fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

赤レンガの美術館

先日の姫路城周辺のブラリで立ち寄った姫路市立美術館

中庭の屋外彫刻

DSCF8732.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5

DSCF8730.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5

窓には姫路市の市の花であるサギソウのモチーフ

DSCF8724.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5


DSCF8718_20161110212029309.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5



子供のころ赤レンガの建物ってアチコチにあったのに
懐かしさもあってか今も残っているのを見つけたらツイツイ撮ってしまうんだな…










  1. 2016/11/10(木) 21:29:13|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

廻り続けて50年 地元の昭和「回転展望台」 

50年以上回り続けている、姫路の昭和を代表する建物「回転展望台」

DSC00580.jpg
SONY:Cybershot DSC-P150

1965年建造の回転展望台
アメリカのある空港の管制塔をモチーフにしたデザインとききます

DSC00572.jpg
FUJI:finepix 6800z

真下から見ると巨大な蜘蛛ロボットのよう

DSC00573.jpg
FUJI:finepix 6800z

展望台を上がるエレベータもレトロだ

20161106_151854.jpg


内部は喫茶店になっています
訪れた時は相変わらず空席が目立っております

DSC00584.jpg
SONY:Cybershot DSC-P150

実は今年のGWにも訪れていました
http://yamamtso.blog.fc2.com/blog-date-20160504.html
その時はこの老朽化した回転展望台が存続するかはっきり決まっていませんでしたが、姫路市議会の議会報によると予算を取って存続に向けた動きを進めるとか…これには正直嬉しかった

GWに来た時よりも回転中の振動や唸り音が大きくなったような気が…
でもまあイイです。市が予算を取ってメンテナンスしてくれるだろうから

DSC00583.jpg
SONY:Cybershot DSC-P150

450円のホットコーヒーを飲みながら景色を眺める。
姫路球場が見えてきた

DSC00579.jpg
SONY:Cybershot DSC-P150



いつもは2周くらいで出るのですが、今回はゆっくして4周も回ってしまった




  1. 2016/11/09(水) 21:25:05|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

神社守りにならないか?

DSC00569.jpg
神社の石鳥居 FUJI:finepix 6800z

私の住む地区の神社
今年になって神社守り(じんじゃもり)の方が事情で引っ越しをされて、神社の境内に住んでお世話をする人が居なくなりました。
神社本殿横に木造2階建ての住居があり、そこに住んで神社のお守りするのが務めです。
祭りなどの祭礼時は、数カ所の神社を受け持つ宮司さんがやって来て神事を担当しますので神事には関係ありませんが、神社の掃除、神事の準備、そして境内の維持管理がメインらしい。

「光熱費はタダで、更に月に〇万円の補助が自治会から出るんですがね」と自治会長さんが溢す…

「〇〇さん(私のこと)、どうや?」と振られますが、「いえいえ私のような不届き物が神社守りなんて…」と丁寧に断りました。

神社守りが居なくなったことで、氏子の各町が月に一回の頻度、持ち回りで神社掃除に出向くことに。私は自治会の役員なのでほぼ毎回出役することに。その度に「誰かならないかな神社守り」と声が聞こえる。

広い境内を掃除しながら、今まで維持管理してきた神社守りの方の苦労がヒシヒシと感じられます

「〇〇さん、どうや?」

私に毎回掃除の度に訊いてくるなぁ自治会長さん…

なんか段々暗示をかけられているようで怖い…










  1. 2016/11/07(月) 22:23:29|
  2. 神社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブレーキランプのバルブ交換

先日車で信号待ちの時、隣で信号待ちしていたカブのオジサンが何か言っている
窓を開けると「アンタの車、ブレーキランプ切れてるで」とか

夜の駐車場で駐車する際に壁の反射を見ると、どうやら助手席側後ろのバルブが切れているようです

本日カー用品店でバルブ買ってきて交換しました。

20161030_090643.jpg
買ってきたバルブ

外し方はネットで調べて分かっていたのですが、ランプユニットを引き抜くときに、固くて抜けにくいという人と、すんなり抜けましたという人の意見が二分しているようです。
20161030_090523.jpg
20161030_091027.jpg


早速ランプユニットを止めているボルト2カ所をラチェットレンチで外してユニットを手で引き抜こうと思ったら中々固い。
何度もトライして、思いっきり引っ張ったら「バキッ」と音とともに抜けました。しかしユニットの一カ所にヒビが入ってしましった…

20161030_091654.jpg
ヒビが入ったところ(ボケて見にくいですが)

まあイイです、7年目の車だし用品店で交換してもらったら1,000~2,000円は取られそうだったし…

このバルブは2個入りで1個余ったので考えた。
反対側のバルブも寿命が近いだろうから交換した方がイイかも…
しかしまた壊す恐れがあるし…
暫く考えた挙句、結局残ったバルブは置いておくことに
でもいずれはそのまま忘れ去られ、反対側のバルブが切れた時はまた新しいのを買うんだろうな…
そしていつかの機会に置いたままのバルブが出てきて「さてこれは何のランプだったかな?」なんて思うんだろうな

なんて考えながら一日が終わった。








  1. 2016/11/06(日) 19:30:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

姫路城のお堀周辺ブラリ

自転車に乗って午前中に行って来た

完全な紅葉はまだ先のようですね。

姫路城観光の目玉の一つ、和船によるお堀の遊覧
DSCF8760.jpg
和船の遊覧

お堀の西側からスタートして、時計回りに北へ向かう。ここは観光客の姿は無く、地元の人ばかりです。

DSCF8683.jpg
お堀沿いの道

お城の北側は「シロトピア公園」として市民の憩いの場となっています

DSCF8701.jpg
将棋を打つお爺さんたち

近くに寄って「見させてください」と対局を眺めていたら、突然優勢側だったお爺さんから「あんたに判るか?」と言われ、少し将棋の分かっている私は「凄いですね、守りと攻めを両方出来ていますね」と褒めるとそのお爺さんは「判ってるやん」という顔をしてニヤリと…

何時までも対極を見ていて仕方ないので先に進む。

DSCF8710.jpg
お堀の北側

今度は南下して東側から姫路城を撮る。
DSCF8741.jpg
東側から見た国宝姫路城

姫路城って横から見ると意外とスリムなんですよね

今回はFinepixS3ProにオールドMFレンズAiNikkor35-70mmf3.5とソニーのCybershot DSC-P150。

20161105_140819 (2)

最近この組み合わせが多いです。
2台とも優に12年経っているけど全く不具合なく稼働している。

20161105_131545.jpg

「そろそろ新しいのを」とふと考える今日この頃ですが、ここまで来たらぶっ壊れるまで使い倒そうとと思ったりして…



  1. 2016/11/05(土) 21:43:07|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

イチョウの色付き

本日久々に墓参りに行って来た。
そのついでに、霊園のイチョウ並木を撮ってきました。

DSCF8661.jpg
イチョウ並木
FinepixS3Pro TAMRON:AF17-50mm/f2.8 VC


実家の墓がある霊園は、巨大な仏舎利塔を中心に公園も整備されており、桜や紅葉のシーズンには多くのカメラマンたちがやってきます。
DSCF8645.jpg
仏舎利塔
FinepixS3Pro TAMRON:AF17-50mm/f2.8 VC


仏舎利塔は高さ37m、近くに寄ればその巨大さに圧倒されます。

DSCF8650.jpg
仏舎利塔
FinepixS3Pro TAMRON:AF17-50mm/f2.8 VC


仏舎利塔の傍の道路にあるイチョウ並木を観に行きました。
黄色く色着いたイチョウもあれば、まだ緑色のイチョウもある。公園の植木を手入れしていたオジサンに訊くと「あと2、3週間はならんとな」と言っていた。

DSCF8671.jpg
DSCF8662.jpg
まだまだ緑のイチョウ
FinepixS3Pro TAMRON:AF17-50mm/f2.8 VC


DSCF8670.jpg
すでに色着いたイチョウ
FinepixS3Pro TAMRON:AF17-50mm/f2.8 VC


次の墓参りにはもう散っているかもしれません
もうすぐ紅葉が本格的に始まります

DSCF8665.jpg
DSCF8677.jpg
霊園内の風景
FinepixS3Pro TAMRON:AF17-50mm/f2.8 VC



家に帰ってモニターで画像を確認するとイメージセンサーの汚れが目立ってきた
そろそろ掃除しようかな…


  1. 2016/11/03(木) 13:38:35|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鶯色の洋風建築 旧生野警察署(生野町ブラリ 完)

旧生野警察署。以前から気になっていた洋風建築です。
淡い鶯色が美しい洋風木造建築で、生野銀山に赴任したヨーロッパからの技術者たちの住居(つまり異人館ですね)を真似て地元の大工、杉浦嘉作が明治19年に建てという。
洋風ですが何故か日本的な雰囲気も醸し出す、和洋折衷な不思議な魅力を感じる建物だと思う。

DSCF8627.jpg
旧生野警察署
FinepixS3Pro Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5


三角破風に警察の紋章、そしてカタカナの「イ」を並べた旧生野町の町章
DSCF8632.jpg
三角破風に旧生野町の町章
FinepixS3Pro Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5


入り口にはきれいな花が植えられていました。
DSCF8642.jpg
玄関の植え込み
FinepixS3Pro Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5


正面玄関の左右には丸い庇の付いた小さなドアがあります。淡い鶯色に陽が差して柔らかな温かい感じがします…この柔らかい雰囲気が気に入って何枚もシャッターを押し続ける。

DSCF8637.jpg
陽の差すドア
FinepixS3Pro Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5


このドアが急に開いて、口ひげを伸ばした明治時代の警官がヒョイと出てきそうな感じが…

現在この建物は平成13年に改修して公民館として使わており、未だ「現役」。イイですね~観光客誘致の為にオシャレなカフェにしたりしないで、地元の人のに愛されて現役で使われている。

再びJR生野駅に戻る

DSC00565.jpg
JR播但線生野駅
SONY:Cybershot DSC-P150


駅の駐車場に停めていた車に乗って姫路に帰る

今回の生野町ブラリで、懐かしい昭和との出会い、川景色に癒され最後は現役で使われている明治の素晴らしい建築物に出会い、生野町は中々侮れないなと感じました正直。しかも来る度にまだまだ新発見がありそうな「引き出しの多さ」も期待されます…
生野町、良かった







  1. 2016/11/01(火) 21:52:41|
  2. 写真散歩(兵庫県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (512)
写真散歩(兵庫県) (286)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (350)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる