fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

カメラと完璧主義

こないだ久々に本屋さんで立ち読みした
カメラ雑誌を見るとカメラの進化に驚きます

2,000万画素なんて今や初心者向けモデルでも低い低い…
今や上級・中級者モデルは「フルサイズ」「3,000万画素以上」「ISOが6400でノイズが無い」等々…
チョイ昔だったら「デジカメは1,000万画素以上なんて必要か?」「A4サイズだったら1,000万画素で十分」なんてネットで話題になっていましたね…

そう考えると私の持っているカメラは時代遅れかな…

DSC00838.jpg

人間は大抵の場合には、完璧主義な面を持っています。
「完璧な人間」って絶対にいないのですが、完璧主義だったりすると、その「あり得ない完璧」を基準にしてしまい物事を見るから、ものの見方がものすごく否定的になり、考え方もとてもネガティブになってしまいがちです。
自己肯定感が低くなってしまいます。



幕末から昭和のはじめに生きた浅原才市(あさはらさいち)という人が石見国(現在の島根県)にいました。
妙好人(みょうこうにん:浄土真宗における在家の信仰心の篤いひとのこと)で、「口あい」と呼ばれる、自分の信心を詠んだ歌を数多く残している

「地獄には死んでからおちるじゃない
いまおちる あさまし あさまし」

など有名な詠を残した

彼を取材しようと、ある学者が才市のもとにやって来て「本にしたい」と申しでる
すると才市は

「やめておけ、わしが今から人殺しをするかもしれん、
そうしたらあんた、大恥をかくぜ」


と断る…

これは才市が亡くなる前年、81歳のときであった…凄い人だ
学問を追及したわけでもなく、特別な修行もせずに、ただひたすらお寺で法話を聴いて念仏して、自分の信心を詠にして残したいった…

「肖像画を描きたい」とある絵描きが才市のもとを訪れた

「わしは、鬼のような恐ろしい心や。角を描いてくだされ」

と肖像画に角を描かせたという逸話が…
だから彼の数少ない肖像画や銅像には角が生えてます

9729413005_dd86731883_z.jpg
この写真のみネットで拝借

もし親鸞が浅原才市をみたら「まさしく如来と等しい」と叫ぶだろうな
自分を含め人間は「完璧」なもなんて存在しないという思い…



カメラや写真だってそうだと思う
完璧を求めたらすぐに飽きてしまいそうな気がする(財力があればの話ですが)…

私のカメラは一眼で1,600万画素、コンデジでも720万画素と600万画素

DSC00824_20190128205440e7b.jpg

でも特に不自由はしていません

DSC00842.jpg


最近は風景よりもスナップなどに重点を置いているので特に画質には拘っていないかな…
でもこの画素数で、思い以上の写真が撮れたら心の中で
「ヨッシャー!」と叫んでしまう…


と言いながら…


お小遣いが上がったらすぐにフルサイズにステップアップしたりして…

やっぱりワシは浅原才市のようには成れないわ(自戒)…






スポンサーサイト



  1. 2019/01/28(月) 21:36:53|
  2. 仏教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<セッセと仕上げる | ホーム | イノシシ製作>>

コメント

私の一眼だったら2,400万画素です(エヘン)
しかし実際のところ以前使っていたD80とあまり画質は変わらないような気がします
ただたまたま買った一眼が最新だっただけで、殆どの人が画質なんてあんまりこだわってないではないかい?
  1. 2019/01/28(月) 21:47:36 |
  2. URL |
  3. 播州人 #-
  4. [ 編集 ]

>播州人さん
確かにそれほど画質に拘っているのはごく僅かな人たちなのかな?と思ったりして…
モニターで等倍で確認したり、A3以上でプリントアウトすることもないので今のままでしばらく充分かな?と思います
  1. 2019/01/28(月) 22:00:02 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

向上心を持つ事はいいことだと思いますよ。
カメラも消耗品なので、故障したら1つ前の型落ちのフルサイズを購入したらいいと思います。
一昔前までは鮮明にカワセミの飛び込みとか撮れなかったと聞きます。
これから、飛びものも撮ってみてくださいね~^^
  1. 2019/01/29(火) 00:45:36 |
  2. URL |
  3. Vodka #-
  4. [ 編集 ]

>Vodka さん
「我が道」を行きましょう
しかしVodka さんの写真に対する探求心の強さには驚きます、撮影技術がどんどんアップしてるのがよくわかります
私は私なりの捕り方をだらだらですが楽しんで行きますね
まさに人それぞれ
  1. 2019/01/29(火) 06:03:46 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

高画素だけが全てではなさそうですね

コンデジで720万画素と600万画素ですか?
そういえばコンタックスTVSデジタルは500万画素しかありませんが
はまると素晴らしい立体感と質感描写で魅せてくれます
そういう意味では画素数には拘らなくてもとも思います
そうは言っても
D850やA7R2の画質には魅せられますね
1,600万画素といえば
Dfがありますが、Dfのクリアで抜けのよい描写
これもまた魅力なのであります
というわけで
高画素だけが全てではなさそうですね
  1. 2019/01/30(水) 00:12:28 |
  2. URL |
  3. クメゼミ塾長 #LCCNbXwA
  4. [ 編集 ]

>クメゼミ塾長さん
確かにフルサイズや高画素は撮影に対しての「余裕、アドバンテージ」と捕らえているので確かに高性能の方が良いに決まっていますが、昔の写真家の凄い作品を観たら「画質なんて何拘っているんだ」と思ってしまいますね
日記にも書きましたがあんまりそういうところだけに拘り過ぎると写真が面白くなくってしまいそうですね
ある友人に言われましたが「どんなカメラで撮るかより、自分がどんな写真が撮りたいかだろ?」
まさにその通り
  1. 2019/01/30(水) 06:29:59 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamamtso.blog.fc2.com/tb.php/628-a6c82430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (509)
写真散歩(兵庫県) (284)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (349)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる