fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

帳簿と石田三成の怨念

休みの日でも中々忙しい
地区の秋祭りが終わってパソコンで会計のまとめを行っています。
私は町の祭典委員会の会計も務めており、残った現金と帳簿上の計算ではじき出された残金と1円の違いも許されません…

20161123_191409.jpg

帳簿を確認しながら歴史好きな私が思い出したこと…

豊臣秀吉が天下統一で九州に攻め入った時、薩摩の島津義久は善戦むなしく降伏し、領土も狭められた。
かつては九州の面積半分近くを制圧していたが、秀吉の戦後処理で九州南部の三州に領土が削減される。
このとき義久は「我が島津家は九州で覇をとなえ、家計が膨張した。しかし今は大隅、日向、薩摩の三州に閉じ込められ、この三州からの収入では国政が成り立たない。どうすればよいのか?」と秀吉に泣きつく。
当時の戦後処理で九州に残っていた石田三成は義久に「あなたは『経済』というモノを知らない」と諭す。
太閤さまの世になり、天下経済になった。もう自給自足の世ではない。薩摩での国内需要のものをのぞいて大坂(現在の大阪)へ運びなされ。そこで現銀に替えてなされ。そこ得た現銀で大坂にある必要な物資を安く買って自国へ持ち帰りなされと…
義久はこれを聞いて衝撃を受けたことだろう。さらに石田三成は義久に財政的な帳簿や台所用品の帳簿の付け方まで教えてあげた。戦国時代に多くの「近江商人」を創った近江出身の石田三成は豊臣家の経済コンサルタントでもあった。
島津が西南諸島や琉球と交易を始めたのもこの頃で、手に入れた唐物を大坂で現銀に替えて巨大な利を得たのは当然だろう。島津は三成に感謝したことは言うまでもない。

やがて関ヶ原の合戦で負けた石田三成は捕らえられ首を切られる直前に
「あの世で秀吉公に謁見できるのが楽しみじゃ!」と叫んだという。
当時領主だった島津義弘も西軍に所属し負けて薩摩に逃げ帰ったが、徳川家康からは所領を安堵された。
当時まだ安定した権力でなかった家康は遠い薩摩まで征伐には行けず、しかも島津軍は薩摩に逃げ帰るまで千人の兵士が八十人になるまで奮闘し義弘を守り続けたとういう勇気をすでに天下に示しており、家康が島津を許すのは致し方なかったか…

しかし後年のことを考えると島津を徹底的に滅ぼさなかったのが徳川の完全なミスだった。

やがて幕末。
薩英戦争に負け、西洋の強さを実感した薩摩はイギリスとすぐに講和し、薩摩の物産をイギリスに売る一方、得た利益でイギリスから多くの武器を購入。
これはかつて石田三成から教わった経済学が下地になったことは明白だった。

最後は幕府を裏切り、薩長同盟を結ぶ。幕府崩壊の直前まで徳川慶喜はこの同盟を知らなかった。

明治維新後、野に下った徳川慶喜は晩年「長州は当初から敵だったのでもう恨みはないが、幕府を最後に裏切った薩摩だけは許せない」と呪文のように呟いていたという

そう考えると石田三成の怨念が薩摩を借りて徳川を滅ぼしたとも言えないか…
「歴史って色々な出来事が数珠のように繋がって出来ている」とはどっかの歴史家が言っていたなァ

だから歴史は面白い!

さあ仕事仕事…

早く集計して報告しないと自治会長に怒られるわ…


スポンサーサイト



  1. 2016/11/23(水) 20:29:04|
  2. 歴史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (512)
写真散歩(兵庫県) (286)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (350)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる