fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

MDデッキ3代目

今回はいつも以上にマニアックなお話です

20数年間使い続けているデッキです

ナカミチのMD-45Z
IMG_20181017_070921.jpg

実はこいつは3代(台)目です
シンプルで飽きの来ないデザイン、パッと見て「これ純正?」と思うほど高級感はゼロ
しかし出てくる音は超高音質、さすがはナカミチです。
実は最初に買ったときにこのデッキを惚れ込んで、程度のイイ中古を2台もネットオークションで手に入れて、故障するたびに入れ換えている。実はお盆に2代目の調子が悪くなり最後のストックと入れ換えています

そろそろ4代目をオークションで狙うか悩んでいるところ
実はアメリカナカミチではこのデッキは作り続けていて、アメリカ製の新品を手に入れることは出来ます。しかしFMラジオがアメリカの周波数で合わせてあるので日本ではほぼ使えないというマイナスポイントはありますが…

しかし今でもMDを使っている人は殆どいないんじゃないか???
次男が私の車に乗った時、「MDって何?」なんて言っていました

今や車のオーディオはナビのハードディスクに大量に録音して楽しむのが主流らしい(カミさんのアルトもそうです)
しかしHDD内の大量の音楽(アルバム)を検索して探すのが老眼の私にはヤヤコシイ…
しかもナビ中は音楽を聴いていても、途中で音楽が途切れて「あと500mで右折です」なんてしゃべるんで興ざめだ…(設定で出来る機種もあるはずですが)

だから私は未だに「一枚がけ」の音楽に拘ります
一応ナカミチ製のCDチェンジャー(今は死語?)も接続していますが…

一枚かけたら音楽に浸る
なるべく一枚聞き終わるまで差し替えない

MDはCDに比べてキズに強いし、車内のアッチコッチに転がしておいてもディスクにはキズがつかない
ある意味、車で音楽を聴くのに最も適したメディアの一つかもしれない…

聴く音楽もジャズやポップス、ロックなど多彩です
IMG_20181017_201611.jpg

MDを高音質で録音するホームオーディオデッキはとうに壊れて、去年の秋にMDを録音するために中古で録音機を手に入れた
その時の日記⇒リンク
その後内部のパーツ(コンデンサなど)を入れ換えたりして「お手軽チューン」しました
IMG_20181016_212953.jpg

今ではホームオーディオのMDデッキ並みの高音質で録音できています

もうここまできたら、録音機が壊れるか車のデッキが壊れるか
どっちかがくるまでMDは使い続けようと思う…


  1. 2018/10/17(水) 20:56:14|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ニューヨークと地蔵

岡山の法界院(ほうかいいん)というお寺にお参りに行って来た

その時に撮ったお地蔵さん

DSC_892277.jpg

地蔵菩薩…平安時代末期に成立したとみられる「今昔(こんじゃく)物語集」には、地蔵菩薩は子供の僧の姿をした地獄の救済者として描かれている。当時は子供の姿をした「滅罪」のご利益をもたらす存在として考えられていたようで、やがて子供の守護神としての性格も持つようになってきたようです…

以前日記に書いた地蔵の魅力⇒リンク

子供の守護神か…

実は今週末から長男がNY、そして11月からモンゴルへと大学の研究の為に立て続けに海外渡航します
モンゴルは何度も行っているので心配は無いですが、NYは初めてで、しかも今回は一人で現地まで行かないといけないらしい…
岡山空港⇒羽田⇒(バス)⇒成田⇒香港⇒ケネディ空港という乗り継ぎまくりのルートらしい
チケットを申し込んだときは関西空港は台風の被害でまだメドが立っておらず、学生なので少しでも安いルートということでそう決めたらしい(素人には直行便の方が安い気がしますが)。
NYに着いたら先行の大学の先生とセントラルパークで待ち合わせしているそうですが、それまでが一人なので不安らしい(NYに着くのが現地時間の真夜中らしい)

本人は「不安ばかりや…」と言っていましたが「これも経験やから頑張るしかないやろ!」としか返事が出来ない

この法界院で「子供の守り神」でもあるお地蔵さんに祈ってまいりました

実はこの写真を長男へLINEで送って「お地蔵さんが見守っているぞ」と送ったら「要らんわ」と返されました(笑)

本人よりもオヤジの私が心配だったりして…






  1. 2018/10/15(月) 20:21:39|
  2. 仏教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「灘のけんか祭り」に行って来た(と言っても朝の屋台巡行だけですが)

カミさんの実家は「灘のけんか祭り」で有名な灘地区
しかし今年は喪中のため、カミさんの兄弟も不参加です

本日は宵宮、私も昼から用事があった為、カミさんの実家周辺を朝に屋台が巡行しているのを短時間だけ見に行きました

全てカミさんの携帯で撮影(画質が悪いのはご容赦)

巡行路の踏切には鉄道会社の職員さんがいつも待機しています
IMG_20181014_101125.jpg

鉄道会社の職員と祭典役員との会話が聞こえてきます
「あと2分後に急行が通るからそのあとに渡りましょうか」
「了解」
IMG_20181014_101551.jpg

時計を見ると本当に2分後ピッタリに特急が通りました(さすが鉄道会社)
そのあとに大移動が始まります
鉄道会社の職員さんも見守ります
IMG_20181014_101514.jpg

続いて大屋台も渡ります
IMG_20181014_101820.jpg

渡り切ったところは国道
兵庫県警のおまわりさんが国道を堰き止めて屋台の巡行を助けます
IMG_20181014_101540.jpg


流石、本場の「けんか祭り」だ…
私の住む地区の祭りなんて、灘地区ほど有名じゃないので自分達で警備したり、警備会社の人を雇って屋台巡行時の道路警備やっているもんね

羨ましい限りです

「灘のけんか祭り」は明日の月曜日が本番の本宮です
仕事が早く終わったらカミさんの実家に車を停めさせてもらって見に行こうかな…


  1. 2018/10/14(日) 21:16:01|
  2. 播州の祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

曽根天満宮秋祭り

自分の住む地区の祭りが終わり、次は他地区の祭りを見るのが楽しみです

姫路市の東隣の高砂市
その曽根(そね)地区の祭りです

DSC_8914.jpg

まずは子供屋台から
DSC_8888.jpg

小さい子でも廻し(ふんどし)を締めてポーズを決めると凛々しいです
DSC_8895.jpg

今年は喪中なので神社の境内に入る際に鳥居や正面の楼門を潜らず脇から入ることにしています


次は大人屋台
カッコよくポージング
DSC_8946.jpg

曽根地区の屋台の特徴は、一般的な播州の屋台が屋根が木製で飾りが付けられているが、この地区は布製の屋根、播州では「布団(ふとん)屋台」なんて一般的に呼ばれている
そして太鼓を打つ「乗り子(のりこ)」の4人以外に縄に摑まりながら指揮する乗り子も乗っている

気合いが入っています!
青年団の団長のようだ
DSC_8924.jpg

布団屋台は初めてナマで見たけど、一般的な屋根と違って自由度があるせいか各町の特徴があって面白い
DSC_8907.jpg

こんな感じで他地区の祭りも見にいこう



  1. 2018/10/13(土) 23:38:25|
  2. 播州の祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

明るいと物事の良し悪しが見える

先日の植物園でのスナップ

あえて太陽の方向に向いてシャッターを押す
勿論陽の当っていない部分は黒くつぶれる、つまり「黒つぶれ」

DSC_8861.jpg

こんな法話を聴いたことがあります

当たり前のことですが、陽が当たって明るいと周りの物事がよく見えます
心の中も同じで、自分の気持ちが明るいと余裕が出来て自分の持つやさしさ、思いやり、慈しみの思いが見えます。同時に他の人から受ける慈しみを感じるようになる、感謝の気持ちが湧くようになる

逆に心のなかが暗いとどうなるか
まわりのことが見えないとともに、自分のしていることも見えていない、自分が他の人に対して迷惑なことをしているのに気付かない。そして自分のやっていることが見えないと、自分の不幸や思うようにならないことを、他人のせいにする…
チョットした事でもすぐに気にして引きずってしまいがちになる

写真の「黒つぶれ」同じことですね

太陽はあらゆる人に「平等に当たっている」
しかしそれにも気付かず自分の心を暗くして、自分のことを客観的に見ることが出来ず、思い通りにできないことを人のせいにしたりする…

「どんな悪いことをしてもお天道様がきっと見ている」
昔の人はよく言ったもの

そんな法話だったかな

秋の空を見ながら思い出しました…

今年は阪神タイガースが17年ぶりに最下位
陽が当たっていても暗い秋になりました…



  1. 2018/10/11(木) 22:48:25|
  2. 仏教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ボトルアレジメントフラワー」知ってるか?

ボトルアレジメントフラワー…初めて知りました

DSC_8827.jpg

月曜日に岡山にある長男のアパートまで行って来た
毎度のようにアパート前には駐車場が無いので、カミさんが部屋の掃除なんかをしている間、車でブラブラ…
いつものように半田山植物園で写真を撮りに行った時、エントランスの展示スペースで何かの催しが…

「ボトルアレジメントフラワー教室」だって
DSC_8825.jpg

生け花のような造花のような…

DSC_8826.jpg

「ボトルアレジメントフラワー」の教室もやっていて、生徒さんたちが数名これを製作中でした

年配の先生風のお方に訊いてみる(もちろん最初に撮影許可はもらってます)

DSC_8839.jpg

なんでもこれらは全て本物の花だって

「だったらすぐに枯れてしまうんですかね?」ときいたら

「いえいえ、2~3年はもちますよ、私の家にあるのは5年目です」
「えっ!?」


DSC_8828.jpg

花はボトルに閉じ込める前に完全に乾燥させて入れるみたい
ボトルや容器を良く観ると、見えにくい場所に乾燥剤が入れてある…

DSC_8829.jpg

なるほど

DSC_8834.jpg

凄い手間暇かけて造られているようです
作品の販売もやっていましたが、結構なお値段でした…

植物園で花を撮っている時間より、ここに居た時間の方が長かったような気が…

惜しむらくは、MFマクロレンズでなかったこと
AFレンズだったので、ピントがいつも手前のガラスに合って花びらにピントが合わせ難かったのが悔い

しかし「ボトルアレジメントフラワー」、中々良かった!


  1. 2018/10/10(水) 20:16:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブレーキランプの交換

昨日は殺人的なスケジュールでした
午前中、朝7時から昼前まで祭りの後片付け、そして次に先日の車検で新しい車検証とフロントガラスに貼る法定点検ステッカーが出来たので日産のディーラーに取りに行く。同級生のセールスマン(見仏クラブT隊員)が「まあゆっくりコーヒーでも飲んでいけよ」の誘いも断り、すぐにカー用品店へ行ってカミさんの車(アルト)のブレーキランプが切れていたので買って帰ってきてマンション駐車場で交換。そして遅めの昼食後、岡山の長男のアパートまでそのアルトで走ってきて、姫路に帰ってきてからカミさんの実家に寄ってお経を上げた…
中々ハードでした

今日は一日中「祭り疲れ」が取れなくて仕事が捗らなかったです…


ということでカー用品店で買ったカミさんの車のブレーキランプランプです
型番は先にネットで調べていたのですぐに買えました
店先で調べたら時間がかってしまう、特に昨日は急いでいたので先に調べておきました
IMG_20181008_112910.jpg


確か去年運転席側のブレーキランプを換えたと思う
取り外しは2回目なので迷うことは無い
IMG_20181008_113139.jpg


前回はプラスチックカバーで手を切って血が出たので今回は軍手をはめてます
同じ失敗は絶対に繰り返さない
何処を引っ張れば壊さずに引き抜けるかは前回学習した

引き抜き完了
IMG_20181008_113336.jpg

取り外したブレーキランプです
IMG_20181008_113402.jpg
切れてますね~

交換時間は10分足らず
カー用品店で頼んだら600円

さあ昼めし食ったら岡山へ…
急げ急げ…





  1. 2018/10/09(火) 19:29:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

警備役として初参加

先にお伝えした通り、「道路警備」として参加してきました、我が町の祭りに。

これまでは副祭典委員長として祭り運営の重役としてやってきました
しかし今年は喪中で不参加となっていましたが、人員不足で初の警備役として参加してきました

喪中の人の決まり事(地区によってさまざまですが)
・屋台に触らない
・神社の鳥居を潜らない(脇から神社境内に入る)
・練子(屋台を担ぐ人)に触れない

などの条件なら参加できるという事で、道路警備ならこの条件に適うので自治会長の要請ならと二つ返事で承諾

土日で参加してきました

無線機や警笛の笛などの重装備の私(次男の撮影)
1538909943523.jpg


しかしこれほど疲れる仕事とは知らなかった…

屋台巡航時は、屋台の先回りしなくてはならないし、道路をせき止める時の緊張感は予想以上に凄まじかった…

走行中に公道で止められるドライバーの顔を見るといかにもいやそうな顔…
「姫路ナンバー」の車なら「この時期、仕方ないか…」と納得してくれるのですが、他県ナンバーの車は「なんて止めるの?」と困った表情ばかり…

そんなドライバーたちには「すいませんね、でもこちらは兵庫県警姫路警察署から『道路使用許可書』を貰ってますからね!」というと大概おとなしくなります(私が強面だったのも要因か…)
なかには「すいませんチョット先のマンションなので行かせてください」といって行かせてやると止まらずに閉鎖区間を突っ切って走り抜ける黒ベンツのオバサン!(本当に腹立った)

自分が警備をやったことが無いから、毎年警備をやってくれている役員の苦労がよく解りました

今朝は祭りが終わって後片付けがあり、祭典委員長から「喪中に無理やり参加させてすまなかった」と労いの言葉がりました…
でも実は正直警備の仕事でも参加できてよかったと思っている
だって最後まで参加出来ずに悶々とした日々を送っているより、少しでも力になれて良かったと思う
私が参加できたことによって、次男も日曜日の本宮には回し(ふんどし)を締めて参加できたから(勿論、本宮の当日早朝5時に神社に私と行って禊は済ませてきた)…

とにかく今年の祭りは事故もなく、無事に終わって良かったです…







  1. 2018/10/08(月) 20:44:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

我慢比べかな…

今週の月曜日、次男が初めて会社から貰った有給休暇を利用して、自動車免許試験に行って来た

見事一発で合格…

翌日ある本を買ってきて、それ以来リビングに置きっぱなしになっています

中古車情報誌だ
しかもいくつか付箋紙(タグシール)まで貼られている
IMG_20181005_225437.jpg

以前「最初の車は、中古車なら頭金だけはだしてやろう、後のローンはあんたが払うように」と次男に言ったことがありました…

タグのページを開くと、次男が以前「黄色のトヨタアクアか日産ノートが欲しいなァ」って呟いていたので、まさにその車種が掲載されていたページでだった~
カミさんと思わず笑ってしまった

リビングに敢て置きっぱなしにしている次男
それを解っていて敢て黙っている両親…

なんか親子で我慢比べをしているようだ(笑)

次男は会社まで電車通勤で、すぐには車は必要ないが、友人がいつも車で誘ってきて乗せてくれるので、そろそろ欲しくなってきているはず、駐車場も以前から借りているしね(まだ買っていないのにね)…

明日からいよいよ祭りです

祭りが終わって落ち着いたら一緒に中古車センターめぐりでもは始めますか…


  1. 2018/10/05(金) 23:09:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今年の祭りは…

喪中のため、不参加となっていましたが、人員不足で「警備担当で出役してくれませんか?と自治会長からの要請

まだ四十九日も終わっていないので本来は不参加となり、祭りの準備から私はほとんど参加していませんでしたが、人員不足はどうにもならず、今回は警備担当で参加することになりました

本来は副祭典委員長で他町との交渉役の私ですが、不参加では申し訳ないので「警備でお役に立てるのであれば参加します」との返事をしました
警備役は屋台の巡航時の道路警備がメインで、神社の敷地には入らず、屋台にも触れないので、今年の私にはうってつけの役目です

写真は12年前に我が地区の祭りを撮った写真
このときは私は子供会の会長の時で「記録係」でした
DSCF3261.jpg

祭りはいよいよ次の土日です
台風が近づいて天気が危ぶまれますが、なんとか晴れていて欲しいものです



  1. 2018/10/03(水) 22:23:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (512)
写真散歩(兵庫県) (286)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (350)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる