fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

歴史は繋がっている⑤ 不死身の天皇「後醍醐天皇」

久々のマニアックな歴史ネタを

鎌倉幕府を倒し、天皇による強い中央集権の構想を推し進めた後醍醐天皇
しかしその「建武の新政(けんむのしんせい)」では早くも足利尊氏を中心とする、武士である元御家人たちとの軋轢が大きくなる
後醍醐天皇を後押しし、鎌倉幕府を倒したのに自分たちの思うような恩賞を与えられず、武士を抑えつけるような政策を次々に出す後醍醐天皇には疑心暗鬼を抱くことは当然のことか…

やがて足利派と後醍醐天皇派との争いが発生、後醍醐天皇は吉野に逃れ「南北朝時代」が始まる

自分の思うようなことは、すぐに実行に移し、矛盾を生じまくった。そしてあらゆる訴訟も自分が決済しようとした…
強権過ぎても周りの反感を買うだけで、かつては手を結んだ足利尊氏からは手を切られても仕方がないか

しかしこの後醍醐天皇ほど後世に影響を及ぼす天皇はいないと思う

後醍醐がめざした、天皇が「民」と直接に結びつく「一君万民」のありかた、そして後醍醐天皇は「無礼講」を好んだ。
その考え方は、昔からのしがらみや貴族や僧侶・武士の序列を無視することで、素性の知れない楠正成・名和長年らの無名の者たちをとりたてることにつながった。

そして吉野の山深くで死ぬ間際、「玉骨は、たとい南山の苔に埋もるとも、魂魄は常に北闕(ほっけつ・北の都)の天を望まん」と名台詞を残して没した
相当「無念」だっただろうな…


そして後醍醐天皇没500年後、江戸時代の幕末…
このままではアメリカをはじめとする西洋列強の植民地にされてしまう、天皇を中心とした中央集権国家を目指さないといけないと考えた為政者たちは後醍醐天皇のやってきたことを振り返ろうとした。
この時代「皇国史観(こうこくしかん)」として日本の歴史が天皇を中心に形成されてきたこととした思想が始まったのもその影響かと思う

そして明治45年に明治天皇が崩御、それに合わせて「殉職」(割腹自殺)した乃木希典。
彼が死ぬ3日前、自らが教育係として皇帝教育をしていた幼い昭和天皇(裕仁親王)に会い、「これを読みなさい」と2冊の本を渡す。
そのうちの一つが「中興鑑言(ちゅうこうかんげん)」という本で、後醍醐天皇のやってきたことで何が良くて何が悪かったのかをまとめた江戸時代の著書だ。


そう考えると、幕末から昭和の初めに至るまで、後醍醐天皇のやってきたことの振り返りの中で進めてきたことを考えると、空恐ろしいくらいに後醍醐天皇の影響を見ることが出来る…



ロック/ポップグループの「ゴダイゴ」

彼らのネーミングは後醍醐天皇からきております

後醍醐天皇にあやかって「GO(進む)」「DIE(一度死んでから)」「GO(復活して走り出す)」
つまり「生きて、死んで、また生きる」つまり不死鳥、復権した後醍醐天皇をイメージしている…

DSC_2116.jpg
入れる写真が無かったので後醍醐天皇をイメージ(不動の堅い意思)して不動明王

これほど後世に影響を与えた天皇は他に居ないと思う…

はやり歴史は繋がっていると思う



スポンサーサイト



  1. 2018/12/04(火) 21:59:57|
  2. 歴史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (509)
写真散歩(兵庫県) (284)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (349)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる