fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

地蔵さんを見直そう

アチコチで見かけるお地蔵さん

地元の人が花を供えているのをよく見かけます

DSC_2150_20180424203921966.jpg
高野山奥の院で出合ったお地蔵さん

でも「お地蔵さん(地蔵菩薩)」とは一体どんな仏様なのかよく理解している人はほとんどいないのではないか

古代インドの言語のサンスクリット語では「クシティガルバ」といい、クシティ(大地)ガルバ(胎内・子宮)の合わさって「地蔵」の意で、民民間信仰では「子供の守り神」として信じられており、特に腹帯を付けたお地蔵さんは安産の守り神として「子安地蔵」として祀られることが多い。そして釈迦が入滅後、56億7,000万年後に弥勒が降臨し世界を救うまでの長い期間の間に、私たちを救ってくれる菩薩さんでもあります

そして地獄までやってきて地獄に堕ちた私たちを助けてくれたりします

「地獄絵」なんかを見ると、獄卒(ごくそつ:閻魔の配下で罪人を懲らしめる鬼)から「オラオラ観念しろ!」って煮えたぎった鍋に放り込まれる罪人たちを救ってくれるシーンがあります

hp8-87.jpg
「地獄絵」より(ネットで拝借)獄卒たちに熱湯に放り込まれる罪人を救っています

しかし地蔵さん、安産の神様であったり、子供を守ったり、そして地獄まで足を延ばして…
まさに「八面六臂(はちめんろっぴ)」の活躍だ!

私が道端でお地蔵さんを見つけると、ツイツイお参りしたり、写真を撮ったりするのも「どうか地獄に堕ちても助けてくださいね」と無意識にお願いしているためなのか知れない…

DSC_2564_20180424204206c8f.jpg
加西市で見た笑顔のお地蔵さんたち

みなさん、道端でお地蔵さんに出合ったら、そっと手を合わせましょう。
死んで地獄に堕ちたら「お前は以前お参りに来てくれたなァ」ときっと助けてくれますので…

セコイ考え方かな…



スポンサーサイト



  1. 2018/04/24(火) 21:12:21|
  2. 仏教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (509)
写真散歩(兵庫県) (284)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (349)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる