fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

岡山半田山植物園

本日、長男の岡山のアパートを訪れたついでに行ってきました
ついでといっても、長男のアパート及び周辺には駐車場がなく、カミさんが汚くした部屋の掃除や洗濯をやっている間私は車で近所をブラブラしている時に寄ってきたのが正解

半田山植物園は、半田山という山の斜面に昭和39年に作られた植物園で市民の憩いの場で桜の名所となっています

DSC_1054.jpg

桜は殆ど散っていましたが駐車場が一杯になるほどの人出

今回はMFオールドレンズのNikkor Ai35-70㎜f3.5です
絞り値は全てF8以上で絞って撮影

DSC_0986.jpg
DSC_0977.jpg

桜は大分散っており、順路は花びらで埋め尽くされていました

DSC_1002.jpg

温室の屋根を開閉する機構
錆を目ざとく見つけて早速レンズを向ける

DSC_0956.jpg

山頂部には明治39年に設置された貯水塔が残されています

DSC_0995.jpg

中腹には木造の気になる建物が…

DSC_0979.jpg

開園当初の事務所か倉庫か?

DSC_1011.jpg

裏に回ると梯子が寝かされてあった

DSC_1017.jpg

イイねェ~レトロで

桜は無くても市民の憩いの場ですね
特に高齢者のお方たちが多かった

DSC_1050.jpg

しかし植物園に来て、花と同じくらいにレトロな物の方にレンズを向けていた私

DSC_1036.jpg

次に近所にある真言宗の寺院「法界院」に向かいます(続く)





  1. 2017/04/16(日) 20:12:09|
  2. 写真散歩(兵庫県外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Panasonic DC-GF9 で撮影のお勉強

知り合いのHさんが最近ミラーレス一眼のPanasonic DC-GF9を買った

「まだ使い熟せていなんですよね、撮影散歩連れて行ってください」と言うので本日午前中、姫路城に連れて行きました

20170415_100859.jpg


「絞り優先モード」・「シャッター優先モード」、いや「絞りとは何ぞや」という基本的な事もまだ理解ていない初心者だったので、一から教えてながらの撮影散歩となりました。

DSC_0904.jpg

姫路城の桜は大分散り始めていますが、それでも午前中からビニールシートを敷いて宴会を始めているグループが何組かいました

DSC_0897.jpg

予報では昼から雨、曇天ですが何とかお昼まで持ってくれれば…

お堀の観光和船も、いつもは何時間待ちですが今日は待ち時間ゼロ

DSC_0918.jpg

ここでHさんに絞り設定によるシャッタースピードやボケ具合の変化を実践を交えてレクチャー

日本庭園の「好古園」に入ります

DSC_0941.jpg

庭園の枝垂れ桜にピントを合わせて背景をボカすことをレクチャーしていると予報より早く雨が降り出す
仕方がないので車に戻ることに…

僅か2時間弱の時間でしたがHさんにはちゃんと伝わったかな?

帰りの車の中で「カメラって深いですね~」と言っていた

家に帰ると急に晴れだして青空が広がった

「なんだよこの天気」

しかし最新のミラーレスを少しだけ弄らせてもらったが、スナップ撮影にはイイ!と感じました
軽いし、レスポンスは早いし…
自分には超古いコンデジが2台ありますが、「壊れたら次はサブにミラーレスか」と真剣に考えてしましました


  1. 2017/04/15(土) 13:47:28|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ニコンD7000を使って2か月

経ちました

以前使っていたFinepixS3Proと比較して
まずリアリティーが増した

DSC_0147_20170412212606771.jpg
異人館の窓から見た明石大橋 AiNikkor35-70mmf3.5

高感度でのザラついたノイズをあまり気にせず撮れるようになった

DSC_0833.jpg
姫路城ライトアップ TAMRON:AF17-50mm/f2.8 VC

ファインダーが見やすくなったので、MFレンズでのピント合わせがやりやすくなった

DSC_0026.jpg
日本庭園より AiNikkor35-70mmf3.5

でもFinepixS3Proの時の色鮮やかさが懐かしい
空や緑を撮った場合、Jpeg撮って出しの状態でも正直「綺麗」と思った写真が撮れていた(当たりはずれの差が激しかったが)。それに慣れていたせいかD7000の場合は少しあっさりした色合いに感じてしまいます(仕上がり設定を全く弄らない場合)

DSC_0201.jpg
温室植物園にて AiNikkor35-70mmf3.5

撮影後、PCにてphotoshopで画像調整をやったりする回数も少し増えたか

でもFinepixS3Proと比較して断然新しいカメラ(といっても2010年登場ですが)なので故障に関してはまだ安心できるかな?

という事でこのD7000には満足はしていますが、使い始めて2か月経っていても全機能の20%も使い熟せていないと思う


まだまだ弄り倒さないと…
ダウンロードした説明書のPDFファイルと睨めっこの日々です







  1. 2017/04/12(水) 21:51:18|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いまだにMD聴いています

私の車のオーディオはMD/CD
今のトレンドはハードディスクやIpodを繋いで数千曲ものストックをしてエンドレスに音楽を楽しむそうですが、私の車の音楽環境は20年近く変わっていない…

20170323_185518.jpg

でも私のカーオーディオのメーカーは「ナカミチ」。
日本のオーディオメーカーで、ホーム、車とも高額で高音質なコンポーネントを展開していた高級オーディオメーカーです(今は破産してアメリカの企業に身売りしてしまった)。
従ってMDといってもそこらにあるCDプレーヤーよりも高音質で、車内でお気に入りのクラシックやジャズを聴いています。実はこの音質的に気に入っているこの車用MDプレーヤー(Nakamichi MD-45z)を別に中古で2台ストックしており、壊れてもすぐに交換できるようにしている拘りがあります。

しかしここで問題が発生。

家でCDからMDに録音するデッキが故障してしまった

20170410_221601.jpg

SONYのMXD-400というCD/MDホームオーディオ用のデッキで、高音質でCDからMDへ録音するために買ったのですが、最近になってCD再生中に異音とともに音飛びが頻繁に発生するようになった。これによって新しく録音ができなくなりMDのライブラリーが現状のまま。
CDをパソコンでCDRに焼いて車の中で聴くことは出来るが、CDRは車の中では扱いにくく、小さめでアッチコッチに転がしても問題ないMDの方が使い勝手も優れている。一応車の中にはCDチェンジャー(一般の人には懐かしいはず)も装備していますが、私的には使い勝手でいうとやはりMD。

どうするか…

①もうMDを諦めて車のオーディオシステムを一新するか
②MXD-400をなんとか自分で修理してみるか
 (メーカーの保証期間はとうに終わっている)
③新たにオークションでMXD-400を探すか
 (もう10年以上前に生産終了、程度のイイの出回るか?)

等々悩んでる最中です…

しかしマニアックな日記になってしまったなァ





  1. 2017/04/10(月) 22:38:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜と人の姫路城

昼間に少しだけ時間が出来たので再び姫路城へ

お堀にはこの時期、お堀に船を浮かべ「観光和船」としてお堀を巡航します

DSC_0883.jpg

しかしお城の周辺でさえ凄い人出です
きっとお城は混雑しているだろうなと思いましたがとりあえず入ってみた。

20170408_125041.jpg
スマホで撮影


雨が時より降る一日ですが、それでも今日しか花見する時は無いとした花見客でごった返していました
通路は人の流れが早いのでカメラを構える暇がありません
三脚がただの荷物となりました

それでも私がいつも姫路城を撮るポイントで何とか1枚撮りました

DSC_0871.jpg

チョットでもカメラをずらしたら、周りのスマホのカメラマンたちの頭がフレームインします…

この一枚以外には通行人や他のカメラマンたちが入り込んでしまってました。

でもこれで桜は撮り納めにします


また来年!








  1. 2017/04/08(土) 15:51:43|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

姫路城夜桜ライトアップ

会社が早く終わったので行って来た

DSC_0810.jpg
ライトアップ明るすぎ、お城が白トビしまくっている

車には三脚を積んでいたが雨が降っていたので傘とカメラバッグのみを持ち出して姫路城に入りました
通常は17時で姫路城は閉門しますが、桜の期間のライトアップに合わせて18時より20時までなんと無料で入ることが出来ます。

DSC_0748.jpg
この時はまだ雨が降っていた

最初は雨が降っていて傘を差しながらの撮影でしたが、しばらくして雨が止んだ
「三脚持ってくれば良かったなァ」と心の中で後悔しながら入場しました

DSC_0771.jpg
「菱の門」

DSC_0804.jpg
「西の丸」辺り

DSC_0796.jpg
「西の丸」へ向かう階段。桜の花びらマッピングが綺麗

姫路城内はまだ5分咲きといった感じです

夜間の手持ち撮影は苦手です
FinepixS3Proと比べて高感度に強くなったとはいえ、ついつい昔の癖でISOは800以下で撮り続ける

DSC_0801.jpg
普通の白色で照らしてほしかったなァ

雨降りにも関わらず沢山の人がいました

しかしまだまだD7000使い熟していないわ
ファインダー内にISO表示のやり方がまだ判っていなので、カメラ上部の液晶にわざわざ表示させて確認。
そのたびに暗い場所ではペン型のLEDライトでカメラを照らしてやっていた…
操作もモタモタ、FinepixS3Proの時はテキパキ設定を変えて撮影しまくったのにね

DSC_0794.jpg

次の土日は用事があるので、桜の撮影に行けるかどうか…
これが見納めかな?






  1. 2017/04/06(木) 22:25:38|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鳩の鳴き声と日露戦争

高校生の時、鳩(キジバト)の鳴き声について友人と論争したことがある
「ポッポ」か「グルッポ」かについてだった…

ネットで「鳩の鳴き声 聞こえ方」で検索したら
「クルックー」「ポッポ」「グルッポ」「クルック―」「とうとうー」など人によって聞こえ方がまるっきり違う
あるサイトでは論争となって「ついに決着!」なんていきり立っているところもある

DSC_0598.jpg

鳩にとってはどうでもいいことですが…

聞こえ方がバラバラに対して、喋り方(言葉)のほうがバラバラだったらもっと始末が悪い。

日露戦争の日本海海戦時、戦艦三笠の司令部では、「長州弁」「薩摩弁」などあらゆる方言や訛りが飛び交ってまともに会話できなかったとききます。
だって江戸時代の200年以上、三百諸藩がそれぞれ独自の文化を発展させたせいもあり、明治政府になって国民国家を成立させるために政府は「標準語」を作り出し、必死に教育したが、江戸期育ちの将校クラス以上になるとそんなものは全く関係なく、「テゲテゲにせい!(長州弁)」なんて命令されても部下たちには全く理解できない。
NHKドラマの「坂の上の雲」で東郷平八郎(渡哲也)や秋山真之(本木雅弘)が、ドラマではカッコよくしゃべっていますが、実際には薩摩弁や伊予弁で喋っていたとなると、何となく面白い…

更に遡って幕末となるともっと酷い
尊王攘夷を推し進めようと全国から志士たちが京都に集結、しかしとにかく意思疎通は「手紙」だ。
なんせ隣の旅籠(はたご)に居る人まで手紙を出したと聞く。
会っても言葉が通じないので仕方ないか…

こんな話を鳩が聞いたら
『鳴き声をあーだこーだ言って、人(鳩)の事は言えませんね』
と呆れるだろうな…

DSC_0594.jpg
鳩って目を閉じると意外とカワイイなァ

『グルッポ―』



  1. 2017/04/04(火) 19:11:10|
  2. 歴史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2分咲き桜と新郎新婦

姫路城北にある図書館へ自転車で行ってきました
行き帰りに、お城周辺を回ってきましたが桜はまだ2分咲きか…

DSC_0710.jpg

DSC_0708.jpg

枝垂れ桜はようやく五分咲き
DSC_0716.jpg

広角ズームで撮っていると、着物を着た男女がいきなりフレームイン
DSC_0723.jpg

二人以外にスタイリスト風の人とカメラマンのみがいたので多分どっかの披露宴会場の宣伝写真を撮っているんだろうな
DSC_0724.jpg

望遠レンズも持ってくれば良かったか
図書館で本借りるのでワンショルダーにはレンズは1本だけしか入らなかった

次の土日には多分満開

楽しみだ








  1. 2017/04/02(日) 21:37:52|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

龍野散歩 ~ 街角を歩く

武家屋敷資料館を出て車を停めている駐車場に向かう

如来寺
DSC_0612.jpg

観光地図を片手にウロウロするおばさんたち
DSC_0603.jpg

映画「男はつらいよ」シリーズで私が好きな龍野を舞台にした「寅次郎夕焼け小焼け」を先日DVDで見たばかり、ひょいと古民家から渥美清が出てきそうな雰囲気の風景が続きます

〇ボタ楽器店(文字が落ちています)
DSC_0688.jpg

川沿いの古民家
3階が物見やぐらみたいだ、川を行き来する船を監視していたのか
DSC_0690.jpg

DSC_0691.jpg

4月2日に「さくら祭り」?武者行列?
行きたいが用事があった…
DSC_0689.jpg


銀行まで古民家再生利用した感が
DSC_0694.jpg

車を停めた観光駐車場より一級河川の揖保川を挟んで現在のヒガシマル醤油の巨大工場が見える
DSC_0696.jpg

姫路の近くにこんなレトロな街が残っていたとは
「灯台下暗し」とはよく言ったものだ

龍野、また近いうちに来ようと思う




  1. 2017/04/01(土) 07:51:59|
  2. 写真散歩(兵庫県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (511)
写真散歩(兵庫県) (284)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (350)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる