fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

雨の城北公園

昨日土曜日の夕方に姫路城北にある図書館へ行ってきた
GWの間に合間を見つけて読もうと思った本を探しに…

昼過ぎに降り出した雨は小康状態
図書館を出て駐車場に戻る前にチョイ寄り道してお城の裏側にある城北公園でスナップを

DSC_0859_20230429201132c2c.jpg


カメラは午前中からワンショルダーに入れたままのD40です
DSC_0869.jpg


ISOが400でも条件によってはノイズが目立ちはじめるけどフィルムの粒子だと思っています(笑)
DSC_0879_2023042920113023f.jpg


城北公園から見たお城
DSC_0877.jpg

傘は車に置いたまま…

彫刻さんも私もずぶ濡れだ…
DSC_0865.jpg


本当は姫路市立美術館の中庭にある屋外彫刻が雨に濡れているシーンを撮りたかったけど、美術館は17時で閉まっていました(泣)
それで仕方なく城北公園をブラついています

DSC_0886_202304292011219db.jpg


傍にある「県立歴史博物館」
ガラス窓にお城が反射して映るポイントです
守衛さんと目が合っちゃいました
DSC_0880.jpg


土曜でも雨が降った夕方はやはり誰もいないですね
DSC_0870.jpg


雨の公園でした



こんな感じで私のGW初日が始まりました






スポンサーサイト



  1. 2023/04/30(日) 06:06:44|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「サボテンと多肉植物展」

に行ってきました

GWが始まりました
GWの初めはいつもの温室植物園からです

今朝は自治会の用事で、近所の川岸の草刈りに行ってきました
それが終わってそのまま行くつもりだったので、装備は軽くしたいと思って早朝散歩で使うニコンのD40&キットレンズにプラスして55㎜のマクロ単焦点レンズの組み合わせ


この写真だけキットレンズ(18-55㎜)で撮りました
癖のない描写ですね
DSC_0810_2023042910582466c.jpg

それ以外は全て55㎜のマクロレンズです

このサボテンが展示してあったなかで一番華やかでした
「〇〇会長賞」を獲っていた
DSC_0821_202304291058179f9.jpg

時々どこにピントが合っているのか判らないときが…
老眼にD40の視野率と倍率の小さいファインダーは辛いです
ファインダーを拡大するアイピース買おうかな?
DSC_0811.jpg


当時のCCDは赤が飽和状態気味になりやすいけど…なんとか粘ってくれてます
DSC_0815_20230429105818168.jpg


DSC_0835_202304291058208aa.jpg

今日は日差しが暑かった
展示室のワンちゃんもチョイ暑そうでした
DSC_0831_20230429105823ff6.jpg


F8まで絞りました、素直な描写ですね
DSC_0826_20230429105822ad3.jpg


お安いカメラですがレンズに合わせて描写をちゃんと変えてくれるところがニクイです
フジの一眼はどんなレンズでも「フジの色」に合わようとしているようにも感じます(それはそれでイイ個性なんですけどね)
KIMG0286.jpg

高級なレンズになるけど、カールツァイスの「マイクロプラナー」やフォクトレンダーの「アポランター・クラシック」なんかと組み合わせたらどんな「化け方」するか見てみたいな(夢だけど)…

この写真が今回の「イチ押し」になります
DSC_0836.jpg


こんな感じで私のGWが始まりました

遠くに行かなくて近所をブラブラするのがメインになりそうですがね








  1. 2023/04/29(土) 11:30:12|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「高圧ガス丙種化学(特別)」

この年になって勉強とは…

私の業務の都合で、新しく国家資格を取得することになりました

それは
「高圧ガス丙種化学(特別科目)」
という資格です


その資格を取得するために、オンライン講習を勧められて受けることに
その講習を終わらせて修了認定検定を合格すれば、資格習得試験の1科目が免除されるようです
会社がそのオンライン講習費用やテキスト・問題集費用を出していくれるそうなので、チョイ助かりますが、逆に「資格習得試験がすべったら、メチャ会社に迷惑がかかる…」ってプレッシャーが半端ないです…

とうことでオンライン講習が始まる前に、テキストや問題集、法規集なんかが我が家に届きました

KIMG0283.jpg

法規集です
この厚みたるや…読む気が失せそうだ
KIMG0284.jpg


部長からは「年に一度の試験ですから受かってね」なんて変なプレッシャーをかけられたりしました…


オンラン講習が始まるのは5月の末
講習修了の検定試験が7月
そして年に一度の国家資格習得試験が11月


プライベートでは自治会の役が増えて忙しくなったのですが、更に忙しくなりそうだ…
写真散歩が中々行けそうにありません(嘘)

忙しいから逆に更に行きたくなるのが私です
合間を見て近場へでも行かないと気が狂いそうだ(笑)






  1. 2023/04/26(水) 06:59:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今朝の朝散歩

朝起きてみると前日の金毘羅さん参拝を行ったにも関わらず、思った以上に足が痛くなかったので早朝散歩行ってきました

今回は寄り道のコースも決めずにただブラブラ…

私鉄の高架下
DSC_0774.jpg


夜は賑やかな繁華街
すれ違うのは、夜通し飲み明かしてヘロヘロになって帰宅する若者たちだけ
DSC_0798.jpg


こういう観光客の通らない住宅地から見るお城もイイもんだ
DSC_0804_2023042308301509c.jpg


高校時代はバイト代が入るたびに「部活会議」と称して腹いっぱいにした中華料理店
DSC_0801_202304230830134e8.jpg


こういう場所を見つけるとカメラを向けてしまう私
DSC_0809_20230423083012815.jpg


手書きの方がインパクトはありますね
DSC_0799_20230423083011413.jpg


今時こんなリボンを付けた女の子と帽子を被った紳士はいるだろうか…
そろそろデザインも一新してもイイかな?とは思います
DSC_0800.jpg


大通りの彫刻さん
DSC_0808_20230423083324d92.jpg


2週間ぶりのコーヒー店
KIMG0281.jpg


マスター「近いうちに、奈良の薬師寺で西塔と東塔が同時に開帳されるみたいですね」
私「薬師寺から案内の葉書が来ていましたね」
マスター「長谷寺の特別公開も来週ありますしね」
私「マスター詳しいですね」
マスター「最近、お寺に行っていないんですか?」
私「そうですね、最近は神社ばっかりに行っていますよ、実は昨日金毘羅山に登ってきましたよ」
マスター「私も金毘羅山には何度か行きましたね、神社も好きなんですね?」
私「そうです、お寺や神社の心が安らぐ場所に何故か惹かれるんですよね」

そんな会話をしてきました

いよいよ来週はGW…
奈良や京都のお寺は、「人酔い」する私は行かないけど、自治会の用事のない時はいつものように近所の小さいお寺や神社をウロウロして過ごそうかな?
















  1. 2023/04/23(日) 19:42:22|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

日帰り四国ツアー

仲間と私を合わせて4名で本日、四国へ日帰りツアーに行ってきました


まずは弘法大師空海の生まれ故郷の善通寺(ぜんつうじ)から
DSC00097.jpg

写真は全てコンデジかスマホで撮りました

境内に置かれていたお地蔵さんが可愛かった
DSC00099.jpg


空海が幼い時に登って遊んだと言い伝えられる、巨大な樟(くすのき)
樹齢が千数百年らしい…
DSC00095.jpg


そして善通寺の傍で売っている「堅パン」を今回も買いました
「熊岡菓子店」で明治時代から売られている堅パン
その中で一番堅いとされている「石パン」を口の中で柔らかくしながら美味しくいただきました
生姜の風味と甘さの絶妙なマッチング
「熊岡菓子店」のネット記事⇒リンク
DSC00093.jpg



次に有名な金毘羅山(こんぴらさん)にやってきた
金毘羅山の参道で見かけた有名な「うどんタクシー」
屋根に乗っているうどんが映えます(ばえます)
運転手さんに「撮らせて」とお願いしたら「どうぞ撮ってください」と…
KIMG0272.jpg

※ちなみに今回のツアーで行ったうどん店は2店でした


金刀比羅宮までは石段が続きます
30分ほどかけてようやく本殿と言われる本宮まで785段で到着
DSC00109_20230422205250e0c.jpg


ここでメンバーに「金毘羅山」の由来を説明
「古代インドではガンジス川に生息していたワニが神格化され水の神様『クンピーラー』と呼ばれていたそうです、それが日本にやってきて『クンピーラ』が『こんぴら』に変化したのが語源らしい、だから金毘羅山に参拝に来ている人たちは、ガンジス川のワニにお参りしているようなもんです」と説明しました


この場所から讃岐平野を見下ろす…
遠くに「讃岐富士」が見えますが、黄砂の関係か更に奥にある瀬戸大橋が見にくかった…
DSC00102.jpg


本当はここで辞めようかと思いましたが、一緒に行った連中が「まだ行けます」なんて言ってるんで、年齢で一番年寄りも私も「しょーがねえなァ」と、更に奥にある「奥社」まで付き合いで登ることに…

そして最上段の奥社まで登って結局は1,368段登り切りました!
KIMG0280.jpg


登り始めて2時間かけて参道の入り口まで降りてきました
金毘羅山の参拝だけでなんと12,000歩以上…
で、ほとんどが石段の登り降り
「膝が笑う」ということを久々に体験…



明日は早朝散歩行けるだろうか…
早めに寝ます







  1. 2023/04/22(土) 21:17:45|
  2. 写真散歩(兵庫県外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

55㎜マクロをスナップとして撮り切る

日曜日に行った日本庭園での藤棚以外のスナップです

DSCF5645.jpg

55㎜単焦点の単焦点で1本勝負です

年内にフルサイズの一眼を買おうとかな?なんて思ったりしています
そのカメラと組むレンズは、スナップ用として中望遠の80㎜~90㎜のMF単焦点1本がメインと考えています
一応フルサイズ専用の標準ズームは持っていますが、メインはあくまでも単焦点
FinepixS5ProのASC-Pセンサーでこの55㎜レンズではフルサイズ換算で82㎜前後
そいうことで今回の組み合わせである程度の感触を掴んでおこうという魂胆もあります

KIMG0263.jpg


新緑の滝をバックに
DSCF5638.jpg


この花がメッチャ可愛いかった
DSCF5643.jpg


中央に水滴を抱えています
DSCF5647.jpg


撮影しながら何処にピントを合わせたか分からなくなりました(笑)
DSCF5681.jpg


ツツジが鮮やかな季節が到来
DSCF5634.jpg


目が痛いくらい鮮やかだなァ
DSCF5651.jpg


松の新緑
ツツジをバックに
DSCF5672.jpg


フルサイズに中望遠レンズの組み合わせでのスナップは、被写体と背後のボケのバランスが自分との感性に合っていそうだからです、そしてよく言われる「背景との距離感」にも違和感がないしね


結構こういう構図が好きだったりして…
F5.6まで絞りました
DSCF5673.jpg


井戸の「釣瓶(つるべ)落とし」です
やはり時より錆を入れないとね…
DSCF5675.jpg


庭園内の休憩場所
八角形の木のベンチです
これまで何人の人が座ったのだろう…
磨耗によりスベスベした木の質感を出そうと思って、この構図で設定を変えて5枚以上撮ったりして
DSCF5677.jpg


これまで今回以外に、このマクロ用55㎜(換算82㎜)をスナップなんかで何度も使ってきましたが、自分の中でフレームを意識すれば問題なくスナップに使えることを再確認できた次第です























  1. 2023/04/19(水) 06:27:07|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

藤を撮りに

姫路城西に隣接する日本庭園の「好古園(こうこえん)」のインスタグラムに「藤が咲きました!」って書き込みがあったんで、行ってきました


DSCF5659.jpg

「好古園」は、発掘調査で確認された姫路城西御屋敷跡・武家屋敷跡路跡などの地割を活かして再現された日本庭園です
江戸の情緒を醸し出すその佇まいは時代劇や大河ドラマのロケ地としても使われています

DSCF5632.jpg


ということで藤棚まで行ってみるとまだ5分咲き程度か…
DSCF5664.jpg


茎の根元はほぼ咲いているんですが先端部はまだ蕾でした
DSCF5655.jpg


真下からズームで
DSCF5662.jpg


この藤棚は結構人気で写真を撮る人が絶えませんでした
そして外国からの観光客(アジア系)と京都から来たという家族の二組から「写真を撮ってください」と言われてスマホを借りて撮ってあげました


次の2枚はMFマクロレンズで
時より風が吹いて中々ピントが合わずにイライラ(いかんなァ私)…
DSCF5654.jpg


DSCF5656.jpg


そんな感じの藤棚でした

花の写真ってイイなぁ~












  1. 2023/04/17(月) 06:27:39|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

雨の地蔵堂

土曜日は自治会の用事で小学校を出た後、次の用事まで時間がったので隙間を見つけて雨の地蔵堂へ行ってきました

DSC_0737_20230415112508aa2.jpg


市内の「梅ケ谷地蔵尊」です
DSC_0773.jpg


かつてはご利益を願って東は京都、西は出雲や安芸の地域からも参拝者が訪れたそうな
そして鎌倉末期に隠岐に流された後醍醐天皇が、隠岐を脱出して京都へ進軍する途中に立ち寄り、戦勝祈願を行ったという由緒のある地蔵尊です
DSC_0756.jpg

並んだ木魚
地元の人たちの信仰の熱さが分かります
DSC_0757.jpg


カメラはワンショルダーに入れていた朝使ったNikonのD40を続けて使います
DSC_0760_20230415112510a3a.jpg


境内の雨に濡れた石仏を撮る
DSC_0743.jpg


ふくれっ面のお不動さん
DSC_0767.jpg


雨の境内
拝観者は私一人…

見た目通りの色合いだ
6000円で手に入れたお安いカメラとレンズだけど侮れないなァ
DSC_0770.jpg


ポツポツという雨音だけが聞こえる境内
DSC_0749.jpg


忙しい日々が続きます(4月だからね、仕方ないですな)
忙しいながらも合間を縫って近場へ写真散歩へ行く日々です







  1. 2023/04/16(日) 06:26:21|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

雨の神社

今朝、自治会の用事で小学校へ向かう道すがら近所の神社に寄ってきました

DSC_0718.jpg


昨夜からの小雨がまだ続いています…
DSC_0728.jpg


カメラはいつものNikonのD40とお手軽キットレンズ(18-55㎜)
写真はすべてJPEGの撮って出し
※小学校クラブハウスのPCでこの日記を書いています
DSC_0717_20230415083108862.jpg


遅咲きのボタン桜が咲いてましたね
DSC_0725_202304150831089ad.jpg


絵馬殿
DSC_0721.jpg


DSC_0727.jpg


マニュアルモードでチョイ露出を抑えました
DSC_0723_20230415083110a33.jpg


CCDの濃い色合いと相まってイイ感じです(他の人からすると暗いと思うかも)
DSC_0724_20230415112506dcf.jpg


雨のシットリ感を少しでも出せたかな?

ようやくこのD40を使いこなせるようになった気がしました








  1. 2023/04/15(土) 08:41:05|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

「苔の寺」再訪

山寺に苔を撮りに行ってきた
加西市にある「河上山久学寺(かわかみさんきゅうがくじ)」です

参道が苔まみれでチョイ有名ではあります

ここは2年前に一度訪れたことがあります
その時は真夏で苔も最盛期で緑が深かったのですが、ヤブ蚊の大群に刺されまくった嫌な思い出が…

その時の日記⇒リンク


DSCF5628.jpg


ということでこの時期ならまだヤブ蚊はまだ発生してないだろうと思ってやってきた次第…

しかし到着してみると、苔がまだ薄かった…
というより2年前の夏よりも育ってなかった
DSCF5599.jpg

やはり梅雨が過ぎないとガッツリ深みが出ないんでしょうかね…


この辺りは歩くとまだフカフカなくらいに育っていましたが、それ以外の場所は地面が見えるくらいでしたね
DSCF5605.jpg

しかし苔を踏みつけて歩くことになるので
「苔さん、スイマセン」
という気持ちです


この株に大きな穴が…
何かが潜んでいるような気がします
DSCF5579.jpg


参道に祀られているこの石像が気になった
横の石碑も文字が痛んでうまく読めない…
DSCF5598.jpg


かすかに読める字を辿っていくと、このお寺の開祖であるお方の石像らしい
DSCF5592.jpg


参道に沿って小川が流れています
DSCF5583.jpg


山奥のお寺で拝観者はもちろん私一人…
今回は次男の車で来ました
DSCF5606.jpg


山間部に僅かに差し込む日差しに輝くモミジ
新緑が輝きだす季節はもうすぐか…
DSCF5620.jpg


参道の先には立派な本堂が
「ご自由に中に入ってお参りください」と書かれてあったので入りました
DSCF5612.jpg
本尊を前に般若心経を唱えさせてもらいました


お地蔵さんの後ろに自然の滝が
DSCF5613.jpg


大日如来さん
昔は密教系のお寺だったんでしょうね
DSCF5611.jpg



梅雨開け辺りに再び訪れようか…
でもまたヤブ蚊に襲われるのがゴメンだ

DSCF5630.jpg

ヤブ蚊のあまり出ない雨が降る日を狙うか…

悩むところだ









  1. 2023/04/11(火) 06:32:54|
  2. 写真散歩(兵庫県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (489)
写真散歩(兵庫県) (270)
写真散歩(兵庫県外) (82)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (113)
日記 (338)
独り言 (157)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (15)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

03 | 2023/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる