました…

帰りのサービスエリアで今度は明石海峡をパチリ
IMG_20181219_091435.jpg

段々ただの観光ツアーになって行くなァ…
次は本道に戻って仏像メインのツアーに戻そうと思う隊長の私…


終り


  1. 2018/12/21(金) 20:54:15|
  2. 見仏クラブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

見仏ツアーin淡路島②工場見学

ここからは単なる観光
しかしこのツアー、「見仏ツアー」と言いながらお寺巡りから段々観光がメインへシフトしてきているなァ…

ある煎餅工場に寄ってきた

ここでは写真は全てスマホで撮影

IMG_20181219_102950.jpg

ここは「たこ煎餅」「イカ煎餅」など、海産物を使った煎餅がメインで、販売&工場見学もできます
しかも休憩所ではホットコーヒーなど飲み物が無料という事で、休日は観光バスがやってくるほど人気です
せこいオヤジたちにはぴったりの立ち寄り処ですね
もちろんお土産の煎餅もしっかり買いましたが…

IMG_20181219_102958.jpg


工場は稼働中ですが、人気(ひとけ)があまりないです…
平日で生産数が少ないからか?

見学場所の窓から見かけた作業員はこのお姉さんのみ
黙々と煎餅の出来上がりをチェックしていました
IMG_20181219_103009.jpg

回転する装置を見て「どんな制御回路を使って機械を動かしているんだろうかな?」なんて私の仕事柄(機械メンテナンスが私の仕事)、真剣に見入ってしまった…
IMG_20181219_103123.jpg

この後、淡路島で一番の人気ラーメン店(ぐるなびにて)に寄って昼飯にしたあと、淡路島の最南端である鳴門海峡に向かう
ここで「玉ねぎコスプレ」を体験する羽目に…

続く


  1. 2018/12/20(木) 20:54:44|
  2. 見仏クラブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「見仏ツアー」in淡路島

私が主催する「見仏クラブ」
半年に一回、メンバー4名で「見仏ツアー」と題して仏像鑑賞に出かけており、それがもう十数年間続いています
今日は「第2〇回見仏ツアー」(もう回数を忘れた)として淡路島へ行ってきました

今回はF隊員が仕事で不参加となり、私(隊長)とN隊員、T隊員の3名のツアーです

淡路島の山間部にある「東山寺(とうざんじ)」という古刹で、京都のあるお寺から明治時代の廃仏毀釈時にやってきた「薬師如来立像」と「十二神将像」を拝観しに行って来た

DSC_0107_20181219182635d44.jpg

山門は室町時代の建立で、なんと淡路島最古の木造建築らしい
DSC_0114.jpg
私と同様、丸刈りのN隊員の後頭部が映っていたぞ

このお寺は尼寺で、「尼寺にはネコがいっぱいいる」という噂通りに、境内のアチコチにネコがたむろしている…
DSC_0102.jpg

お目当ての仏像が祀られている「薬師堂」です
拝観料700円を対応してくれた尼さんにお渡しして入ります
DSC_0105.jpg

お堂に入って、正面の厨子を開けて頂く
すると黄金に輝く「日光菩薩」「月光菩薩」に挟まれて重要文化財「薬師如来立像」が現れる…
厨子内の証明が絶妙で、神々しく三体の仏像を照らしている…
思わずT隊員が圧倒されてか「おお…」って声を上げる
左右のガラスケースには重要文化財の「十二神将立像」たちが6体ずつお並びになっている
12体とも平安時代の制作で、表情が豊かでした
尼さんの説明を聴きながら、「イイなァ…」と暫しうっとりして見惚れていました

そこでN隊員が真言宗の「勤行書」を携えていることを思い出す(私が高野山でN隊員の土産として買ってあげた勤行書)

「ここでお経を唱えてもイイですか?」と尼さんに許可を得て、N隊員と一緒に「般若心経」を唱えました
久々の般若心経で途中忘れがち、何度も間違いそうだったので「勤行書」をチラチラ見ながら唱える…(自分に喝!)

僅か15分位の拝観でしたが充分堪能させていただきました

尼さんにお礼を言って薬師堂を出ることに

DSC_0108_201812191826314a8.jpg


東山寺、中々良かった…
今度は一人で来て時間をかけてじっくり拝ませてもらおう

そして車を南に走らせて観光名所を巡ってきました

続く







  1. 2018/12/19(水) 18:55:07|
  2. 見仏クラブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

近江商人の町へ

かつて近江商人で栄えた街並みを歩きます

DSC_6619.jpg

地元の歴史家と思われる方の案内による団体さんがアッチコッチで見かけられました
DSC_6581.jpg

ある商家に入る
DSC_6599.jpg

こういう旧家は落ち着きます

DSC_6588.jpg

DSC_6594.jpg

明治時代の舶来の玩具らしい(ガラスケース越しに撮る)
DSC_6609.jpg

日差しが強かったが時より吹き抜ける風が心地いい
DSC_6620.jpg

近江八幡、近いうちにまた訪れようと思う

DSC_6628.jpg


終り

  1. 2018/06/15(金) 20:40:00|
  2. 見仏クラブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ゆらり揺られて堀巡り

近江八幡の続きです

DSC_6523.jpg

秀吉が造ったお堀をモーター船に乗って巡ります
DSC_6631.jpg

お堀を歩くご年配たち
何かのグループでしょうね
DSC_6514.jpg

出発です
DSC_6517.jpg

近江商人で栄えたこの地、このお堀から琵琶湖を通じて全国に物資を運んでいたんだろうな

DSC_6529.jpg

撮ったり撮られたり…
DSC_6540.jpg

笑顔で手を振ってくれました
DSC_6537.jpg
手を振って返します
優しい気持ちになります

終点ではお年を召した(失礼)貴婦人が…
DSC_6549.jpg

いい天気で揺られて気持ちよかったです
DSC_6512.jpg




  1. 2018/06/14(木) 21:28:48|
  2. 見仏クラブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (512)
写真散歩(兵庫県) (286)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (350)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる