fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

吾唯足知~小遣い帳をつけています

吾唯足知(われただ足ることを知る)

京都の龍安寺で有名な蹲(つくばい)。
真ん中の水の溜まる部分は「口」の文字。
写真では見難いですが、中央の「口」文字を中心に、時計回りに禅語の「吾唯足知」と彫られています。

DSCF7059.jpg


これを龍安寺に寄進した水戸黄門さん(徳川光圀)、中々洒落ていますなぁ。


かつて釈迦が臨終の間際、弟子たちに送った言葉
「汝ら、諸々の苦悩を脱したいと願うなら知足(ちそく:足ることを知る)を観ずるがよい」と…

老子は
「足るを知る者は富む」

紀元前6世紀、「古代ギリシャ七賢人」の一人、政治家のソロンも
「足るを知る者は真の富者にして、貪欲なるものは真の貧者なり」と…

この美徳は洋の東西を問わず思想家や哲学者の説くところなんでしょうね。。。

私と親しくさせていただいている、舞鶴のお寺の御住職も法話で語っていましたが
「欲望を無限に広げず『これで充分』という思いを、少しでも頭の隅に置いておけば人生はより素晴らしくなるでしょう」と…

恥ずかしながら現在「小遣い帳」(パソコンで)をつけています。
50歳を過ぎた現在、自身の「金銭感覚」ってのは一般と比べてどうなんだろうか?とふと考えたりして。。。
でも同僚に「月、いくら位使っているの?」なんて恥ずかしくて訊けない。

実は月にどの位、お金を使っているのか自身も知らないので、はっきりさせるためにやってみようと考えた。

とにかく使った分の領収書(レシート)を残しておき、それをPC(エクセル)で表にまとめてグラフ化する。
そうやって記録に残して、最初は月ごとの使ったお金の推移をグラフで眺めているだけです。
暫くして買い物をしていると、無意識のうちに安い方を選んだり「これって本当に買う必要あるのかな」なんて考えたりして…

先月に比べて、少しでも使ったお金が減っていたら(たとえ1,000円程度でも)心の中で「ヨッシャ!」と叫んだりして…

小市民だなぁ

お釈迦さま、黄門さま。そして老子さん、ソロンさん
あなた達の境地に到達するのはまだまだです…



スポンサーサイト



  1. 2016/08/25(木) 22:25:35|
  2. 仏教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (512)
写真散歩(兵庫県) (286)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (350)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる