fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

「カメラ」はどこへ向かうのだろうか

今日は独り言なのでテキトーに流して下さい

先日久々の立ち読み

「日本カメラ」と「アサヒカメラ」で「アラーキー」こと荒木経惟(あらき・のぶよし)さんが痛快に語っていたことが響いた

要約すると…

なぜフィルムカメラを使っているかって?フィルムが「写真」だからよ、つまらんこと聞くなよ
デジカメはダメだ、綺麗すぎてダメなんだよ
おいらはデジカメはあまり使わない、パット撮って綺麗に映る
あれは人が撮っていなくてカメラが綺麗に撮ってくれているの
おいらにとってデジカメはある意味ライバルなんだな
最近人形をよく撮るようになった
人形って何か「魂」があるように思える
撮っている人間の方が「魂」が無いんじゃないかって思うようになった…

という事です

撮っている方が魂を込めずにカメラ任せに撮っているということか…

なかなか的を得た言葉だと思う

最近のカメラの進歩は凄まじい限り

AF一つにとっても凄い進化だ
ドンドン「AI」が入り込んでいるように思える
「顔認証」に始まり「笑顔認証」「瞳認証」
最近は「動物認証」「乗り物認証」、そしてSONYの「動物の瞳認証」まで…
ドンドンカメラ任せになっていく
アラーキーさんの言う通り魂を込めずにシャッターに指を沿えるだけで綺麗でシャープな写真を撮れる時代になったようです

フィルムカメラから写真を嗜んでいる私にとって時代の流れが早すぎて追いつけない…

DSCF1954.jpg
奈良で出合った、日本語が上手なイギリス人、フィルムカメラEOS1-Vでした

これからまだまだ進化の伸びしろのあろうと思われる「ミラーレス」がドンドン進化して行き、これ以上伸びしろが無いと言われる「一眼レフ」タイプのカメラは衰退してくんだろうな…

でも「カメラ任せ」ってあまりにも面白くないでしょうか?
なんて考えたりして
最近はMFレンズをメインに使い出してから余計に思うようになった

DSC00431_20190617202206bd7.jpg
尾道のカフェにて(わざとぼかしています)




日本人初ノーベル賞の湯川秀樹さん

湯川博士のエッセイを久々に読んだ…

機械が発達すると、人間の頭脳の代わりしてくれる機械もできてくる。機械の理性が人間の理性よりもずっと能率的に働くようになることは十分に考えられる。しかし機械は想像を逞(たくま)しくすることはないであろう。もしも機械が想像を始めたら、人間は機械が狂ったといって廃棄してしまうであろう…

IMG_20190617_194038.jpg

このエッセイが書かれたのが何と1955年!
未来に考えられる「AIの暴走」を予見していたのだろうか…
湯川博士の考え、先見の想いには脱帽するしかありません

いずれにせよ「AI」がドンドン入り込んでいているカメラ
今後更にどんな進化をするんだろうか…
楽しみでもあるけど、今のカメラスタイルの私にとっては「怖い」ようでもある…


スポンサーサイト



  1. 2019/06/17(月) 21:04:53|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<「見仏ツアーin香川」 | ホーム | 「古典植物と山野草展」>>

コメント

フィルムカメラのままだったら、写真はやってなかったと思います。
鳥とかの動きものの瞬間を綺麗に撮るには、やはり連写が必要ですし、同じ写真を撮るなら綺麗に撮りたいと思います。
魂が入っている写真かどうかは他人にはわからないので、自分の撮りたいように撮るのは一番だと思います^^
  1. 2019/06/17(月) 23:32:53 |
  2. URL |
  3. Vodka #-
  4. [ 編集 ]

>Vodka さん
人それぞれ撮影スタイルがあるので一概には言えませんね
金子みすゞの詩のように「みんな違ってみんないい」なんですね
反対に私のような古い撮影スタイル(自分でフォーカス合わせて露出・絞り決める)では自分のこれまでの経験や直感が頼りな部分があります。たから失敗しても自分のせいで「しょうがねぇなあ」って笑って諦める。カメラ任せではなく自分で操る感覚を楽しんでいるっていうか…
アラーキーさんもそれに近いかも

まあそんな感じで撮影スタイルはそれぞれですね

カメラって面白い
  1. 2019/06/18(火) 06:36:09 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

フィルムが「写真」だからよ・・・
確かにデジカメで撮ったものは画像にすぎませんが
プリントアウトすれば立派な写真ですよね。
  1. 2019/06/18(火) 13:20:00 |
  2. URL |
  3. hotter #-
  4. [ 編集 ]

>hotterさん
昔はカメラで撮ったらほぼ全てカメラ屋さんで写真にしていましたね
今はPCやスマホなどで「画像」として楽しんでいるのが殆どなんでしょうね
モニターで見るより写真として楽しめってアラーキーさんは言っているのかな?なんて思ったりして…
逆に言うとそれだけ楽しみ方が増えてきたってことでしょうね
私の知り合いにいまだにフィルムで撮っている人がいて、以前写真を見せてもらいましたが、凄いシャープで綺麗な写真でした
彼はフジの「ナチュラ」だったかな?コンパクトフィルムカメラでした
フィルムもイイなァ…
  1. 2019/06/18(火) 20:22:16 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamamtso.blog.fc2.com/tb.php/743-7375690c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (511)
写真散歩(兵庫県) (284)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (349)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる