fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

「般若心経」と写真

今回は難しく行きますので適当に流してください

私は「般若心経」が大好きで、お寺に行った時やツイツイお風呂の中でも唱えてしまう…
一度風呂場で口ずさんでいたら「隣の部屋の人に聞こえてお化けが居るかと思われるやん」と
カミさんに怒られました

「般若心経」の核心と言える言葉「空」

空とは何かというと「絶えず変化し実体の無いもの」ということ

あるカメラマンが言う

「この窓からぼーっと景色を眺める
 景色は絶えず変わっているから美しいんだ
  この刹那を写真として切り取る
  だから写真は止められない
   これって『空即是色』だよね?」


DSC00306.jpg


移り行く決して留まらない景色を一瞬として留めたい
つまり「空」を色として残す


「般若心経」はなんでも「空」とする

私たち人間も空
景色も空
石ころも空

物理的に物体を構成されている要素をドンドン分解してくと最終的に電子とか素粒子、クオークなどに分類される
その最小単位は確かにあると釈迦は唱えた
しかし「般若心経」を創成した大乗仏教の哲学者たちは、その最小単位の物質、そして物質でない、私たちの「意識」さえも「空」と唱えた

まさに「全宇宙が空」

まるでこの世は何の手ごたえもない霞か雲か?ということになる

しかし全てが「空」として移り変わるものだからこそ何事も「執着」せずに生きよ
と言いたかったのかなと思います(私の勝手な解釈ですが)


辛いことや悲しいことがあってもそれも「空」
いつかは悲しみも消えてしまうので、いまでもそれに執着せず今を精一杯生きよと般若心経は説いていると思う

その「空」を切り取る写真

DSC00973_2018060521043278c.jpg

だから写真は止められません

難しいマニアックな話ですいませんでした(汗)
本当のお坊さんが聞いたら「違うぞ」って怒られるかも
あくまでも私の解釈という事で…









スポンサーサイト



  1. 2018/06/05(火) 21:14:36|
  2. 仏教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (512)
写真散歩(兵庫県) (286)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (350)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる