toshi's afterimage

古いデジタルカメラで写真散歩・寺巡り・歴史・仏教など…

西脇ぶらり② 「播州織工房館」

今回はオシャレにいきます

DSC_64223.jpg

かつて西脇最大の地場産業だった播磨織

その工場跡をリニューアルし現代のアーティストの作品を展示販売している「播州織工房館」

DSC_6417.jpg


作品の色使いは見ていて心地いい

DSC_6402.jpg

DSC_6416.jpg


男性用の作品もある
DSC_6419.jpg

DSC_6428.jpg



この場所で一番気に入った作業場
ブルーの空間が心地いい
DSC_6409.jpg


DSC_6440.jpg

DSC_6404.jpg

DSC_6403.jpg

オシャレだなァ

淡い色使いの作品ばかり
この工房館は何度来ても居心地がイイ


気が付くとここのスタッフやお客さんは全員女性

男性は私一人(何故かそわそわ)


女性スタッフが播州織の特徴を丁寧に教えてくれて勉強になりました

DSC_6399.jpg


マクロレンズの方が良かったか
このときのレンズはTAMRON の広角ズーム

DSC_6434.jpg
DSC_6406.jpg

結局何も買わずに出てしまった…
スタッフの皆さん、すいませんでした


続く

  1. 2018/06/03(日) 07:14:23|
  2. 写真散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

西脇ぶらり① 究極の昭和 「旭マーケット」

今日は夕方からソフトボールの練習があり、それまでは予定が無かったので、午前中に西脇市にブラリしてきました

「あんたはレトロな物が好きと言いながら旭マーケットを知らんとはなあ」なんてことを友人から言われて行ってきました

DSC_6358.jpg

西脇市の東本町にあることがわかったので、付近の駐車場に車を置いて東本町に向かった
西脇市はレトロな雰囲気が今に残る街並みが多く、幹線道路を一歩外れると生活の匂いがする路地がすぐあります

DSC_6354.jpg

そうしているうちに見つかりました、旭マーケット
DSC_6374.jpg

西脇はかつて「播州織(ばんしゅうおり)」が盛んで、あちこちに織物工場があり、大正末期から昭和の初めにかけて造られた女工として働く女性たちの宿舎、その跡が現在の旭マーケットらしい
しかし何故、宿舎跡を「マーケット」と呼ぶのだろうか…それだけが分かりません

日本でも本当に珍しい木造のアーケードらしい
DSC_6362.jpg
確かにアーケードの梁は材木で出来ていました

DSC_6367.jpg

二階建てで、二階にはほとんどの窓に「窓台」が残っている
DSC_6372.jpg
かつてこの窓から女工さんたちの賑やかな声が聞こえてきたんだろうな

内装を変えたのか飲み屋もあります
DSC_6371.jpg

まさに異空間、究極の昭和だ

かつての共同炊事場跡かな
DSC_6366.jpg


しかしここには現在も一般の人が数世帯住んでいます

写真を撮っているといきなり玄関から人が出てきたりして、びっくりしました

DSC_6380.jpg

やはり長居はよくないですね
DSC_6375.jpg

DSC_6376.jpg

10分くらいで退散しました


旭マーケットを出ると地蔵堂がありました
イイお顔をしたお地蔵さんが祀られていました
DSC_6382.jpg

軽くお参りして次の目的地である「播州織工房館」へ向かいました



続く









  1. 2018/06/02(土) 13:34:24|
  2. 写真散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アクアリウムにて

カッコつけてアクアリウムって言っていますが水族館です

先週の土曜に初撮影に行ってきました

DSC_6178.jpg

初めての水族館撮影です
DSC_6088.jpg

暗い室内でしかもマニュアルレンズ
ピントリングを動かしながら動き回る魚を狙うのは至難の業と感じました

たとえばこんなクラゲ、ゆっくりした動きですがけっして止まることはありません
DSC_6133.jpg

「置きピン」としてピントはある程度決めていて、そこに被写体が来たらシャッターを押すやり方の方が良かったか…

やはりオートフォーカスのレンズを持て来るべきでしたかね…

こんな感じでゆっくり「漂う」感じのお魚の方が狙いを定めて撮りやすかったりして
DSC_6227.jpg

脱力ぎみに漂ってますね~
DSC_6218.jpg

もっと経験を積まねば

DSC_6155.jpg

シャッタースピードや絞りを決めながら動きまくるお魚さんを撮るのは難しい…


  1. 2018/05/28(月) 19:28:29|
  2. 写真散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

マクロレンズでジオラマ撮影

近所の中央公園にはかつて姫路の中心街とここを結んでいたモノレールがありました


DSC_6036.jpg

以前このブログでも掲載しましたが、この中央公園のモノレール駅には当時のモノレールが保管されていて、当時の駅舎がそのまま資料館としてリニューアルされております

最近になってその資料館に、当時の駅舎などをジオラマとして展示したと聞いてやってきました

55㎜単焦点マクロレンズを持ってジオラマを撮る

まずはこの中央公園駅(手柄山駅)

DSC_6038.jpg

家に帰ってモニターで見るとジオラマの住人は外人さんばかりでした

DSC_6041.jpg

この駅にあった食堂のうどんが旨かった!そしてゲームコーナーでよく遊びました

この手柄山駅から将軍橋駅、そして終点の姫路駅の3駅でした

姫路駅では

DSC_6045.jpg

モノレールが入ってきました
DSC_6047.jpg

到着
DSC_6048.jpg
マクロレンズの本領発揮です

懐かしいなあ

当時の時刻表
DSC_6024.jpg

モノレールが一台残されて展示されています
DSC_6033.jpg

こんな感じで小学生の私も乗っておりました
DSC_6026.jpg

もう二度と動かないモノレール

昭和40年代に思いを馳せるオヤジの憩いの場です…



  1. 2018/05/26(土) 22:31:23|
  2. 写真散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マクロでブラブラ

GW前に手に入れたマクロレンズ、楽しんでいます

こないだの日曜日に近所の日本庭園に行ってきました


雄しべにピントを合せる
DSC_6004.jpg

アリさんも忙しそうだ
DSC_6009.jpg

きれいな小さい花です(しかし名前は知らない)
DSC_5963.jpg

今度は寄らずにスナップ中心に
絞りをf 9~11に設定

日の当たる葉が輝いている
DSC_5957.jpg

「流れの庭園」にて
DSC_6014.jpg
葉が緻密に撮れている

DSC_5983.jpg


風が強く揺れる花を狙う
風が止んだ一瞬
DSC_5946.jpg
今回のブラブラでこの写真が一番気に入りました(幻想的で)


しかしピントリングの重さに閉口します
早く対応しないと指が吊りそうです…




  1. 2018/05/23(水) 21:59:07|
  2. 写真散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

yamamtso

Author:yamamtso
カメラ・寺巡り・歴史探訪
そして仏教…
探求してきたことや、
ふと思ったこと、出会い、
そして邂逅(かいこう)等を
残像(Afterimage)として
残していこう。

古いデジカメばかりですが
未だ現役。

camera
NIKON:D7000
FUJI:finepix 6800z
SONY:Cybershot DSC-P150

lens
TAMRON:AF17-50mm/f2.8 VC
Nikon:AF50mm/f1.8
Nikon:AF55-200mmVR
Nikon:AiNikkor35-70mmf3.5
Nikon:AiMicro55mmf2.8s
Nikon:AF28-80mmf3.3-5.6G
SIGMA:AF28mm/f1.8 ASFⅡ
TAMRON:AF70-300mm/f4-5.6
       etc

リンクはご自由に(一言連絡いただければ有難い)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
カメラ (14)
歴史 (36)
写真 (22)
寺巡り (22)
独り言 (38)
写真散歩 (159)
仏教 (39)
レンズ (7)
播州の祭り (13)
神社 (3)
日記 (81)
旅行記 (11)
オーディオ (1)
本 (1)
飛び出し坊や (5)

アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる