fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

玩具博物館の裏側を見た

昨日の玩具博物館での一コマ…

「いい写真撮れていますか?」
といきなり後ろから声を掛けてきたオジサン
歩いて特別展をしている蔵へ歩いて行く

オジサンに導かれるように付いていきました
展示会場の蔵と蔵との間は緑のトンネルで繋がっており、まるで「トトロの世界」のようだ…

DSCF3663.jpg
そのオジサン

DSCF3671.jpg
蔵の中の展示物

蔵の中では、前日まで開催されていた「日本の祭り展」で展示されていた、日本各地の祭りで出される神輿やだんじりなどのミニチュア(おもちゃ)の展示物を館長さんとそのオジサンが片付けを始めようかとしているところでした
オジサン「まだ片付けが始まっていないんで見て行ってください」
オジサンは実は館長の弟さんらしく、「片付けや準備の際にいつも呼び出されて大変ですわ~」と笑っていた
私「これだけの展示物をお二人だけで片付けているんですか?」
館長「そうです、私たちだけでやっています」

「玩具」と言っても、例えば江戸時代の五月人形や雛人形など歴史のある文化財的なものもありました
ある明治時代の雛人形は、茅葺屋根の神殿(ミニチュア)に飾られていて、館長曰く「この雛人形一式だけで当時の家一軒建つ価値があります」と…

館長「これらの展示物はみんな持ち主から『個人で持っていても仕方ないから、展示して後世まで残して伝えてくるのなら有難い』ということで預からせてもらっています、だから大変だとは思いませねえ」

DSCF3659_202010271801366ed.jpg
暗い部屋に日差しが入って暖かかった

鉄道会社で働いていた館長が退職後、これらの玩具を全て自分で集めて開館したという個人経営の玩具博物館
最近はコロナの影響で拝観者がめっきり減って、経営も厳しくなっていると新聞にも載っていました

私「展示物の片付けで忙しいときにお邪魔してすいませんでしたね」
といって蔵を後にしました

DSCF3676.jpg
昭和から平成にかけての玩具も展示

私はこの博物館に年に1回くらいのペースで来ています
この博物館は少し内部が暗く(館長さんスイマセン)撮影条件的には私の持っている古いカメラ&MFレンズでは厳しいものがあります、しかしMで「暗い写真好き」の私にとっては撮影し甲斐があるというものです(私って変なのかな?)

DSCF3660_202010271801326d5.jpg
マトショーリカとヨーロッパのおもちゃのポスター

だからこの博物館が無くなったら寂しいですね正直

DSCF3669.jpg
窓際の戦前の扇風機、いつもこれを撮ります昭和レトロだ


DSCF3668_20201027180139c48.jpg
風は無かった、日差しは暖かい


博物館を出たら正面に大きな柿の木が

DSCF3700.jpg

いかにも「日本の秋」といった風景だ

秋が深まってきました




スポンサーサイト



  1. 2020/10/27(火) 18:40:14|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<手に入れた古いコンデジたち | ホーム | 木の柔らかさを撮る>>

コメント

なんとか踏ん張って継続してほしいですね。
  1. 2020/10/27(火) 20:55:01 |
  2. URL |
  3. コスモ #-
  4. [ 編集 ]

>コスモさん
そうですね、ここは撮影の練習にもなりますしね
  1. 2020/10/27(火) 21:51:56 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

コロナ禍にめげず、「日本の祭り展」前日まで開催してたのね。
Mで?(*´艸`*)
古い歴史のある物には、新しいモノトは違った魅力があるもんね。

柿の木ねぇ~
北海道にはないの。
本州を呂こすると、柿の木があって本州だなぁ~って。
いっぱい実がついてるけど、あんまり収穫はしないのかなぁ~
  1. 2020/10/28(水) 14:00:42 |
  2. URL |
  3. くぅ #Dv6DZoa6
  4. [ 編集 ]

>くぅさん
普段なら小学校からの見学などで平日も賑わっているんですが「今年はさっぱりですわ」と館長もさみしげでした
北海道には柿が無いとは知りませんでした…
この柿は、人が取った感じはしないし、鳥に食べられた跡が無いのを見たら多分「渋柿」でしょうね

  1. 2020/10/28(水) 19:08:41 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます(^^♪
オモチャは買って貰えなかったから、
肥後守(小型折り畳みナイフ)で良く
「コケシ「」を作って遊んでた。
で、漆の木を切って漆に負けて、そこら中がかいくて困った少年時代でした。アハハ!
  1. 2020/10/29(木) 07:19:23 |
  2. URL |
  3. 柿の木坂 #MAyMKToE
  4. [ 編集 ]

>柿の木坂さん
折り畳みナイフは私も持っていました
鉛筆削りは家にあったのですが、あえてナイフで鉛筆削ったりしていました
小学生のクセにカッコつけたかったんでしょうね
木に登ったり、帰宅せずに裏山に登って日暮れに親に探してもらったり…
おかげで「どこまでか危ないか」なんかを知らずのうちに覚えていきましたね
  1. 2020/10/29(木) 18:54:33 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamamtso.blog.fc2.com/tb.php/1066-b9884965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (511)
写真散歩(兵庫県) (284)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (349)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる