fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

雪の書写山圓教寺 弐 本堂は「祈りの場」

ロープウェイの山上駅から30分ほど歩いて、圓教寺の本堂である「摩尼殿(まにでん)」に到着

崖にせり出すように造られた「懸造(かけづくり)」の本堂
釘を一本も使わずに木を組み合わせて組まれた「舞台造(ぶたいつくり)」の技法の一つで、あの京都の「清水の舞台」と同じ工法
DSCF4855.jpg

摩尼殿に続く石段では、参拝者が滑らないようにオジサンが雪を履いてくれていました
登るときにオジサンに「ご苦労様です」と声をかけました
DSCF4854.jpg

いつも撮る、手水舎のドラゴンさんも雪を乗せていた
DSCF4860.jpg

摩尼殿内はやはりいつもの土曜日よりも参拝者が少なく、ガランとしていました…
DSCF4870.jpg

ご本尊の「如意輪観音」さんにお参りして「般若心経」を唱えさせてもらいました
DSCF4878.jpg


舞台から下界を臨む
DSCF4865.jpg

DSCF4868.jpg

もうちょっと広角の方がよかったかな?
今回のレンズは、ここ2年ほど使ってなかったシグマの28㎜f1.8と、いつものニコンの55㎜f2.8の単焦点レンズ
DSCF4896.jpg

鉄分を見つけたらツイツイ…
DSCF4881.jpg


本堂では必ず撮るこの構図
「絵馬掛け」と外の景色を額縁構図で…
今までは紅葉や新緑ばっかりで、雪景色は初めて撮りました
DSCF4863.jpg


ここから3枚は55㎜マクロの出番だ
この水子のお地蔵さんも必ず撮りますね…
DSCF4875.jpg

「地蔵菩薩」は
地獄に堕ちた罪人を救ってくれるお方でもあり、村の守り神そして子供の守り神、安産の神様と、まさに「三面六臂」の活躍をされる身近な守り神です

やさしいお顔だ…
DSCF4872.jpg



外から入ってくる刺すような寒い風を受けてもジッとしているお地蔵さん…
亡くなった子供たちを寒さに耐えながら供養しているんだろうか…
DSCF4889.jpg



いつもは紅葉や新緑の時期を狙って訪れる書写山圓教寺
雪が積もって今までと違った景色が撮れて良かったです…


終わり












スポンサーサイト



  1. 2023/01/29(日) 16:05:03|
  2. 写真散歩(姫路市内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<「ハットリくんでも登れまい」日曜の早朝散歩 | ホーム | 雪の書写山圓教寺 壱 観音さんは雪まみれ>>

コメント

わぁお~雪景色だぁ~!
お仲間だぁ~~≧(´▽`)≦アハハハ

いいねいいねぇ~=*^-^*=にこっ♪
こうゆう建物と雪景色、
なにやら似合うね。
うん。どんどん雪、降ってくだっさぁ~い!(*´m`)むふ♪

うん。良かったよかった。
ぜひまたの機会に続く~
で、おねがいします~へへv
  1. 2023/01/29(日) 15:08:41 |
  2. URL |
  3. くぅ #Dv6DZoa6
  4. [ 編集 ]

雪の摩尼殿いい感じです^^
連絡してくれたら良かったのに~^^;
  1. 2023/01/29(日) 18:14:54 |
  2. URL |
  3. コスモ #-
  4. [ 編集 ]

この寒さの中30分歩いたのですか?
写真から底冷えする空気感が伝わってきます。
その中で金色に輝いた(撮影角度?)の菩薩像に目が行きました。
地獄に堕ちた罪人を救ってくれるお方なんですね。
閻魔大王に地獄行きを言われたらおすがりしなければ・・
  1. 2023/01/29(日) 19:18:40 |
  2. URL |
  3. ☆AMEX☆ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

>くぅさん
なんせ姫路市でこれだけ雪が積もるのは、5年ぶりくらいかな…?
車の運転も若い時は毎週のようにスキーに行っていたので、まあ自信はありますが、久々の運転は怖かったです…
我がマンション前の公園では嬉しそうに子供たちが、雪が積もりのが珍しいからか、雪だるまを何個も作ってました(今日で溶けちゃいましたが)~
  1. 2023/01/29(日) 19:52:05 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

>コスモさん
受付から摩仁殿までのバスは運休していましたので、歩くのが苦手なコスモさんだったら泣いていましたよ(笑)
  1. 2023/01/29(日) 19:53:41 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

>☆AMEX☆さん
そうです、この地蔵菩薩は暗い堂内で鈍く輝いているのでいつも撮っています
角度を変えたりして背景の変化を楽しんでいますね
もちろん他の参拝者の方が少ない時にしかできませんけどね(笑)
そして一説によると、死神の王である閻魔さんはお地蔵さんの化身ともいわれているようです
  1. 2023/01/29(日) 19:59:43 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

雪の日の旅、いいですね。
僕はスキー以外で雪の日に旅をしたことはありません。
しかし、ちょっと階段が滑りそうで、おっかなびっくりですね。
本当に景色が水墨画のようです。
カラフルなお寺もいいですが、雪の日は黒いお寺がいいですね。
  1. 2023/01/30(月) 10:23:09 |
  2. URL |
  3. たいやき #-
  4. [ 編集 ]

>たいやきさん
水墨画ですか…
良い例えかたですね!
やはり雪景色は派手な色よりも地味なお寺なんかが似合いますね
姫路ではこれだけ積もるのは珍しいですね
  1. 2023/01/30(月) 12:26:26 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamamtso.blog.fc2.com/tb.php/1572-73dccac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (511)
写真散歩(兵庫県) (285)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (350)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる