fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

伊勢旅行

12~13日の館、カミさんと伊勢方面へ旅行に行ってきました

カメラは機動性を重視して、NikonのD40とキットレンズです


12日は有名な「夫婦岩(めおといわ)」
DSC_1654.jpg

そして伊勢神宮の「外宮(げくう)」をお参りして



13日の早朝から伊勢神宮の「内宮」をお参りしました

DSC_1675.jpg


神聖なる場所です

DSC_1687.jpg


お参りが終わった後は、神宮の参道にて美味しいものを食べまくり…
平日の朝8時はさすがに殆どのお店は開いていませんでしたね
DSC_1671.jpg


「赤福(あかふく)」本店にてお食事
DSC_1696.jpg


チョイ印象的にするために、日差しを入れたりして(笑)
DSC_1697_2023101320181235d.jpg


以前から食べたかった「伊勢うどん」
DSC_1699.jpg


そして美味しいコーヒーなど…
DSC_1702.jpg


カミさんは喜んでくれたのでひとまずホットしました
私が定年になるまで色々支えてくれましたのでね


そしていよいよ15日~16日は、長期連休の最後を飾る私の一人旅
「観音巡り・とびたくん探訪・琵琶湖の日の出&夕景撮影ツアー」
楽しみでなりません











  1. 2023/10/14(土) 06:16:57|
  2. 写真散歩(兵庫県外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

竹中大工道具館

異人館の帰りに、同じ神戸市内にある「竹中大工道具館」に寄ってきた

DSCF7613_202310112025338e4.jpg

竹中工務店が大工の技術伝承を目的として、日本古来から伝わる大工の技術や道具を展示しています


DSCF7612.jpg


大工道具を製作する鍛冶場の再現
昔は大工道具も大工自身が製作していたとききます
DSCF7604.jpg


ヨーロッパの大工道具です
DSCF7606.jpg


巨大なアックス(斧)です
文様が描かれています
DSCF7568.jpg



大工道具を製作する名工たち…

DSCF7596.jpg



DSCF7599_202310112025403f3.jpg


名のある名工が製作した鉋の刃
DSCF7597.jpg


DSCF7594.jpg


色々な鑿の先端
TAMRONの90㎜マクロで捉えます
DSCF7615.jpg



木組みの複雑さ…
釘を一本も使わない
DSCF7608.jpg


資料室の本棚はやはり木工・建築に関するものばかり
DSCF7591.jpg


菱形の一辺の寸法は1cm程度…
全て手作業で組み上げてるなんて信じられません
DSCF7571.jpg


中庭の蹲
DSCF7618.jpg


手作りのチェア
座らせてもらいましたが、とても座り心地がよく、寝てしまいそうでした
DSCF7617.jpg


こんな感じの「竹中大工道具館」でした
暗い部屋が多かったので、高感度に弱い古いfinepixS5Proではチョイ辛かったですが、TAMRONレンズの強力なVC(ブレ防止機構)に助かられたシーンが多かったです

今回はFinepixS5proで新しいレンズ2本を使った結果、このカメラの良さが更に引き出された感じしました
普通なら高性能D810用に使うのがメインと思いますが、私はD40でも使っていこうと思います
エントリーモデルでもレンズによってどこまで「大化け」するのか確かめるのも楽しいです!
ただあくまでもD40は、バランスや機動性を考えてキットレンズの18-55㎜がメインです
この組み合わせの画質も気に入ってますしね

しかしカメラやレンズがどんどん増えていきますな…
防湿コンテナボックスを追加購入しなくては(笑)












  1. 2023/10/13(金) 06:17:58|
  2. 写真散歩(兵庫県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

洋館長屋

神戸の北野町異人館地区にある「洋館長屋」に昨日行ってきました
※前日の日記では「家でゴロゴロ予定」なんて書いたばかりなのにね(笑)

フランス人用のアパートメントとして建てられたようです、その後内部を改修して当時のフランス調度品や、変わったアート作品も展示してあります

DSCF7481.jpg

今回のカメラはフジのFinepixs5Pro
レンズはD810用に手に入れたSIGMAのArt24-105㎜f4とタムロンの90㎜F2.8VC
17年前の古い一眼にフルサイズ用の新しいレンズを付けたらどんな化学反応が起きるか楽しみです

ということで行ってきました
開館の9時半に一番乗りです
DSCF7477.jpg


拝観者は私以外は全員海外からの観光客さんでした

エントランスを過ぎると手の消毒とマスク着用をお願いしているイラストが…
あとで職員さんが「今はしなくても大丈夫です」と訂正(笑)
DSCF7480.jpg


ファインダーを覗くだけでこのレンズたちのクリアさがよくわかります
DSCF7482.jpg


写真は全てRAW→JPEG変換し、ブログ用に圧縮しただけで全く弄っていません
出てきた画像もクリアだ!

FinepixS5Proが生き返ったみたいだ

DSCF7498.jpg


「怪しげな浴室」
だそうです
DSCF7501_20231011154308b65.jpg



「色のない部屋」
だそうです、何もかも真っ白だ
DSCF7521_20231011145212343.jpg

いつもは「WBオート」設定で撮るとRAW現像時に修正することがほとんどだったが、今回はこれらのレンズで撮ると修正が激減したところをみると、レンズの性能もWBが乱れる要因の一つだったのか?と思ったして…

DSCF7491.jpg


DSCF7539.jpg


私がよく使っている「キレキレ番長」のNikkorAi-s55㎜f2.8のキレをそのままに「一皮剥けた」感じです
DSCF7553_20231011154308b51.jpg


DSCF7540.jpg


スプーンに天井がリフレクション
DSCF7557.jpg


DSCF7537.jpg


あえて意地悪でピントを外しましたが、雰囲気が壊れることはあまりなさそう
DSCF7548_2023101114521203d.jpg


スタンドの柱、上側のリングにピントを合わせ絞りは解放f2.8
ピントピークのキレは「ぐうの音」も出ません
DSCF7549.jpg


あらためて現代のマクロレンズの性能に驚きます
FinepixS5Proの陰影の素晴らしさ・色合の濃さはそのままに、「クリアさとキレ」が更に加わったようです


DSCF7524.jpg

どっかのビールのCMじゃないけど
キレがあるのにコクもある


DSCF7544_20231011153203932.jpg



古いカメラでも色々なレンズとの組み合わせで新しい発見がある
だからカメラはやめられない

次はD40やFinepixS3Proでどうなるか見てみようか…



※この日記をアップしてる12日から伊勢方面へ一泊で旅行へ行っています



  1. 2023/10/12(木) 06:46:58|
  2. 写真散歩(兵庫県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

TAMRON SP 90mm F2.8 MACRO VC USD

同時に手に入れたタムロンの90㎜マクロを使います

姫路城傍の日本庭園「好古園」を訪ねました

早朝散歩と同様に今回もJPEG撮って出しで構図もそれほど考えずバシバシ撮りました


夏の花「オミナエシ」が」まだ咲いていました
DSC_1625_202310101559487c6.jpg


この90㎜マクロレンズはタムロンの代表的なレンズで、巷では代々「タムキュウ」との愛称で親しまれてきた
時代を重ねるたびにリアリティが増してきたとの評価
10年前までのタムロンは「線が太くて力強いが繊細さに欠ける」なんて言われた時期もありましたが、最新のタムロンレンズの評価やサンプル画像を観たら、中々リアリティで繊細な描写をしているので気にはしていました
最後までNikon純正の105㎜f2.8VRと悩みましたが、販売が2006年と設計が古く、最新の設計のタムロンレンズに決めた次第です
今回は中古で買ったが、まだカタログ落ちしていない最新のレンズでもあります


枝に生えた苔も緻密に捉えています
DSC_1620_20231010155957b22.jpg


久々に晴天
モミジが陽に照らされています
葉のギザギザまでも素直に描写されている
DSC_1636_20231010155953332.jpg


DSC_1599_20231010155959f7a.jpg


茅葺の庇の竹にピントを合わせる
リアルですね
DSC_1604_20231010160002d55.jpg


職員さんたちが水を撒いていました
DSC_1631.jpg



DSC_1629.jpg



姫路城の櫓が見えます
遠方の描写も緻密です
これなら中望遠スナップレンズとしても使えそうだ
DSC_1601.jpg



DSC_1618.jpg



DSC_1638.jpg


私が今マクロとしてい遣っている55㎜と比べて二回りほど大きいサイズと倍くらいの重さ…
でもそれはこの画質を見たら重さを正当化する価値はあると思う
KIMG0524.jpg


このマクロはD810以外にFinepixs5ProやD40でも使う予定です

このレンズで手持ちのカメラがどう変わるかも早くみてみたい






  1. 2023/10/11(水) 08:59:09|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

NikonD810+SIGMA24-105㎜f4Art

初めて外での撮影です

NikonD810とSIGMAの「Artシリーズ」24-105㎜f4の組み合わせ
家の中での試し撮りはやりましたが、今回初めて室外で撮ります


まずはJR姫路駅の展望デッキから
平日なので出勤される方が多かったです
DSC_1544_20231010080152c3a.jpg


今回は素性を確認するために、JPEG撮って出し
設定は煮詰めずに、ISOはオート・絞り優先モード・F4解放辺りで固定
DSC_1546_20231010080142484.jpg


東の空が輝きだしました
DSC_1548_202310100801416b3.jpg

ファインダーを覗いてみるとやはりこれまでのAPS-Cセンサーと違い大変見やすい
出てきた画像も癖もなく大変スッキリして見やすい
解像度も3600万画素らしく緻密です


いつもの神社です
注連縄がD40の時と比べてとにかくリアル
DSC_1556_202310100801504c5.jpg


ブログ用に元の画像サイズを圧縮しても緻密さは伝わります
絞り開放なので若干の周辺光量落ちも見られますが、一段絞れば問題ない
私の持つレンズの中では単焦点を含め最高の性能かも…
DSC_1560_20231010080144d2b.jpg


DSC_1565_202310100801491e6.jpg


あっさりしすぎて逆に
面白みに欠けるかも…
風景だったら丁度良いかもね


DSC_1563.jpg


接近戦を試みる
イイ感じですね~
絞ってみるとどんな感じか試してみたい
DSC_1570.jpg



NikonD810+SIGMAのArt24-105㎜f4
ファーストインプレッションは
「この組み合わせに隙はない」
が第一印象
Nikonの最新のZシリーズフルサイズと比較すると負ける部分もあると思いますが、Zシリーズはサンプル画像を見ているとコントラストが高くエッジも立てすぎで何か逆に違和感(見た目と程遠い)が覚えることもしばしばありました

まあ今回は試し撮りなので、今後はドンドン設定を煮詰めていきたいですね
まだ実力は出し切らせてあげていませんから


これまでfinepixS3ProやNikonD7000で使ってきた「尾道帆布」のストラップを取り付けました
これまでかなり使い込んできてましたが、これがイイ味を出していると思います
KIMG0521.jpg



4日ぶりのコーヒー店
KIMG0522.jpg

マスター「ようやく祭りが終わりましたね」
私「そうです、長期連休の後半はようやく自分の時間が取れますよ、琵琶湖の観音巡りが楽しみだ」
マスター「私も来月行きますからね」


今後のスケジュールですが
11日…家でゴロゴロ
12~13日…カミさんと伊勢志摩一泊旅行
14日…家でゴロゴロ
15~16日…一人琵琶湖ツアー
17日~…シニアとして会社へ出勤

となります
特に「一人琵琶湖ツアー」では
・湖北の観音さん巡り
・琵琶湖の早朝と日没の風景を撮る
・飛び出し坊やの「とびたくん」の聖地巡り
など目白押しのツアーになります!

持って行くシステムは…
琵琶湖の早朝と夕景はこのD810とSIGMA24-105㎜f4を三脚に据えて
その他のスナップはD40とキットレンズ(18-55㎜)
そして両方のカメラ用にまだ外で使っていないTAMRONの90㎜最新マクロ
これで一通りカバーできるはずです











  1. 2023/10/10(火) 08:39:44|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

祭りが終わった

秋祭りが7~8日の間に行われました

1696801638594.jpg


昨日の本宮は、昼前からの雨で午後からのスケジュールを省略して早く終わりました…
でもまあ天気予報を確認して、午前中に切り詰めたスケジュールだったんで、まあ参加しているみんなは燃え尽きることができて良かったんではないでしょうか
今年は喧嘩もなくけが人もいなかったしね…

1696801719158.jpg


ということでようやく
長期連休の後半はプライベートで
燃え尽きることが出来ます


さあ新しいカメラとレンズ(といっても中古ですが)で
何を撮りに行こうか…


と言っても今から祭りの後片付けで今からほとんど一日出役しますけどね…




  1. 2023/10/09(月) 07:24:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今朝の早朝散歩

今朝の早朝散歩です

姫路市街地にある「姫路総社」です
朝の6時過ぎでも参拝者は数名いました
DSC_1609_202310060816525ca.jpg


稲荷社へ続く朱色の連鳥居は「異世界」へのトンネルに思えてしまう…
DSC_1614_202310060816574b8.jpg


健康に関する願いが多いです
DSC_1611.jpg



本殿の裏には播磨の12社の神様も祀られています
DSC_1626_202310060816570d0.jpg


まさに神様のワンルームのアパートメントですね
DSC_1624_202310060816545e5.jpg


フルサイズ機が届いてもこのD40は手放さずに残して使い続けます
フルサイズ用に揃える高性能レンズたちも使えるので、それを使ってどう大化けするかも楽しみだ
KIMG0518.jpg



今週2回目のコーヒー店
私がマスターに「来週祭りが終わったら、琵琶湖の十一面観音巡りを行きます」と言ったら、マスターはすかさず一冊の本をカウンターに掘り投げた

観音ガールと巡る
近江の十一面観音

自ら「観音ガール」と名乗る仏像好きの女子がが書いた観音巡りのガイドブックだ
KIMG0519.jpg

マスター「僕もこの本を読んで近いうちに行こうと思っています」
私「この本を仕事場で読んでいるなんてマスターもマニアックだね~」
マスター「はい、お互い様ですね(笑)」

こんな感じの早朝散歩でした



いよいよ明日から二日間秋祭りです

けがや喧嘩もなく無事終わることも祈りつつ…















  1. 2023/10/06(金) 08:34:01|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

山寺、彼岸花、コスモス

丹波市の山奥のお寺「達身寺(たっしんじ)」に行ってきました


DSCF7459_2023100515071229d.jpg


このお寺には「達身寺様式」と呼ばれる独特な仏像が数多く残されており、久々にそれを拝みたくてやってきました
15年ぶりの拝観となります

本堂は珍しく茅葺です
DSCF7450.jpg


拝観者は私以外は老夫婦が一組のみ
仏像が収められている収蔵庫で久々にゆっくり仏像を堪能させていただきました
ご住職とも色々お話が出来て有意義な拝観でしたね


境内の「六地蔵」
DSCF7429.jpg


DSCF7438.jpg

DSCF7436.jpg


お地蔵さんの足元にはお賽銭と栗が…
栗好きのお地蔵さんだろうか…
DSCF7437.jpg


境内の周辺には彼岸花が咲いていました
でももう満開は過ぎたか、枯れている花も多かったです
さっきまで降っていた雨で花びらが濡れています
DSCF7444.jpg



そして彼岸花の次はコスモスのシーズンです
達身寺の周りにもコスモス畑が点在しています
DSCF7454_202310051507185b2.jpg


でもこのときは風が強かった
MFマクロレンズなので苦労しました…
もう揺れているコスモスを撮るしかなかった(汗)
DSCF7461.jpg


一瞬風が止まったとこでパチリ…
DSCF7457.jpg


こんな感じの丹波の山寺でした

それとフルサイズ一眼NikonD810に続いてタムロンの90㎜マクロレンズも落札しました
次は標準ズームレンズです
とりあえずSIGMAのフルサイズ用のレンズ(Artシリーズ24-105㎜F4)の入札はしております

これが手に入れば琵琶湖一人旅はこのD810のシステムとNikonD40のシステムの2台体制で挑む予定

早くオークション終わらないかな…









  1. 2023/10/05(木) 15:24:42|
  2. 写真散歩(兵庫県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フルサイズ落札

カミさんから退職に合わせて「特別ボーナス」を頂きました
それに伴ってフルサイズ一眼を昨日落札しました


ニコンのD810です

i-img1200x800-1693300590qtckkp188255.jpg
オークションHPから

2014年発売の3600万画素
画像処理エンジン「EXPEED4」を搭載し、常用最大ISO感度は12800(拡張で102,400)

本当は同じ画像処理エンジンを搭載した、低画素(1600万画素)のニコンプロ機D4Sを狙っていたんですが、オークションでは使用シャッター回数を記載しているものは少なかったですね、記載していても40万回前後と、かなり使い込まれているものが多かったですね

D4Sの倍以上の3600万画素数を持つD810
高画素機なんて最初は意識していませんでした
別にトリミングなんてほとんどしませんし、1枚あたりの容量はあまり増やしたくなかった
でもあえてD810を選んだかというと…
・性能の割には本体の値段が安いので予算内でレンズの方も投資できる
・処理エンジン「EXPEED4」以降はNikonのホワイトバランスの信頼性が一気に上がった
落札したカメラはシャッター数がまだ11,000回だったのでまだまだ使えます


さあ次にこのカメラとペアを組む
・標準レンズ(24~120㎜辺りの焦点距離)
・105㎜前後のマクロ(MFでもいい)
の2本を狙っています
もちろ現在所有のFinepixs5ProやD40でも使うことを想定して…


しばらくオークションやネット販売サイトとにらめっこの日々が続きそうだ…
カメラ本体は明後日金曜日には届きそうです





  1. 2023/10/04(水) 18:15:44|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

色々なレンズとの組み合わせを楽しむ

今朝の早朝散歩です

連休が続きますので平日でも歩きます

DSC_1603_202310020814272fd.jpg


今回はニコンのお安い単焦点「Series E 35㎜ f2.5」です
写真は全てRAW→JPEG変換しただけでどこも弄っていません(さすがにD40の当てにならないWBは現像時に調整しましたが)
KIMG0494.jpg


早朝散歩で時々お邪魔する神社です
私が住む地区と同じで秋祭りが近いんでしょうね
赤い「シデ棒」が奉納されています
DSC_1578.jpg
シデは、「四手」「紙手」「神手」と書かれることもあり、播磨地域独特のものです
紙を竹の先につけ花のように折りこんだもので、練子が担ぐ屋台の周りをシデ棒を持った祭り集が取り囲むことで華やかさが増します


素直な描写ですね
でもシャープさは先日手に入れた「45㎜f2.8P」の方が一段上か
DSC_1579.jpg


こういった花の描写はグッドですね
色が濃厚です
DSC_1594_20231002081432836.jpg


オークションにて4,000円で手に入れた割には使えるレンズだ
お散歩には丁度良いかも
DSC_1577_20231002081439d4f.jpg


意外と逆光には強そうです
DSC_1605_202310020814300e3.jpg



2週間ぶりのコーヒー店
平日に来たんでマスターは驚いてきました
KIMG0502.jpg

マスター「〇〇町に住んでいるんですね?」
私「なんで知っているんですか?」
マスター「車で走っていて、たまたま〇〇町の屋台蔵前にいたのを見かけまして」
私「そうです、今は祭り準備で毎日夜に公民館辺りで準備をしています」
マスター「大変ですね」
私「二週間ほどリフレッシュ休暇でお休みを貰っていますが、前半の一週間は祭りの準備で潰れちゃいますね」
マスター「私はこんな仕事だから祭りなんて何十年も参加していないですね」
私「祭りは参加するより、見ている方が好きなんです、ここだけの話(笑)」


という会話をしてきました



連休の後半に行く琵琶湖周辺への一人旅行
今はどのカメラを持って行こうか悩んでいるところ

カミさんから特別ボーナスを貰って手に入れる予定の次のカメラ(中古ですが)か…
でも手に入れてから色々試してある程度慣れてからがイイかも…
機動性を考えるとこのNikonD40に45㎜単焦点とキットレンズの18-55㎜ズーム
じっくり撮ることを考えればFinepixs5Proに18-140㎜ズームと55㎜マクロ

悩むところです













  1. 2023/10/02(月) 16:13:38|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
前のページ 次のページ

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (512)
写真散歩(兵庫県) (286)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (350)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる