toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

雪の集落にひっそりと(奥播磨かかしの里①)

今日の早朝から行ってきました

姫路市の最奥にある、四方を山に囲まれた安富町の集落にあるかかしの里

DSC_4250.jpg

かかしの里を目指して早朝の山道を走る
ナビが突然故障
あとどれくらいで着くのだろうか…

路面に雪に積もったあたりで住民に遭遇、車を停めました

DSC_4257.jpg

道を訊いてみようか…
DSC_4251.jpg

オジイサン、すいません

DSC_4252.jpg

あれっ、返事が無い、耳が遠いのかな?
DSC_4253.jpg

おお!案山子じゃねえか!

DSC_4254.jpg

しかし臭い「三文芝居」だなあ…

ということで「奥播磨かかしの里」に到着
車を少し広い場所に移して散策を開始

DSC_4262.jpg

昨日までの雪で、外に出ている案山子さんたちに雪が積もっています
「雪の中ご苦労さんです」と声を掛けますがやはり返事が無い…(当たり前)

DSC_4280.jpg



ある民家にお邪魔します(もちろん公開されている)

DSC_4265.jpg

オジイサンおトイレ中でした、スイマセン…


ひな祭り中です
DSC_4267.jpg


コタツの上に置いているお酒を見ると…

DSC_42267_edited-1.jpg

「奥播磨」じゃねえか!
ワシの日本酒で一番好きな銘柄だ
「奥播磨かかしの里」だから「奥播磨」か…

しかし「奥播磨」を選ぶとは、かかしたちも通やなあ…

DSC_4273.jpg


DSC_4269.jpg

縁側ではオバアサンがミシンをかけています

DSC_4270.jpg


こんな感じでかかしの不思議な世界が展開されていました…

この「奥播磨かかしの里」は地元出身のある人が過疎化が進むこの地区を盛り上げようと全て自費でかかしを作って設置してしているそうで、現在130体あるそうです。しかも年に2、3回の着せ替え、2、3年ごとにかかしの入れ替えもやっているそうな…
本当に頭が下がります

さらに進んで、かかしの「授業参観」があるみたいなので行ってきます


(続く)

スポンサーサイト
  1. 2018/02/18(日) 13:16:23|
  2. 写真散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

溜め池に向かう道にて

溜め池に通じる砂利道で風景をバシバシ撮ってきました

溜池から来た方向を見下ろす

DSC_4120.jpg


野焼きなどで霞んでいます

DSC_4096.jpg

なんか日本も風景じゃないような気もします
野生動物除けの電留線

DSC_4131.jpg

所々切れている個所も

DSC_4139.jpg

何かの倉庫跡か

DSC_4133.jpg

色々な機材が打ち捨てられています

DSC_4134.jpg

DSC_4132.jpg

陽に向けるとゴーストがすぐ出るところがTAMURONらしいな
DSC_4142.jpg

こういった田舎の何気ない風景も好きだなァ…

DSC_4144.jpg

最近、自分の写真のスタイルが解らなくなった
風景も好きだし、花も、スナップも、もちろんレトロなものまで…

とりあえずジャンルに関係なく気になったモノがあったらドンドン撮って行こう






  1. 2018/01/21(日) 13:22:13|
  2. 写真散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神秘のエメラルドグリーン

私の会社に写真好きな人がいて、教えてもらった風景

姫路市近辺の山奥にある溜め池が美しいとのこと、その写真を見せて頂いて、こっちも感動しました。
薄雪が積もった山をバックにエメラルドグリーンの溜め池…

この景色私も撮りたいと思って場所をこっそり教えていただいて、ロケハンを兼ねて行ってきました

それがこの溜め池

DSC_4106.jpg


有料道路の播但自動車道を降りて山に向かって走ります
しかし途中で舗装道路が終り、鬱蒼とした杉並木とぬかるみの道が!
ナビをみると後1Kmで溜め池に着くのに…

DSC_4150.jpg


とりあえず車を道の端に停めてぬかるみの道を歩いて行くことに

私を後ろから農家や林業・工事関係のトラックが抜かしていきます、ドライバーたちは「なんでこんなところを歩いているんだ?」と思っただろうな…とにかく道幅が狭いの私が端に寄ってトラックをやり過ごしてたら、急に道が開けて走りやすい砂利道に変わりました。「今から戻って車を取ってこようかな?」と思ったが健康の為にも歩くとに決めました

今は何もない畑のあちこちで野焼きが…工事関係の人も廃材を燃やしているので煙だらけ
でもこれが霞のような雰囲気を出して「神秘的」を演出しているのかも

DSC_4097.jpg

良い風景だな~


ゲートが見えました

DSC_4100.jpg

野生動物が畑に降りてこないようにするためのゲート。ちゃんと中に入ると閉めました

溜め池に到着
DSC_4127.jpg

イイね~
波は無く水面は静かで景色がそのまま写っています
でも思ったより水が濁っているように感じる、一昨日の雨の影響かな?

DSC_4111.jpg

広角ズーム(TAMURONの17-50mmf2.8VC)持ってきて良かった

DSC_4113.jpg

大体の雰囲気は分かったので、今度はもっと緑が深くなる時期(新緑の頃あたり)に、お気に入りのレンズ(AiNikkor35-70mmf3.5かAF28-80mmf3.3-5.6G)そして三脚担いで訪れよう。そしてRAWで撮りまくるぜ…
もっと素敵な風景が撮れそうな予感が

お気に入りの場所が一つ増えました



  1. 2018/01/20(土) 13:26:56|
  2. 写真散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

監視されている?神戸税関にて

神戸KIITOの開館時間(9:00)まで早めに着いたので、神戸税関を先に見学していきました

有名な旧館の写真を撮る
DSC_3929.jpg
家に帰ってモニターに写すと空のブルーが美しい、見たままの色で写っています、やはりこのレンズ凄いわ

一般見学できる旧館の入り口には、マスコットの「カスタム君」と「カスタムちゃん」がお出迎え

DSC_3906.jpg

なんで「カスタムなのか?」とよくよく考えたら、税関は英訳で「Customs」だからか…(たぶん合っている思う)

旧館の正面玄関が、見学入り口となっています。受付で守衛さんに申し込むと色々質問を受けました。そして見学申込書に住所氏名・電話番号・何をしにここに来たか(もちろん見学ですが)などときめ細かく書かされ、館内地図を見せられて、入室・見学・撮影できる範囲の説明を受け、最後に見学用のパスカードを首からぶら下げさせられて漸く入れてもらいました。

税関という国にとって超重要な施設なので仕方ありませんね

広報資料室では、「こんなものを輸入してはダメよ」というものを展示
DSC_3908.jpg

象牙や珊瑚、ワニ・ウミガメ・オオトカゲなどの剥製など「ワシントン条約」で保護されている動物たち

DSC_3909.jpg

ブランドの模造品と本物を展示して「どっちが本物?」と当てるゲーム

DSC_3911.jpg


「密輸の手口」のコーナーでは、色々な物に麻薬や拳銃を隠した手口が公開されていて、これはこれで面白かった


中庭を撮影

DSC_3912.jpg

振り返ると、遠くから受付の守衛さんがこちらを見ているではないか…

髭面で丸刈りの人相の悪いオヤジ(朝日が眩しかったのでサングラスも着用)がカメラを片手に入館したので、もしや密輸のテクニックを探ろうとしているのではと思ったのか?少しブルーになりました

出る時に玄関の天井を撮る

このとき守衛さんが「皆さんもこの天井をよく写真撮影されますよ」とニコニコして言ってくれた
(疑いが晴れたか…)

DSC_3920.jpg

玄関で退出時間を見学申込書の最後の欄に記入、パスカードを守衛さんに返して出ることに

初めて入った税関で少し緊張したが、「大人の社会見学」としては勉強になりました

終り

  1. 2018/01/05(金) 21:16:20|
  2. 写真散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神戸KIITO(デザイン・クリエイティブ・センター) ②

検査室にある他の検査機を見て回る

「スーター式セリグラフ」という検査機で、生糸を引っ張って伸び率と切れた時の強度を測るらしい

DSC_3999.jpg

目盛りにピントを合わせる

DSC_4002.jpg

強度はこの筒の紙にグラフ化され記録されるんでしょね

DSC_3968.jpg

何に使う機械だろうか…

DSC_3961.jpg

興味は尽きません

DSC_3932.jpg

生糸のサンプルですね

DSC_3977.jpg



検査室を出て館内をブラブラ

何かのワークショップですかね、朝一番だったためかスタッフは誰一人いない

DSC_4013.jpg

このワークショップで使われているテーブルだけど、よく見ると、先ほどの検査室で使われたいた機械を土台として使っているではないか
DSC_4012.jpg

引き出しとして使われているトレイも年季が入っているので、おそらく昔使われていたものを再利用したんだろうな

DSC_4014.jpg

オシャレな空間です

DSC_4011.jpg

古いものをリユースし、デザイン創造の発信地として生まれ変わった「神戸KIITO」

DSC_4009_20180105001659516.jpg

古いものと新しいものの融合(フュージョン)を感じる、お気に入りの場所が一つ増えました


続く



  1. 2018/01/05(金) 00:21:30|
  2. 写真散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会い、
そして邂逅(かいこう)等を
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりですが
未だ現役。

camera
NIKON:D7000
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TAMRON:AF17-50mm/f2.8 VC
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
カメラ (13)
歴史 (31)
写真 (20)
寺巡り (22)
独り言 (36)
写真散歩 (123)
仏教 (30)
レンズ (5)
播州の祭り (13)
神社 (3)
日記 (62)
旅行記 (9)
オーディオ (1)

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる