fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

「内在時間」とは…

今回は少し真面目にいきます

今日は次の日曜にある壮年ソフトボールの大会用具の最終確認、そして午後から卓球大会の出場者への案内状配布。
来週以降もグランドゴルフや卓球大会、女子バレーなどの行事が続きます。
休みの日も用事が出来て忙しくて、時間に追われてイライラしがちですがそんな時にこそ心を落ち着かせて何事にも挑まねばと思います

釈徹宗(しゃくてっしゅう)というお坊さんの著書に書いてあって凄く納得した一説がありました。
「外在時間」と「内在時間」という観念
現代社会では技術が発達して移動に要する時間がかなり短縮されています。作業や家事に費やす時間も短くなってきた。そうであれば現代人は昔よりもずっと余裕のある生活を送れているはずなのですが、逆に昔よりもずっと忙しく感じてしまっている気がします。
その理由として、それだけ現代人の「内在時間」が収縮しているためではないだろうか?「外在時間」をいくら余らせても心の中の時間が収縮してしまっているので気持ちは忙しくなる一方。
「忙しい」とは「りっしんべん」(つまり心)に「亡(ほろびる)」で、つまりちょっとしたことで自分を見失ってイライラしたりキレたりしてしまう。ちょっとした時間も辛抱できなくなる…

では委縮した内在的な時間を延ばすにはどうすればよいか?
それは「宗教的儀礼」に身を委ねるのが一番かと思う…

というような内容でいた。

「宗教儀礼」とい聞いて気が引ける人もいると思いますので、その代わりにゆったりした時間を過ごせる音楽鑑賞や文学に浸っていても良いと思う。
私の言う「宗教儀礼」とは、お寺や神社に行って「大いなるもの」に身を委ねるということ

DSC_1883.jpg

お寺に行って線香をあげて、本堂で般若心経を唱える
それだけで時間を忘れて心が落ち着く…
そんな時間が私にとって釈徹宗さんの唱える「内在時間」を延ばすアイテムの一つとなっている

理詰めの現代人にとってこのような「宗教儀礼」は意味不明に映るかもしれない。そしてこんな意味不明の場に身を置くことが苦手になっていると思う。だったら自身で時間を忘れて心が落ち着く場所を探してその場に身を委ねればいいと思う。先ほど言った音楽鑑賞や本を読んだりするのも良いと思う。一過性のスマホゲームやSNSにどっぷりはまるのもイイですが、どこかで落ち着いて身を委ねる場を持たないと、時間に追われて情報を浴び続け、思考が退化し始めているといわれる現代人が持たないと考えるのは考え過ぎだろうか…

先日お寺行ったばっかりなのにまた行きたくなっている…




スポンサーサイト



  1. 2017/06/18(日) 17:05:52|
  2. 仏教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヘルメットのメンテナンス | ホーム | 愛の大阪ツアー 完 千成屋でコーヒー愛を感じる>>

コメント

内在時間→ポジティブに思考する時間

いつも問題を考えて頭いっぱいになる状態を、リセットするためには、「内在時間」が必要だと思う。
「内在時間」ほしい。
「内在時間」でリセットして「ポジティブに思考する時間」を増やしたい。

わしは、リセットするために早朝走り回っていたが、今は、謹慎中。。。
なんとかしてリセットする方法は、他にないか・・・と。

嫌な思い出をリセットするには、誰かに話して共感してもらうことで、解消する方法があるらしい。
これは女子の方が実践してることで、おっさんには、ちょっと・・・
と、思ったけれど、良い方法を見つけた。

良いことを、自分のブログに書いて、嫌なことを、ここのコメントに書き殴ればいいのだ。
  1. 2017/06/24(土) 09:36:34 |
  2. URL |
  3. N隊員 #-
  4. [ 編集 ]

>N隊員さん

>嫌なことを、ここのコメントに書き殴ればいいのだ…
ひどいね…
ワシも昔バイクで走っている間は、孤独になって結構「自分を見つめ直す時間」になっていたと思う振り返れば…
だからN隊員もバイクが直るまでの間は自分を見つめ直す時間を早く見つけないとね
  1. 2017/06/24(土) 10:13:30 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamamtso.blog.fc2.com/tb.php/239-3860030b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (511)
写真散歩(兵庫県) (284)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (349)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる