fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

試し撮り(Ai-s NIKKOR 45mm F2.8P)

早朝散歩でデビューを考えていましたが待てずに行ってきた(8月11日)
午前中の姫路城周辺

KIMG0421.jpg

今回はレンズの素性を確認するので、全てRAW+JPEG(低画質:BASICモード)
そしてPhotoshopでRAW現像→JPEGしただけでどこも弄っていません


おねえさんの彫刻と姫路城
DSC_1178_20230811095453f07.jpg


久々の縦構図
しかし本当に600万画素のカメラか?と思うくらいレンズとの相性もあいまってか緻密な描写です
DSC_1183.jpg


抜けが良いな~
キットレンズのような「色の濃さ」はないけど、ベールを一枚はがしたようなクリアさだ
DSC_1186_20230811095500cf8.jpg

でもねー、RAW→JPEG変換と同時撮ったJPEG(BASIC)とパッと見て違いがよくわからないのよ…
モニターで等倍すれば違いがはっきりしますがね
やっぱD40はJPEG(HIGHTモード)専用で行った方がイイかな?


気になっていた「ピントリングと一緒に絞りレバーも一緒に回していしまう」も前半はありましたが、慣れてくるとそういうミスはなくなりました


美術館中庭の彫刻を撮る
DSC_1188.jpg

「45㎜?中途半端な焦点ですね」なんて思う人もいるだろうが、私はそうは思わない
どんな焦点でも使っているうちにそれに馴染んで、知らずのうちに体がそれに合わせて使いこんでいる、なんて感覚はしょっちゅうやっています


F4で撮る
ボケもザワつかず合格点
一度夜間に「点光源」を撮ってみて「ボケの形」を確認をしたい
DSC_1187.jpg


スッキリした描写です
DSC_1189_202308110954548b0.jpg


歪曲収差も少し感じられるが気にならない程度だ
DSC_1194_20230811095451a2d.jpg


短時間の使用でしたが、単焦点にしては寄れない(45cmまで)ということだけがネック
でもそれを気にしなくするくらいのクリアな素直な描写なので、早朝散歩での使用では充分な働きをしてくれるでしょうね
「ブツ撮り」などの接近戦さえ考えなかったらD40には「最高なスナップレンズ」だと思います

MF単焦点は「撮る行為」を楽しむためのマストな選択の一つだと思います

コーヒーだって、自分で豆を買ってきて焙煎から抽出まで自宅でやる人が増えてきようです(私も以前やっていた)

AIが発達して、カメラとレンズの性能が極限まで達し「誰もがシャッターを押せばやってくれる」時代になってきましたが、こういう不便(ひと手間)さもないと面白くなくて、長続きしないとは思います

そうふと感じた今回の試し撮りでした




スポンサーサイト



  1. 2023/08/13(日) 06:53:34|
  2. レンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<浮気性の私…(土曜日の早朝散歩) | ホーム | Ai-s NIKKOR 45mm F2.8P>>

コメント

カメラのこともレンズのこともよくわかんないけど、
良いお買い物をしたようで、
楽しみが増えたね。
良かったねぇ~=*^-^*=にこっ♪
  1. 2023/08/13(日) 09:19:35 |
  2. URL |
  3. くぅ #Dv6DZoa6
  4. [ 編集 ]

>くぅさん
本当はくぅさんのような100㎜マクロを狙っていましたがね…
ツイツイ45㎜のスナップレンズに浮気してしまった(汗)
  1. 2023/08/13(日) 09:27:48 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

写りもいい・・

抜けが良くてシャープな写りですね。流石です・・
このレンズならお散歩用には見た目も含めてベストでしょう。
Ai-s NIKKOR 50mm1.8でも逆輸入品などで最短60cmなんていうのもありますので、最短45cmはいい方だと思います。
私のK-01は最高16Mですがファイルサイズを大きくしたくないので5Mに落としてJPEG撮って出しでブログにアップしていますがそれでも十分と思っています。
  1. 2023/08/13(日) 11:18:33 |
  2. URL |
  3. ☆AMEX☆ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

>☆AMEX☆さん
以前から「低画素ゆえのメリット」が色々言われてきましたが、この600万画素が自分の感覚に合っているんじゃないかと思うようになってきましたね
以前☆AMEX☆さんの日記にも書いたけど、APS-Cの600万画素だったら、フルサイズは2.5倍の面積(1500万画素)
とすればNikonD4Sが1600万画素なので丁度イイ感じかなと…
他のFinepixS5ProやS3Proは1200万画素ですが独自の「ハニカムCCD構造」で実際に画像を読み込むCCDは半分の600万画素です(残りの600万画素はダイナミックレンジ拡大のための受光素子)
  1. 2023/08/13(日) 12:30:36 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

私はどうせ撮るなら綺麗に撮る派なので、性能重視ですね^^;
もうこれ以上、画質は求めませんが・・・^^;
  1. 2023/08/13(日) 19:02:27 |
  2. URL |
  3. コスモ #-
  4. [ 編集 ]

>コスモさん
それは人それぞれなんでね
私に合った楽しみ方で突き進みますね~
  1. 2023/08/13(日) 20:26:24 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

僕も600万画素CCDはベストの選択の一つではないかと思っています。
コンデジでときどき600万画素を使うのは、やはり青がきれいだからです。
一眼レフの600万画素、捨て値で売っていればもう一度手に入れたいと思うときがあります。
僕の場合、もちろんPENTAXですが。
40mmと45mmは標準レンズとしては使いやすい気がします。
50mm55mmはポートレートにはいいのですが、風景ですとちょっと切り取りすぎな気がします。
それに45mmは薄型で見た目がかわいらしいですね。
  1. 2023/08/14(月) 20:25:10 |
  2. URL |
  3. たいやき #-
  4. [ 編集 ]

>たいやきさん
たしかにAPS-Cで50㎜を越えるとチョイ狭いですので、45㎜はスナップに使えるギリギリの焦点ですね
でも使って行くと体と感覚が馴染んで気にしなくなるでしょうね
このカメラもかなり使いこなしてきましたが、カメラ側が「もっと色々なレンズで試して」なんて言っているように思えてきます(笑)
  1. 2023/08/14(月) 21:08:02 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamamtso.blog.fc2.com/tb.php/1703-73a208c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (511)
写真散歩(兵庫県) (284)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (349)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる