fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

これぞ真のパワースポット「岩戸神社」

以前から行きたかった神社に行ってきました

兵庫県市川町にある「岩戸神社」です

DSCF5132.jpg

誰もいない山奥の神社でした…
市川町の岩戸地区のはずれで、道の突き当りにありました

駐車場で車を降りた瞬間
「これは普通ではないなァ」
とすぐに感じました
小雨が降ったり止んだりして湿った空気の中、張り詰めた空気感というか…
明らかに私が普段居る場所と違った空気感です

そしてこの鳥居を潜った瞬間から気温が一気に下がったようにも思えました…
DSCF5096.jpg

DSCF5097.jpg

向かって右から「絵馬殿」「拝殿」「本殿」です
本殿に向かうほど高くなっている、典型的な「出雲式」の神社です
DSCF5099.jpg

本当はもっと暗かった絵馬殿です
照明なんて無かったですから感度を上げました
DSCF5120.jpg

作風をみると明治時代かな・
DSCF5114.jpg

本殿の後ろは山肌です
山を切り開いたというか、えぐった場所に本殿を建てたように思えます
DSCF5127.jpg

イメージとしては神話の時代に、この岩肌に神様を見出してここに神社を建てたという謂れだろうか(私の想像ですが)

丁度本殿の真後ろで、岩肌のところに小さい厨子があった…
中に何が祀られているか覗こうと思ったが、何故か出来なかった…
「何かが潜んでいる」
そう感じて恐れ多くて見れなかったです(マジで)
シャッターを押すのもチョイ憚れました
DSCF5136_202302181609144ef.jpg


本殿脇の彫刻の見事さに驚いた
あとで調べたら江戸時代から昭和初期にかけて名を馳せた「彫刻師・中井一族」によるものらしい
DSCF5135.jpg


「木札投げ」です
本殿横に「木札」が置かれていました
DSCF5102.jpg

これに願いを書いて、神社の横を流れる小川を挟んだ場所にある、岩肌に投げて決められたところに落ちたら願いが叶うらしい…

ここから投げて
DSCF5115.jpg

ここに入ればイイらしい…
でも見る限り、的から外れて外に落ちている木札は見当たらない…
あとで神社の関係者が外の落ちた木札を中に入れてくれているんでしょうかね?
DSCF5116.jpg


DSCF5110.jpg

「出っ歯」の狛犬…
なんか怖いです
DSCF5133.jpg

20分ほどこの神社にいましたが、絵馬殿に入っている頃から
「誰かの視線」を感じていました…

子供の頃、地元の神社で夜まで遊んでいたら、神社の奥にある森から誰かに見られているような気がした記憶が
なんかそれを思い出したりして…

「そろそろ帰ろうかな」なんて思った瞬間、遠くから足音が!

怖いよう!

ビクッとして振り返ったら、遠くから参道を老夫婦が歩いてくるのが見えました

チョイ安心して私から話かけました
DSCF5140.jpg

なんでも地元の方ではないけど、月に一度はこの神社を夫婦でお参りに来るらしいです
御主人「ここは誰もいなくて落ち着いていいところですわ」
私「私は初めて来たけど、神社の建物も凄いし彫刻も見事です、ただ一人で来ると寂しいし少し怖いですね」
御主人「ははは、私らも最初は怖いと思ったけど今は大丈夫です」
なんて会話をしてきました…


帰りの駐車場に向かう道で見た苔むした手水舎が良かった…
南天が沈められてイイ感じでした
DSCF5144.jpg


現在巷ではアチコチに元気のもらえる「パワースポット」があるようですが、この神社は何か「得たいの知れないパワー」を感じる「パワースポット」なのかも知れませんね…




スポンサーサイト



  1. 2023/02/19(日) 16:07:07|
  2. 写真散歩(兵庫県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<クラシックカメラを撮る | ホーム | 地味だけど素敵なクリスマスローズ>>

コメント

toshiさんは霊感が強いので、自分が知らないうちに霊的存在を引き寄せているような気がします^^;
  1. 2023/02/19(日) 17:53:33 |
  2. URL |
  3. コスモ #-
  4. [ 編集 ]

>コスモさん
一度コスモさんもここに来てください
きっと「何かの気配」を感じるはずです
それが怖いものか元気になるものなのかは人それぞれでしょうがね…
  1. 2023/02/19(日) 18:24:51 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます(^^♪
強烈なパワースポットで、おっしゃる感じが良く判ります。
此処もメモして置こう。
  1. 2023/02/20(月) 07:28:23 |
  2. URL |
  3. 柿の木坂 #MAyMKToE
  4. [ 編集 ]

岩戸という名前からして意味が深そうです。
天地創造にかなり近い時代への信仰なのかもしれません。
檜の木札を投げ込むというのが面白いです。
独特の信仰ですね。
山も深く、静かで素敵な神社ですね。
彫り物も素晴らしいです。
  1. 2023/02/20(月) 09:45:59 |
  2. URL |
  3. たいやき #-
  4. [ 編集 ]

>柿の木坂さん
久しぶりの感覚に驚きました
でも後から「また行きたいな」なんて思うようになってきましたね
一人で来るのはまだ怖いので誰かを誘います(笑)
  1. 2023/02/20(月) 12:23:03 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

>たいやきさん
「岩戸」と言うからには、あの神話の神様が岩の中に隠れたように、この岩肌から「神を見いだした」のではないでしょうかね(想像ですが)?
この時は雨が降ったり止んだりで神聖さがアップしてましたからね~
近いうちに再訪するかも?です
  1. 2023/02/20(月) 12:27:30 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

ぅ~ん・・こわぁ~
そういう所わたしはダメ。
こどもか?(~_~;)
  1. 2023/02/20(月) 14:58:49 |
  2. URL |
  3. くぅ #Dv6DZoa6
  4. [ 編集 ]

>くぅさん
私もおんなじですよ
今度来る時はきっと誰かを連れていかねばと考えています(笑)
  1. 2023/02/20(月) 16:44:37 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamamtso.blog.fc2.com/tb.php/1587-b516f5fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (511)
写真散歩(兵庫県) (285)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (350)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる