fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

「シルクスクリーン」に感心

西脇市の「岡之山美術館」にて

現在このギャラリーで「堂東由佳(どうとうゆか)展」が開催されています

DSCF6407.jpg

堂東由佳さんは、「シルクスクリーン」という印刷技法を使った作品を多く発表しており、私自身もシルクスクリーンというのがあまり理解できていなかったので、今回の展覧会で確認してみようという魂胆


ということで、旧来住家住宅から再び車に乗って20分くらいで美術館に到着
この西脇市出身の美術家、横尾忠則さんが監修した特徴ある建物です
DSCF6389.jpg

この美術館では、展示される全作品が基本的に「撮影OK」なのが有難い
「どんどんSNSで拡散してください」という職員さん



まずギャラリーに入ってこの作品に驚いた
小さいキャンパス(わずか幅15cmくらいか)にビッシリ印刷された猫たちだ
DSCF6403.jpg


マクロレンズ55㎜で寄れるだけ寄りました
古いレンズで今でいう「ハーフマクロ」最短撮影距離が25cm、もう少し寄りたかったなあ
DSCF6417.jpg


シルクスクリーンの実演コーナーとして、来訪者もここで印刷してもOKらしい…
簡単な説明書きもあって、自由に用紙に印刷して持って帰っていいらしいです
DSCF6416.jpg


「版」を持ち上げると、布のインクの通る部分が透けて見えます
DSCF6432.jpg


この印刷技術が始まった時は、版に絹(シルク)を使っていたため、このネーミングになったとか…
DSCF6422.jpg


しかしどうやってこの「版」を作る(布にインクが通る穴を開ける)んだろうか…
製法が気になります
※家に帰って調べたら、版(スクリーン)の素材は乳化剤の塗られたポリエステルやナイロンなどのメッシュ樹脂であり、印刷したい文字や絵などを当てがって紫外線を当てると光が当った部分の乳化剤が固まってインクを通さなくなり、洗い流すことで文字や絵を当てがった個所だけの乳化剤が流れてインクを通すという原理らしい

なるほど…

その他の作品を見る

DSCF6431.jpg


しかしネコさんが多いですね

DSCF6406.jpg


作者さんの言葉が掲示されていた
「制作のキーワードは呑気な時間、嫌な予感」
らしい…

DSCF6412.jpg


言い方は悪いけど「なんかテキトーに描いている」感じも無きにしも非ず…

でも後でネットでこの作家さんの作風を評した文面を見ると…
「かわいらしくもあり、不気味でもあるキャラクターのような小さなドローイングを再構成、配置し、パターンを反復、密集させて創作している。意図せぬ物語が作品のそこかしこで生まれる面白さがある」

DSCF6430.jpg


「意図せぬ物語が作品のそこかしこで生まれる」
か…


というこで、後で画像をシゲシゲと眺めていると…


中央の不気味なパンダを後ろから猫が窺っている…
左ではロープにぶら下がっている猫を「こっちおいで」手招きをしている
DSCF6425.jpg


中央上では、浮き輪を持ったネコをカーテン越しに窺っている
DSCF6424.jpg


そうやって注意深く見ていると、なんかアチコチで色々なシーンを発見できますね…
各キャラクターも可愛いキャラクターではなく、どっちかというと不気味なキャラクターが多い…

離れて作品を見ると「模様」のように見えるけど、近寄って目を凝らすと、動物であったり、静物であったり、そこにな何かが起こりそうな場面があったり
それが作者さんが言う「嫌な予感」なのか…


見る人によっては「ふ~ん」で終わってしまうかもしれない
でもそれは人それぞれなので、正解は無いはず(きっと)


でも私には、作者さんはそれほど意図せずに創作しているかもしれないけど「深いな」って感じました

このアート、意外と深いです…


今回はチョイ難しい内容になったかな?







スポンサーサイト



  1. 2023/06/19(月) 20:31:11|
  2. 写真散歩(兵庫県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (512)
写真散歩(兵庫県) (285)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (350)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる