fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

無機質な空間

写真ネタが尽きたので、久々の独り言…

先日絵本作家の展覧会へ行ってきましたが、到着したときはまだ開館前だったので、会場の姫路文学館の外観を撮りました

世界的な建築家である、あの安藤忠雄さんのデザインです
DSCF3144_20220725191223399.jpg

安藤忠雄と言えば「コンクリート打ちっぱなし」な作品が多いですね
それに漏れずこの姫路文学館もコンクリートむき出しの「無機質空間」

DSCF3139.jpg

無機質な空間に一体の彫刻が…
DSCF3142.jpg

タイトル読むと「白いかたち」だって…
DSCF3147.jpg
現代アートが苦手な私にはよく理解出きない…

安藤忠雄のデザインは「光の取り入れ方に工夫がある」なんて」どっかの本で書いてあったぞ…

この奥の空間が光を取り入れているせいか明るくなっています
「この先に何があるんだろうか?」なんて気になったりして…

DSCF3141.jpg

傍には水を張られています
DSCF3148_202207251929325bb.jpg

「人工的な無機質な空間に、光・水などの相対する『自然』を取り入れることによって自然と建築との秩序や対話を試みる…」なんて書いてあったような記憶が…

う~ん、良くわからない…

でもただの「コンクリート打ちっぱなし空間」のような冷たさは全く感じないし、森に中から出てきていきなりこの空間に入っても多分、大きな違和感が感じられない…
まあ簡単に言うと、それほど「非日常を感じない異空間」と言ったら良いのだろうか(表現が難しいなあ)…

夏の空に突き出す「無機質」なバルコニー
DSCF3140.jpg


兵庫県には安藤忠雄のデザインした美術館や教会、市町村の役所、マンションなどの「無機質建築物」が他の都道府県に比べて突出して多いと聞きます

無機質も大好きな私としては、気にはなっていましたので少しづつ巡っていこうかな…







スポンサーサイト



  1. 2022/07/26(火) 06:04:12|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (511)
写真散歩(兵庫県) (285)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (350)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる