fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

たまには童謡を

ある離島(岡山県の頭島)を歩いていて、その漁港で出合った年老いた漁師と立ち話

「ワシは昔からこれしか読んでいない、
これに全て書かれておるから」


とボロボロになった杜甫(中国唐代の詩人)の漢詩の詩集を見せてくれた…

ある意味カッコよかった

そんな私に「座右の書」なんてあっただろうか…

あえて選べというなら金子みすゞの童謡集だろうか…

IMG_20210119_223525.jpg


「50代後半のオヤジが童謡集?」なんて笑わないでいただきたい

読んでいると結構「う~ん」と惹き込まれるような童謡もけっこうある



「お日さん、雨さん」 金子みすゞ


ほこりのついた
芝草を雨さん洗ってくれました。

洗ってぬれた芝草を
お日さんほしてくれました。

こうして私がねころんで
空をみるのによいように。




この童謡を読んで、人間ってやはり何かに支えてもらわないと生きていけない存在だなと思わずにはいられない
ある意味「仏教エッセンス」が含まれた童謡だと思う

みすゞの童謡は他に
「みんな違ってみんないい」
「見えないものでもあるんだよ」
など心に刺さる有名な童謡はあるんですが、私はこの「お日さん、雨さん」が一番気に入っている

DSC_9439.jpg


人間は人として生まれて社会生活を営んでいく過程で多くの人との間に関係をつくり、自分と他者とを照らし合わせて学習し「人間」になっていきます
ときには一人となって、自分と向き合って「自分と対話」することも必要ですが


金子みすゞの童謡は、仏教関係者によってその宗教的世界観が高く評価されており、私もこの童謡集は愛読書でもあります

DSC_7770.jpg
山口県にある金子みすゞの生家「金子みすゞ記念館」にて


今度その島へ行って、もしあの時漁港で出会ったお爺さんに再び出会ったら
「私の愛読書はこれです」と見せてあげよう
しかしもう30年近く前のことだからあのお爺さんが生きていたらの話ですが…




スポンサーサイト



  1. 2021/01/19(火) 23:05:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (511)
写真散歩(兵庫県) (285)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (350)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる