fc2ブログ

toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

自分も大切にしよう

久々の仏教ネタ…

じつは私は俳句が好きで
観光地なんかで「投句箱」があればツイツイ一句捻ったりする時がある


江戸時代の俳人に滝瓢水(たき・ひょうすい)という人が居た
その人が詠んだ

浜までは海女も蓑(みの)着る時雨(しぐれ)かな

この滝瓢水は実家が裕福な船問屋の跡継ぎだったが、金使いが荒く実家からの仕送りを使い込み、屋台を傾かせるという荒れた生活を送っていた
しかし彼の俳句は味わい深いうえに「人生の哲学」と呼ぶべき主題も多く、その評判が故にあらゆる人が客人として彼の元へにやってくる

DSC_4482_20190919214928338.jpg


ある雲水(旅の僧)が瓢水の家にやってきて人生について見識を問おうとした

しかし瓢水はその時風邪をひいており
「今から風邪薬を買ってくるか待っていてもらえないか」と言葉を残して出かけてしまう

すると雲水は
「風邪くらいでなんだ!そんなことくらいで薬を買いに行って…そんなに命が惜しいのか、情けない」
と怒って瓢水の帰りを待たずに出て行った


やがて薬を買い帰ってきた瓢水は、そのいきさつを聞いて一句を紙にしたためて下僕(召使)に追いかけるようにと預けた

下僕は雲水に追いつき、その紙を渡した
そこに書かれていたのが

浜までは海女も蓑着る時雨かな

だった

それを詠んだ雲水は瓢水の評判が本物であることを知ったのだった

DSC_8986_20190919214929239.jpg


海女さんは海に潜るのが仕事なのだから、必ず水に濡れることになる
しかしそんな海女さんでも、雨が降っている日であれば浜までは蓑を着て体をいたわるものだ
どうせ濡れるのだからと、時雨で体を冷やすようでは体を壊してしまう
自分の体をないがしろにせず、大切に扱うということである

これは禅の教えの根本の一つでもあります

瓢水は、なにも命が惜しくて薬を求めたのではない
生きている間は「生きているということを大事にすべきだ」という、ごく自然な自分に対するいたわりの行動であったはずである

「自分を大切にしないものは他人さえも救うことはできない」

どっかの法話で聞いたことがる

「自分を大切に」とは、何事も自分優先・自分をなによりも大事にするという事ではない
先程言ったようなごく自然ないたわりの行動を自分にも向けることにより、結局他人にもいたわりの行動をとることになるということです

70年代の青春ドラマでもよく
「自分を好きになれない奴は他人も好きにはなれないぞ!」
ってよくラグビー部やサッカー部の先生がメンバーに叫んでいたなあ~



浜までは海女も蓑着る時雨かな


禅のエッセンスが詰まったいい詠ですなあ


DSC_2988.jpg


実は滝瓢水は播磨の人で兵庫県加古川市の鶴林寺に彼の句碑が残っております
(私も実は鶴林寺で彼のことを知りました)



スポンサーサイト



  1. 2019/09/19(木) 21:51:26|
  2. 仏教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<本来「観戦」は命がけ | ホーム | 骨董品市>>

コメント

なるほど・・・

toshiさんの俳句も聞いてみたいです。
5.7.5や
5.7.5.7.7
で、物事を表現するって、素晴らしい文化だよね。
  1. 2019/09/20(金) 15:42:01 |
  2. URL |
  3. くぅ #Dv6DZoa6
  4. [ 編集 ]

今後も他人にもいたわりの行動をとってくださいね。
このような教えを知っていて、行動しないのはもったいないです^^
  1. 2019/09/20(金) 19:04:04 |
  2. URL |
  3. Vodka #-
  4. [ 編集 ]

>くうさん
一度近所のお寺に投句して、一度だけ貼りだされことで味をしめてアチコチで投句、「おーいお茶」も2度ほど…
かすりもしませんでしたけどね
まあ自己満足ですわ~

  1. 2019/09/20(金) 19:31:59 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

>Vodkaさん
Vodokaさんはもう充分一人でやっていけますので優しくしなくても大丈夫です(笑)
しかし今のVodokaさんの「写欲」の凄まじさには敵いません(汗)
  1. 2019/09/20(金) 19:34:20 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

最近、また名前間違い多いですよ^^
今週末は雨なので、大人しくしているかな?^^;
  1. 2019/09/20(金) 23:09:07 |
  2. URL |
  3. Vodka #-
  4. [ 編集 ]

>Vodka さん
スマヌ…
一度間違ってしまったら変換候補に残ってしまって(言い訳ですが)
雨がやんだら散歩がてら行くかもです
  1. 2019/09/20(金) 23:25:40 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamamtso.blog.fc2.com/tb.php/809-2a1f4686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
アマチュアカメラマン
toshiと申します

カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会いなどを
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりで
お見せするのが恥ずかしい
写真ばかりですがよろしく
お願いします

camera
Nikon:D40
Nikon:D810
FUJI:FinepixS3Pro
FUJI:FinepixS5Pro
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TOKINA:ATX124PRO12-24mm
Nikon:SERIES E 35mmf2.5
Nikon:Ai45㎜f2.8P
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF18-140mmVR
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
SIGMA:AF24-105㎜f4ArtLINE
TAMRON:AF90㎜f2.8VC
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

写真散歩(姫路市内) (511)
写真散歩(兵庫県) (284)
写真散歩(兵庫県外) (85)
気になる撮影地 (4)
歴史 (51)
仏教 (114)
日記 (349)
独り言 (158)
写真 (34)
カメラ (26)
寺巡り (24)
レンズ (16)
播州の祭り (33)
神社 (6)
旅行記 (19)
オーディオ (3)
本 (3)
飛び出し坊や (9)
見仏クラブ (19)
お仲間ツアー (15)
未分類 (0)
音楽 (4)
私の一枚 (7)

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる