fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

切手の価値

以前日記にも書いたのですが、「ボールペン習字」を続けています

毎月課題を提出し先生から添削を受けて返信してもらっているのですが、先日その課題を出すときに「切手代」がいくらかかるのか正直判りませんでした…

ネットで調べたら、25g以下の封筒なら84円らしい…
手持ちの切手を探したら、80円時代に買った80円切手が大量にあったので、一枚貼りました

あと4円足りなあ…4円分コンビニ行って買ってこようかな?」なんて言うとカミさんが「別の切手貼っていいじゃん」と…
他の切手を見ても50円以上の切手ばかり…

コンビニに行くのも面倒だし、このまま50円切手を残しておくのもいつ使うかは正直判らないのでもう貼ることにしました
80円+50円で130円使いました、なんと贅沢な(笑)

IMG_20220527_213555.jpg

しかし知らない間にどんどん上がっていく郵便料金…
私が小学生の時は、確かはがきが7円、封筒は10円だったなァ





そして「古切手」と呼ばれる昭和の切手の価値は逆にどんどん下がっています

私が小学生の時に使っていた切手帳です
先日、実家から持ってきました

IMG_20220609_182601.jpg

写真の記念切手なんて、30年前なら一枚200~300円の価値だったのが今は「額面×80%」だって
つまり50円切手なら40円、15円ならいくらになるんだ!って感じです…

IMG_20220609_182743.jpg

昔から価値の高かった「月に雁」とか「見返り美人」なんかだったらまだ1万円くらいの価値がありますが…

以前なら「財テクにどうかな…?」なんて考えた時期もありましたが、今では値打ちが無い…
まあ「切手収集」を趣味にしている人なんて今は殆どいないだろうしな…

それよりも私のこれらの集めた切手たちをどうしよう…
これから先、古切手の価値が上がる保証なんてないけど捨ててしまうのは勿体ないしね
今の安い価値で売ってしまうか…


空しい独り言になったなあ











スポンサーサイト



  1. 2022/06/16(木) 07:23:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (513)
写真散歩(兵庫県) (286)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (350)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる