fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

神戸浮きドック① 「鉄のモニュメント」

神戸浮きドック

「浮きドック」とは、鋼鉄製の大きな箱の形をしているドックのことです。
内部に水を入れて自らを半水没させ、船を中に入れた後、排水して再び浮き上がらせ、船の修理・改装などを行なう。
陸上に設置されたドックと比べ海の上を移動できる為、船の場所まで引いて行ったり、派遣することも出来るという利点がある(あるサイトから)。

DSC_4784.jpg

まずやってきて喜んだ
私の好きな「ゴチャゴチャ感」満載の素晴らしいゾーンでした

DSC_4770.jpg

私の好物の「錆」も…
鉄分の多いエリアです

DSC_4821.jpg

「イイね!イイね!」を連発しながら撮影を続ける

DSC_4817.jpg

DSC_4812.jpg

干されたままの靴下ひとつ…

DSC_4825.jpg

遥か向こうに巨大な浮きドック
良くみると海上自衛隊の潜水艦がドック内に

DSC_4786.jpg

イイね~

高所作業用のクレーン
DSC_4828.jpg

DSC_4831.jpg

まさしく先程まで訪れていたオシャレな「BE KOBE」とは対極のゾーンだ
しかし本来ここが「港町神戸」発祥エリアなのです
幕末に神戸港として開港し、西洋船の改修をメインとして発展していったこのエリア

DSC_4856.jpg


ある人が「鉄のモニュメント」と言っているのを思い出した
確かにいえている

特に神戸は明治以降国内産業の主力になりつつあった造船業の発展を支え続けた

DSC_4807_20190818175540f75.jpg


「神戸イコールオシャレな街」というイメージが先行しますが、こういう普段目にしないエリアにも目を向けることが大事かと思ったりして…

DSC_4860.jpg


後で一緒に行った同僚から「嬉しそうな顔して撮っていましたね~」なんて言われました

私のお気に入りエリアが一つ増えました



続く


スポンサーサイト



  1. 2019/08/18(日) 18:21:17|
  2. 写真散歩(兵庫県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (511)
写真散歩(兵庫県) (285)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (350)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる