fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

地球を2周半

今日たまたまスタンドへガソリンを入れに行って、オードメーターを見たら、いつの間にか10万キロを超えていました

IMG_20200830_124215.jpg
いつのまにやら100,250km

聞くところによると地球一周が4万キロらしいので、2週半か…
それほど感動はしませんでしたが、10年乗ったからまあそんなもんでしょう
これまで大きな故障もせず走り続けてくれてチョイ感謝です


ところで自動車の「世界最高走行距離」っていくらなんだろう…

調べて分かったのが
なんと483万キロらしい!
ボルボのP1800という1966年製の車らしく、ギネスブックにもこの距離が登録されているらしい
オーナーはアメリカの高校の教師で、毎日の通勤200kmと休みの長距離ドライブで達成し、現在もその距離は延び続けています
地球周回どころか月まで行っちゃいそうな距離だ(月と地球の距離は384万キロ)

しかしまあそれだけ走れば車もオーナーも幸せなんでしょうね


私の場合は、先日取り付けたipodが楽しくて、帰りはツイツイ「遠回り」したりして…

IMG_20200826_183445.jpg
最近よく聴くのは、ギタリストのリー・リトナー(知っている人少ないだろうなア)


とりあえず私も壊れるまでは乗り続けよう
10月は11年目の車検です






スポンサーサイト



  1. 2020/08/30(日) 18:38:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

見えないところに真実が

今朝の早朝散歩…

ある神社での一コマ
本殿の屋根にある狛犬の瓦
笑っていらっしゃる…

DSCF3340.jpg
姫路市の「十二所神社」にて

そしていつものコーヒー専門店
朝の7時開店と同時に入ります
IMG_20200829_071144.jpg

マスター「実は先日、滋賀県のほうへ仏像を見に行ってきました、有名な十一面観音です」
私「もしかして向源寺の国宝のお方ですか?」
マスター「そうです、良い仏像でした」
私「あの仏像は、後ろまでぐるっと回って観れるから真後ろの『笑った顔』も見れるでしょう」
マスター「笑っている顔には驚きましたよ、しかしなんで真後ろにあんな笑った顔を入れるんでしょうか」

これが向源寺の国宝「十一面観音立像」の真後ろのお顔です
63984891_org_v1475563084.jpg
ネットから拝借


「十一面観音」というと、通常は頭上に十人分のお顔が載せてありますが、正面からサイドにかけては怒った顔や威厳に満ちた顔が載せてありますが、何故か後頭部(真後ろ)に笑った顔を配置している
※この笑った顔は「暴悪大正面(ぼうあくだいしょうめん)と言います

何故笑った顔だけは普段は絶対に見れない真後ろに配置しているか?…
人に教えをするときに時には厳しい顔で説教しなければならない時がある、でも本当は心の中は優しく接しているように心がけるということなんでしょうかね

的なことをマスターに話しました

私「このお顔あってこその観音様という精神性の深さがなんでしょうね」
マスター「なるほど、深いですね~」

表の顔は「強面(こわもて)」でも、中身は観音さんのような笑顔で優しい顔か…
実はマスターも私と同じスキンヘッドで強面だ

でも心が観音ならそれでよし!

私は心まで「観音さん」かどうかは疑問ですが…





  1. 2020/08/29(土) 09:43:14|
  2. 仏教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最近の洗車場

最近休みのたびに次男の車(トヨタのアクア)を借りています
次男は電車通勤のために平日は全く乗っておらず、休みは友人の車に乗せてもらって出かけるのが多いので、またバッテリー上がりが怖い

ということで私が乗っています
一応「ガソリン使った分はオヤジのカードで払ってやるから」と言って

でもハイブリットなので中々ガソリン減りません
ガソリンのメモリが2メモリ減ったところで給油して計算したらなんと27.2km/Lの燃費だ
私のガソリン車(1.5L)が13km/Lなので倍だな…

そして全然洗車していなので私が洗ってやった(これは次男の洗車カードだけど)

IMG_20200815_112907.jpg


最近の若いやつは車を洗っていないのかな?
たまに洗車場に行くと40歳以上のオヤジばかり
私が20代の頃は2週間に一度は洗車してワックス掛けていないと気が収まりませんでしたが


ちなみにこの洗車場は、私の知り合いが経営していて「めっきりお客が減りましたな」と言っていた





  1. 2020/08/26(水) 20:58:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

物を大事に

写真ネタがないので仏教ネタでも
またまた長い話ですいません


環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア副環境相、ワンガリ・マータイというお方が言っていた有名な言葉…
「日本語の”もったいない”が物を大切にする気持ちに一番ぴったりする言葉で、他の国にはないすばらしい言葉である」と…

仏教に「小欲知足(しょうよくちそく)」という教えがあります。欲ばらないで、少し足らなくても満足することを知りなさいという教え
欲しいといった欲望ばかりでは、物を大切にするどころか、いつになっても本当に満足することはできないということです

そして物を大切にする心…

どっかで聞いた心温まる話…

東京ディズニーランドのある役員のお話…
その役員さんは従業員とコミュニケーションをとるために、月に2度ほどナイトカストーディアル(閉園した後、翌日開園する迄の深夜の掃除人)に交じって深夜の掃除を手伝うことがあるそうです
ある午前三時頃、大きなトイレで若いナイトカストーディアルが一人掃除しているのが見えたそうな
しかし彼が一人で一生懸命ゴシゴシと便器を掃除しているはずなのに、そのトイレから話し声が聞こえるのであった…
役員さんが不思議に思い、近づいてよく聞いてみるとなんと彼は便器に話しかけながら掃除をしていたのでした
これには役員さんはビックリした、そしてなぜ便器に話しかけているのかを掃除後に彼に尋ねた
彼はポツリポツリと話し始めた
「僕は自分で希望してこの職業を選んだけど、この仕事が嫌で嫌でしかたありませんでした。夜はやっぱり寂しいし、こんなに広いところを少ない人数でピカピカにするのはつらい。どうしてこんなことをやっているのか、情けなくなってきたんです。何度もやめようと思った。でも、本場アメリカのディズニーランドへ行って、考え方が変わったんです。なぜなら、むこうのナイトカストーディアルは『こんな素晴らしい仕事をどうして嫌がるんだ?僕は全然さびしくないよ。なぜだか教えてやろうか』と言って僕をトイレに連れて行ってくれたんです。そして、『これは、みんな僕の友達だよ。名前もあるんだ』といって、ずらっと並んだ便器を『トム、ジャック、スティーブ・・・』と順番に呼んで紹介してくれました。『僕は、毎晩、彼らと話しながら仕事をしてるんだ』というなり、彼は『トム、どうだい元気かい?。そうか、今日は思いっきり汚されたからキレイにしてくれって?よし、思いきりキレイにしてあげるよ』なんて言いながら掃除していくんです。『こうしてキレイにしてあげると、便器も喜ぶし、お客さんも喜ぶんだ。そして、僕も楽しいよ』と。これはすごい。僕は思わず泣けてきました。よし、僕もこれでいこう。そう思って、日本に帰ってきてから、頑張っているんです。」
彼は、こんな話をしてくれたそうな…


アメリカのカリフォルニア大学のある教授が言った言葉
「モノ」は米国では簡単に捨ててもいいモノですが、日本人にとっては単なるモノではなく、精神(スピリット)が宿っているモノなのです」

若いナイトカストーディアルがアメリカでモノの大切さを逆に教えてもらったという暖かい話しだ

四国八十八か所遍路の旅…
あるお遍路さんが言っていたこと
「歩きだしたらそら、自然ちゅうもんが大切に思えて無視できなくなるんよ。花や虫やそこらに転がっている石コロも…自分が一人で歩いていると、いかに自分がチッポケな生き物で一人では生きてはいけないことがようわかる、だから周りの物全てが大切に思えてくるんかな」

DSC01397_20200824205032c80.jpg
四国八十八か所のあるお寺にて

皆さん物を大事に使いましょう
断捨離なんかで捨てる際は「これまでありがとね」と心の中で思えばいい

ある神社での「人形供養」
大切にされていた人形たちに「これまでありがとう」と供養する

DSC_4446_20200824204550140.jpg
ある神社での人形供養

でもチョット怖かったりして(人形供養の時期はこの神社に夜は来れないな)…





  1. 2020/08/24(月) 20:51:49|
  2. 仏教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ipod車に搭載、でも安全運転でね!

以前の日記にも書いたけど、iopdを車に搭載するためのスタンドが手に入って、今朝駐車場で取り付けてきました

こんな感じです

IMG_20200822_092454.jpg
たまには演歌もイイゼ!カミさんの母親を乗せた時に聴かせてあげる「山本譲二」

アルバムのジャケットが表示されるのがイイ!
私のカーオーディオが一気に現代風になったなあ、音質は「まあまあ」ですが
私の好きなジャズやクラシックを、音質重視で真剣に聴きたいときはやはりCDだな…

そして気になっていた、エンジンを切った時の状態ですがちゃんと曲が一旦停止(スリープ状態)になってくれています、再びエンジンを付けたら曲の再生を開始される
取り付け後にアッチコッチ走ってきて、スタンドが固定具合やマグネットの貼り付け具合を走りながら確認しましたが、大丈夫でした!

IMG_20200822_092700_20200822110217368.jpg
ジャズ好きなら聴いたことのある名盤「モーニン」

この中古ipodタッチ32GBならCDアルバムが100枚以上入ります
これだけ入ると「次から次に聴きたくなる」のが人情…
しかしタッチ画面で操作出来るとはいえ、運転しながらの操作はやはり危ない

IMG_20200822_093507.jpg
学生の頃聴きまくっていたフュージョングループの「スパイロジャイラ」


だから日記に書いたようにこのipodは、人を乗せた時や一人で運転している時のBGM的な「曲を流しっぱなし」的な使い方に徹しようと思います、操作はなるべく信号待ちの時にとか…
そして老眼の私には「もう少し画面が大きかったらなあ」って思うことしばし

真剣に聴きたいときは従来通り「一枚掛け」のCDやMDと切り分けをちゃんとしてね

音楽も大事だけど、安全がやはり第一ですなあ










  1. 2020/08/22(土) 10:56:14|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

伸びろ!トウミョウ

家で水耕栽培(と言うほどのものでもありませんが)やっています

これで始めてから大体一週間くらいです

DSC_8398_20200821193751afc.jpg

トウミョウって「豆苗」と書いてえんどう豆の若菜だったんですね(知らなかった)

私も実家にいる時に庭にネギを植えていて、ラーメンを作るときにハサミをもって庭先に出向きチョキチョキとネギを切っていました
放っておいても勝手に伸びるんで手間いらず

トウミョウも地味な栽培だけど意外と陰で人気があるようです
女芸人の阿佐ヶ谷姉妹もブログをみると育てているようです

早く伸びてくれないか…
そのままサラダにしても良いし、ベーコンと一緒に炒めると旨いんだよなあ








  1. 2020/08/21(金) 19:45:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

暑さを忘れる一句

今日はオヤジの独り言です(テキトーに流してください)

もう殺人的な暑い日々が続いています

会社内で仕事柄、工場内アチコチの建屋へ歩いて移動をよくやっている私
工場内では基本的にマスク着用義務があるため、マスク内が蒸れて頬の辺りが汗でベチョベチョです…
「顔痩せに効きますな」なんて同僚と冗談を言っている日々…

ところで、昨日会社帰りにいつものFMを聴いていましたが、昨日の8月19日は「俳句の日」だったんですね
「819」でハイクらしい

一昨日訪れた、「風鈴祭り」のお寺にもし投句箱があったら一句捻ったんですけどね

鈴(りん)の音(ね)に
猛暑コロナも
忘れけり


風が吹くたびにアチコチで風鈴が鳴り響いている
その音(ね)が一時だけでも暑さや現在の煩わしさを忘れさせてくれる

お粗末…

DSCF3266.jpg


なんて風情のあるカッコいいこと言っていますが、これだけ数のある風鈴が風が吹いて一斉に鳴り出すとさすがに少しうるさかったです…


暑さを忘れるような涼しい写真って探したけどあまりないですね

DSCF2303.jpg

次の土日、近畿地方はようやく久々に雨が降るそうです
その後少し気温が下がるだろうという予報だ

チョイ期待したりして



  1. 2020/08/20(木) 20:51:53|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

街道の町「平福」

平福の街並みを歩いてきました

平福は街道沿いの町で、古くから川を使った水運で栄えた街でもあります


まずは「ド定番構図」と言える位置からのスナップ

DSCF3299.jpg
finepix 6800z

川沿いに蔵が並んでいます

DSCF3301.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G

DSCF3304.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G

街をブラブラします

DSCF3308.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G

これは花なのか葉なのか…
住民の方いたら訊いてみたかったが、街中では結局誰にも会いませんでした
DSCF3303.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G

ローカル線の駅(平福駅)があります
急行列車が走り抜けます

DSCF3311.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G

夏らしい景色だ

DSCF3314.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G

しかし暑いな…

DSCF3315.jpg
finepix 6800z

アルミ缶で作った風車
ここに来たらいつもこれを撮っています
DSCF3317.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G

暑くなかったらもう少し時間かけて歩きたかったが…
ここも結局20分程度で撮影を止めました

DSCF3310.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G


今回の古いデジタルカメラのコンビです
同じフジフィルムのカメラで、現代のモデルと比べ解像度やダイナミックレンジなんかは当然比べ物にはなりませんが、「フィルムライクな写真」が好きな私としては手放すことが出来ない…

IMG_20200818_154134.jpg
スマホで撮影


とりあえず壊れるまで使い続けよう
私も壊れずに走り続けよう(一昨日57歳になった)



  1. 2020/08/19(水) 17:56:43|
  2. 写真散歩(兵庫県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

「ふくろう寺」の風鈴祭り

実は本日会社のお休みを頂いてお寺に行ってきました

兵庫県佐用町平福にある真言宗のお寺「光明寺(こうみょうじ)」です
ここは別名「ふくろう寺」と呼ばれており、この時期には「風鈴祭り」として参拝者から奉納された風鈴を飾ることで有名です
最近はこの風鈴祭りがインスタグラムで有名らしい

今回は20年前のコンデジFinepixs6800Zと16年前の一眼Finepixs3Proのオールドデジカメの組み合わせ
この組み合わせは、去年の秋の紅葉以来だ

この楼門を潜って中に入ります
DSCF3263.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G

沢山の風鈴が吊り下げられており華やかです
縦型カメラというFinepixs6800zで撮っていると、ベテランカメラマンからの「懐かしいデジカメだな」的な視線を感じる
DSCF0012_202008181902589e4.jpg
finepix 6800z

中庭だけでなくお堂の庇にも飾られています
DSCF3288.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G

平日というのに私以外にもベテランカメラマンをはじめ、インスタ狙いの若い女子軍団、家族連れなど沢山の拝観者がいました

若い男女が
男「ここに立ってみて、この風鈴の下」
女「ここですか?」
男「そう、ここで髪をかき上げて笑顔で」
なんてぐあいにかっこつけてデカいカメラ(Canonの1DX系だったと思う)でインスタ(?)写真の撮影をやっていました

彼らがフレームに入らないように気を使って撮影

折り鶴がぶら下げられています
DSCF3285.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G

蝋が無くなって今にも消えてしましそうな灯明
DSCF3274.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AiMicro55mmf2.8s

「フクロウ寺」と言われるだけあってアチコチにフクロウの石像が
DSCF3278.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AiMicro55mmf2.8s


DSCF3296.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G

DSCF3292.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G


人々の願いが込められた風鈴が風に揺られて鳴っています
DSCF3297_202008182124381f1.jpg
FinepixS3Pro Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G

この時キャップを被っていなかったので、スキンヘッドには直射日光がキツイ
撮影は20分くらいで切り上げて、駐車場に停めた車に逃げ込み、エアコンかけてポカリスエット飲んで一息
今度は平福の街並みを散策することに







  1. 2020/08/18(火) 20:03:45|
  2. 写真散歩(兵庫県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

車にIpodへの配線を取り付けた

昨日の日記の続きです

朝の6時前からIpodをカーオーディオに接続するための配線を車に取り付けてきました
最初は近所迷惑になる恐れがあったので駐車場から車を出して、静かな場所でやろうと思っていましたが、免許証を持ち出すのを忘れてた(汗)
まあ自分の車でカーオーディオの取り付け取り外しは何度もやっているんで、30分程度で終わるだろうとみてその場でやりました


フロントパネルを外してデッキなどを引き出します

そしてデッキの外部入力端子とケーブルを繋ぎますが、そのケーブルをダッシュボードの裏から外に引き出すのに手間が掛かりました、普段は固い針金等を使うのですが、用意していなかった…
結局ケーブルの引き回しだけに時間がかかりましたが、なんとか接続完了
元々外部入力はMDデッキの下にCDデッキを繋いでいたので、IpodとCDデッキを両方切り替えで認識させるための細工配線も完了

音出しをします
IMG_20200816_061249.jpg

ちゃんと音が出ました!
同じ外部入力のCDデッキとの切り替えもなんとかOK!

ちゃんとデッキ類を取り付けてパネルも装着
IMG_20200816_061732.jpg

トータル40分程度で終わりました
実は停めている駐車場の横が怖い自治会長の家だったのでなるべく音を立てずにやりました…
しかし暑かった…
作業中も水分補給しましたがポカリスエットのペットボトルを一本飲み干しました

気にしていた音質もまあMD並みですかね
CDなどを圧縮した音楽形式だからしかたないですね
このIpodは複数で乗る際のBGM的な使い道がメインだからそれでOKとしよう

次は先日ネットで買ったこのホルダーが到着(17日発送予定)したらIpod本体をどこに設置するかですね
onesshop_ee456.jpg
※ネットから拝借

しかし気になったのは車につないだ時にIpodの立ち上げに時間がかかるということ

この状態で1分以上待たないと立ち上がらない
IMG_20200816_062708.jpg

まあ古い本体なので仕方ないか、個体差もあるしね…

いずれにせよこれまでMD/CD/ラジオだけだったのがIpodが追加されと事で私のカーオーディオが一気に「現代風」になったのが良かったです

今から一休みしたら、カミさんのお袋を乗せる際に聴かせてあげる演歌もIpodに入れてあげましょうかね











  1. 2020/08/16(日) 07:50:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (494)
写真散歩(兵庫県) (270)
写真散歩(兵庫県外) (82)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (339)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (15)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる